愛をえらぼう

徳永英明さんについての想いや日常を語るブログです

次女の挑戦

2017-07-13 20:45:27 | 日記

10月の始めに中学三年生の次女の合唱祭がある。

ひと月くらい前に次女が、

自由曲が〇〇に決まったらいいな~。

でもその歌、他のクラスからも人気だし多分くじ引きだろうな~。

もしもその歌に決まったら、私、ソロを歌いたいんだよな~。

と、言い出した。

ええっ!!ソロ?!

親としてはビックリ。

次女は昔からそうだった。

いつもは人前で意見を言ったり、先生に「この答えが分かる人?」と言われても

とても消極的で、手を挙げてるんだか頭を掻いてるんだか分からないような子。

けれど吹奏楽の発表や学芸会の時などは、全く恥ずかしがる様子もなく堂々としている。

そんな子供だ。

私は、やりなよ!!やりたいなら絶対やるべきだよ!!

と、我が子の晴れ姿を見たさ、中学最後の思い出にと押しまくり(笑)。

でも次女は、「前に出すぎて、コイツ何いきがってるんだ。みたいに思われるのもね~…。」と。

なるほど、お年頃の人間関係は色々があるのね。シュン

しかも年頃ゆえに、ソロパートに立候補者が出ないと踏んでる空気がクラス内にあって、

もし自由曲がその曲になっても、ソロ部分をクラス全体で歌ったらいいんじゃないか。

的な感じになっているという。

 

じゃあこうしたらどうだろう。私はまだ押した。

もしこの曲に決まって、この部分をどうするか話し合いになった時、

もし誰もやらないのなら、自分にやらせてはもらえないだろうか?と謙虚に皆に聞いてみては?

と。

う~ん。まぁ。その時の空気でかな…。それにまだその曲歌えるか分からないしね。

まあそうだ。そうだよね。

 

そんな会話からしばらく経った先日、次女から話があった。

自由曲のくじ引きに当たって曲の希望が叶った事。そしてソロパートになった事。

厳密には女子一人、男子一人の2人での歌唱だそうだ。

楽しみだな~。本当に凄く楽しみ!!

その部分を歌ってみてよ。というと、

「当日までのお楽しみ」

だそうだ。

徳ちゃんも楽しみで待ち遠しいけど、こちらも凄く凄ーく!!!楽しみで待ち遠しい

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こないだの歌コンを見ていた... | トップ | 今日の夕飯は »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハイデ)
2017-07-13 23:38:37
わかるよ~その嬉しい親心が

うちのお姉ちゃんも人前に出ること、ほんとイヤがる子だったけど、
小学校卒業式の、卒業生の語りみたいなやつ、
各ソロパートに各立候補を募って、それに手をあげたの。
長女の立候補したパートは3人が手をあげていて、オーディションで見事に選ばれた。
(あと二人は男子で、一人はちょっと失敗しちゃったらしい)
「思い出いっぱいの○○○小学校!」
ってこのセリフの後に「旅立ちの歌」が始まる流れだったから、
わーー・・これってトリなんじゃない?!
ってすんごい嬉しかった♪

親バカ感満載で、身内にしか自慢できなかったけど、
ちょっと思い出してここで語らせてもらいました。
長々とごめんね

次女ちゃん、楽しみだね
いいのいいのー親バカで
ハンカチじゃ足りないかもよ。タオル持ってかなきゃ~
Unknown (Re:ハイデさん)
2017-07-14 07:43:13
だよねだよね。我が子の事となると親バカ炸裂してしまうよね。

へ~^^。ハイデちゃんちの長女ちゃんもそういうタイプなのね。
凄いね。良かったね。親としては心の中で誇らしい気持ちでいっぱいだったよね。うんうん。分かる分かるよ。

私も大きめのタオルハンカチ持って行かないと!!(笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事