織庵 (おりあん)熊本  陶器や雑貨などの入荷紹介

益子焼・笠間焼・美濃瀬戸焼・信楽焼・九谷焼・波佐見焼・常滑焼など窯元・作家の器。ガラス工房の器。台所道具や暮しの雑貨など

佐藤暢子さんのうつわ入荷

2017年04月23日 | 器 
こんにちは。
織庵です。


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


また土日はたくさんのご来店ありがとうございました!


今日二の丸で行われた復興イベントお出かけになった方も多かったでしょうね。
私は店の外で少し見ました。
お店からでもスモークで輪っかやハートを描く機体の様子がはっきりと大きく見えました。
カッコイイよかった。
ここ2~3日は上空を戦闘機のような機体が轟音を立てて飛んでいたので、
いよいよ有事勃発かと緊張しましたが、このイベントの予行演習だったんでしょうか。
でも今日は雲一つない青空で良かったです。



佐藤暢子さんのうつわが少しずつ入荷しました。

可愛い!と初入荷から大人気の器です。


入荷数は少ないですが、一つずつ絵柄が異なるのも大きな魅力です。
ビーズのようなカラフルな色と楽しい模様。
使うたびにウキウキした気持になりますよ!




湯呑やカップ¥2160~




箸置き 1個 ¥540



豆皿 1個 ¥864~





*******************


4月の特集企画も好評展開中です。


user_image 0e/e8/1312b84fb8340a8ce2d15ff35b2912ca.jpg]


長谷川正治(千葉)さん






原田晴子(愛知)さん




お二人の新作うつわの特集です!


長谷川さんの作品は繊細な釉薬と絵柄のデザインが陶器の枠を超えて、軽やかでいてしっかりした作りで使い心地も満足させてくれます。

また原田晴子さんの器は楽しい食卓が見ていて浮かんでくる、料理意欲をかきたてます。
女子心をくすぐる素朴で可愛い模様もうれしいポイントです。


持ち味はそれぞれ異なりますが、どちらも軽やかな感性から作り出された器は今の食卓、暮らしにスッと入る心地よさがあります。

春からの明るいテーブルが楽しくなる器です。


お店には常時取り扱いのないお二人の新作うつわ展です。




****************************

また夏に向けての必須アイテム。
かやの服も4月も販売始まりました!






今年もカラーやアイテム共にたっぷりと展開しています。

綿100パーセントの風を驚くほど通す蚊帳の生地。
その生地から作られた服は他にはない着心地の良さです!

今年から仲間入りしたアイテムもあります。
この時季には羽織もの重ねて楽しめて夏にはメインで着て涼しさを堪能。

蒸し暑い熊本の夏には欠かせないものになりつつありますよ。

豊富な種類からお選びいただけるのは早い時期がお薦めです。

ぜひかやの服をこの夏のファッションに取り入れてくださいね。


***********************

そしてお待せしました!


まるごとねーぶる 一瓶 ¥1300


ただ今販売中です。


網田のエコファーマー陣内農園の美味しいネーブルを丸ごとマーマレードにした「まるごとねーぶる」。

ネーブルの生産からマーマレード作りまで安心の一貫生産。

今年は一段と甘さを増したネーブルがまるごとマーマレードに瓶詰されましたよ。

マーマレードの概念を越えた果汁溢れるジュレタイプのマーマレードをぜひご賞味ください。



毎年この季節だけの期間限定販売です
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪どけグラス、ボウル他 | トップ | 空西あかねさんのアクセサリ... »
最近の画像もっと見る

器 」カテゴリの最新記事