ぶらぶら人生

心の呟き

野を歩けば

2016-10-16 | 散歩道
秋の風景


「柿の花、きれいだね」
と、3歳の幼な子(姪)が、柿の実に見とれながら言った。

柿が熟す季節になると、半世紀以上昔の思い出が、ふっと蘇る。
(今年は、柿の成り年なのだろう。
 見かける柿の木は、いずれも豊かに実をつけている。)





セイタカアワダチソウ
三角錐状に咲く花を、よくよく見ると、結構、精巧である。
(決して、好きな花ではないけれど)


ミゾソバ
愛らしく咲く。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« M川とススキ | トップ | 空を楽しむ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む