ぶらぶら人生

心の呟き

初受診

2017-01-05 | 身辺雑記

健康状態が気になるので、診察を受けた。
初受診。
今日が仕事始めのT医院は、お正月の雰囲気である。




活け花の脇に置かれた酉の置物が動いていた。
不思議なことだが、空気の振動で、動くらしい。





病院に着いて安堵したのか、それまで騒いでいた不整脈がおさまった。
だが、血圧が200を超える高さであった。
深呼吸をして、測定をし直しの後も、安堵できるほどには下がらない。
しかし、あまり驚きはしなかった。
異常に慣れ過ぎたのかもしれない。

心電図検査も受けたが、大きな異常はないとのことだ。
が、採取した血液でも検査してくださることになっている。

私自身は、かつて経験のある自立神経の異常による症状だろうと思っている。
先生は、<デパス>を処方してくださった。
眠くなったり、ふらついたりする副作用があると記してある。

午後も、相変わらず、体を揺らすほど脈が乱れ、少量ながら鼻血が出たり、異常が続いている。
今晩は、マイスリーとデパスを飲んで休んでみよう。
少しはマシな朝の訪れを願って。

この記事をはてなブックマークに追加