お野菜を食べよん!

楽しい!美味しい!のブログです♪

お野菜を食べよん!

お知らせ♪

今後のお教室です♪

   横浜教室・・・「秋の食材を使ってあれやこれやのお料理たち♪」

   栗橋教室・・・「神無月はほっこり秋のお惣菜♪」

詳しくは→http://www.kleingarten-i-yukiko.com/をご覧くださいね♪

手前味噌2017♪

2017-10-13 | 味噌作り

昨年作った「お味噌」が無くなってしまいました♪

いよいよ今年の3月に仕込んだ「お味噌」の出番です♪

5キロずつ・・・2つ♪

毎年だけれど、「カビ」が生えていないか、ちょっぴりドキドキする瞬間です♪

が、今年も、生えていませんでした♪

良かった♪

そして「天地返し」をしました♪

「外側」と「中」とでは「発酵」の速度が違うので、それを「均一」にするためと言われています♪

そして1つは、元のように平らにして「アルコール消毒」し、「ラップ」をして・・・また「塩」を乗せて♪

もう1つの方は、半分くらいを別の容器に移し替えました♪

「ホーロー製容器」(右)と、日常使いやすいような「容器」に・・・です♪

この「容器」♪

100円ショップの「Seria」で買ったのですが、とても気に入っています♪

なぜなら、「フタ」がパカッ!と開いてカチっ!と止まってくれる♪

これがとても便利で、なかなかの優れものだと思っています♪

さて♪

仕込んでまだ7ヶ月の若い「お味噌」♪

色も「黄土色」で、麹の甘味が残っています♪

が、時間の経過とともに、色は濃くなり、麹の「甘味」は「旨味」に変わっていく・・・♪

1年かけて、その変化も味わいます♪

今年も美味しく出来たみたいです♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手前味噌作りの・・・昨日と今日♪

2017-03-12 | 味噌作り

毎年作っている・・・自家製の「手前味噌」♪

今年は誰かと一緒にワイワイと楽しく作りたいな~~~

1月のとある日♪

そんなことがふっと頭の中をよぎりました♪

で、即!お教室にいらしてくださっている方々に・・・メール♪


お味噌を作ってみたいという方はいらっしゃいませんか?

1人で作るよりは一緒に作りたいと思っている方はいらっしゃいませんか?


思いつくとすぐに行動を起こすのが・・・私のいいところ♪

であり、私の悪いところでもあるのだけれど・・・♪(笑)

そうしたら、思いのほか「作ってみたいです!」との返信が・・・♪

最終的には20名以上の方から「作ってみたい」との返信をいただきました♪

自称「手前味噌普及委員」としましては・・・嬉しい限り♪

1日の予定をもう一日増やして・・・二日やることにしました♪

それでも、家の大きさ(狭さ)ゆえ、人数に限界があって、お断りした方も多く・・・

大変申し訳なく思っております♪

ごめんなさいね♪


さて♪

色々な会場で「味噌作り」はやってきましたが、自宅でやるのは初めて♪

あ~だこ~だと「段取り」を考え、参加くださる皆さまには・・・

「概要」から始まり、「レシピ」や「詳細」♪

「追加&訂正」と、何度もメールをさせていただきました♪(笑)

そして迎えた「手前味噌作り」の日♪

昨日と今日♪

無事に終えることが出来ました♪

どんな感じだったか、ちょっとだけお見せしますね

こちらが、設営した会場です♪(笑)

そこで、大豆を足で踏み潰し・・・

見事にぺったんこ♪

その大豆に「塩&麹」を混ぜ込み・・・

そしてどのくらいの「柔らかさ」にするかもポイント♪

私の「お味噌」に指を入れて、その「柔らかさ」を確認していただきました♪

で、皆さんのその指の跡♪

(笑)

「ストレス解消」にもなる・・・「味噌」を丸めて「容器」へ叩き入れ♪

最後にキレイにしてラップして・・・♪

ざっとだとこんな感じになりますが・・・実際は結構重労働♪

皆さんといい汗をかきました♪

終わった後は・・・テーブルとイスを戻し・・・

楽しい楽しい・・・「TeaTime」に♪

今回は「フロランタン」と「アマレット風味のパンナコッタ」をお出ししました♪

この「フロランタン」は・・・昔からどなたに差し上げても喜んでいただけるお菓子♪

機会がありましたら、お教室の「デザート」でもお出ししたいなと思っています♪

一仕事終えた?あとの「コーヒー」と「スイーツ」の美味しかったこと♪

皆さん、結構お疲れのようでしたが・・・とても楽しかったとのこと♪

そして「お味噌」の出来上がりもとても楽しみ!と言っていただきました♪

きっときっと美味しい「手前味噌」が出来ることでしょう♪

何しろ、皆さんの笑い声を聞きながら作られた「手前味噌」ですからね♪


ご参加くださいました皆さま♪

私も今年は楽しく「お味噌作り」が出来ました♪

ありがとうございます♪

そしてお疲れ様でした♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015味噌作り・・・3つの「Try」♪

2015-04-05 | 味噌作り

この週末、「お味噌作り」をしました♪

ちょうど長男一家が帰って来ていたので、孫のDと一緒に・・・♪

実は「お味噌作り」は、今年に入ってからすでに2回やっていて・・・

でも、2回とも「講師」としての指導的立場♪

なので今回が、我が家用の「お味噌作り」です♪

そして、今年は「お味噌作り」で3つの「Try」をしてみました♪

まず、その1つ目の「Try」は・・・

「米麹」を通常の2倍入れたこと♪

普通「米麹」の量って、「大豆」と同量で1:1。

「米麹」を多くすると甘いお味噌になるのだけれど・・・

さすがに「2倍」と言うのは・・・・?

が、ちょうど1ヶ月ほど前に、友人から2倍の量にしたら甘くって美味しいお味噌が出来たと聞いたので・・・

私も今年は「2倍の米麹」に「Try」♪

しかもいつもは「種水」や「種味噌」を入れるのだけれど、今年はそれらも入れず・・・

「大豆」と「米麹」と「塩」のみで・・・♪

そして2つ目の「Try」は・・・

「発芽大豆」で作ってみたこと♪

実は昨年は畑の「大豆」が不作で少ししか採れなかったので、地元の「道の駅」で「青大豆」を購入♪

「お味噌作り」のためにその「青大豆」を水に漬けたら、なんと!2時間ほどで大豆が「発芽」~!

もう10年近く「お味噌」は作っているけれど・・・初めての経験♪

でも、ネット上に「発芽大豆」でも「問題が無い」とか、かえって「色」「香り」ともに良好♪

な~んて書いてあったので、「不安」から一気に「期待」へと・・・♪

さて♪

そして最後・・・3つ目の「Try」は・・・♪

「塩」と「米麹」を混ぜ合わせ、「塩切り麹」を作っているまさにその時・・・♪ 

Dがその「塩切り麹」に向かって、ダイナミックな「くしゃみ」を・・・♪

つまり・・・3つ目の「Try」とは・・・

Dの「クシャミ入り」ということ♪(笑)

 

さてさて・・・♪

2015年の「お味噌作り」も無事に?終了♪

きっと美味しい「お味噌」が出来ることでしょう♪

半年後が・・・楽しみ!楽しみ♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宣戦布告♪

2014-07-24 | 味噌作り

先週の火曜日にまいた「大豆」の種♪

かれこれもう9日が経っているので、さぞかし可愛らしい「芽」をピン!と伸ばしていることだろうと思い、ワクワクしながら様子を見に・・・♪

ところが!

無い!

無い!

無い!

Dsc02739

全く「芽」が出ていない!

9日も経っているのだから、そんなことあり得るはずがない!

そう思って近づいてみると・・・

あ~~~~~

何者かに食べられたあとが・・・♪(涙)

Dsc02741

今までも、幾つかを食べられてしまったことはあったけれど全滅とは・・・

さすがにショック!

でも、「小豆」が順調にすくすくと育っていたのには・・・

Dsc02747

救われたけれど・・・♪

で、気を取り直し、作戦を練り、まずはホームセンターへ「あるもの」を買いに・・・♪

そして畑へ戻り、種を播きなおし・・・♪

その「あるもの」で全てを覆いました♪

Dsc02745

「ベタがけ」と言う農業資材♪

これならきっと大丈夫♪

どうだ!参ったか!

結局「トウモロコシ」は全部食べられてしまって一粒も口にすることは出来ずに惨敗・・・。

落花生もことごとく食べられてしまったし・・・。

はてさて、鳥さんたちとの戦い♪

「大豆」はどうなるでしょうか?

今後をお楽しみに・・・ね♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「小豆の土寄せ」&「大豆の種まき」♪

2014-07-15 | 味噌作り

今日は「大豆」の種を蒔こうと思っていた日♪

年のせいで、早朝から目は覚めていたのだけれど・・・(笑)

結局畑へ向かったのは8時半ごろ♪

すでにもう・・・蒸し暑くなっていました♪

実は、「大豆」は私担当のお野菜♪

なので、いつもは私1人でやるんだけれど・・・今日はお願いして夫も一緒に♪

だって、力仕事は今の私には・・・無理なんですもの♪(笑)

で、畑に行ったら想像以上に「大納言小豆」&「雑草」が成長していたため・・・

Dsc02598

まずは「小豆」のお世話から・・・♪

「雑草」を取り、大きくなって倒れかかっていた「小豆」の根元に土を盛る・・・♪

これは「土寄せ」と言って、これ以上倒れず、真っすぐ上に成長するための欠かせない作業・・・♪

Dsc02602

「土寄せ」は夫がしてくれて・・・ほら!すっきりと・・・♪

そして次は「大豆」の種まきに・・・♪

夫が「耕運機」をかけて耕し、畝を作ってくれたところに私が「種」を・・・

Dsc02599

Dsc02601

蒔きました♪

どうか美味しい大豆が出来ますように・・・って願いながら・・・♪

&夫に感謝しながら・・・♪?

そして他にも夏野菜たちを収穫したりしましたが、なんせちっちゃなちっちゃな畑♪

10時頃には・・・ほぼ終了♪

たった1時間半の農作業だったけれど、でも汗ビッショリになりました♪

そしてまた足腰が痛くなったりして・・・♪(涙)

本当に「生産者さんたち」は凄いな~~~♪

で、家に帰り、シャワーを浴び、その1時間後にはまた出かける用があったため、ソファで身体を休めていたら・・・

そこへ携帯に・・・1本の電話が・・・♪

で、その内容は超~~~嬉しくもあり、超~~~慌てることにも・・・♪

はてさて♪ どんな電話だったのか?

その続きは・・・また明日・・・アップしますね♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「生みそ」かどうかの見分け方♪

2014-05-20 | 味噌作り

遅ればせながら今日・・・我が家のお味噌たちも「天地返し」をしました♪

Dsc01836

一番左のカメは、福島県飯館村の伝統味噌である「さすのみそ」の遺伝子を持った「お味噌」♪

そして真ん中と右のは我が畑で無農薬で育てた「行田在来」という大豆で作った「お味噌」です♪

開ける瞬間はいつもドキドキ♪

重しとして乗せた「お塩」を取り除くと・・・

Dsc01838

よかった~~~!

Dsc01840

「カビ」は生えていない!

そして、35度の焼酎で消毒した手で「ぬか床」をかき回すように底から丁寧にひっくり返して・・・♪

Dsc01843

こうやって「空気」に触れさせることで「麹菌」の働きを活生化させて発酵を促し・・・

そして「ムラ」になって発酵しているお味噌をかき混ぜることによって発酵の均一化を図るんです♪

ところで!

一昨日の神川町での天地返しで仕入れてきたマメ情報を一つご披露♪

発酵食品がとても身体に良いことは皆さまの知るところ・・・♪

これは「麹菌」などの身体に良い「菌」の働きによるもので、そしてこれらの「菌」は生きています♪

ところが!

お店で売られている「お味噌」のほとんどが加熱してこの「菌」を殺しているか・・・

もしくは「アルコール」を加えて「菌」の動きを押さえているんですって。

なぜならそうしないと・・・

売られている段階でも発酵が進み、包装のビニールがパンパンにふくらんでしまうからなんだとか・・・。

ちなみに「アルコール」が添加されている場合は、原料のところに「酒精」と表示されているそう♪

なので、「菌」が生きている「生みそ」かどうかを見分けるには・・・

まず「原料」を見ること♪ (酒精と書いていないもの)

そして「冷蔵」で売られているかどうか♪ (菌を殺さず眠らせているため)

または、包装がパンパンにならないよう「空気穴」があるかどうか♪

ここらへんがポイントになるようです♪

もっとも自分で作れば100%の「生みそ」!

そんなわけで・・・(どんなわけで?笑)

我が家の「天地返し」も終了♪

Dsc01848

どうか美味しい「生みそ」が出来ますように・・・♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お味噌までの道のり♪

2014-03-17 | 味噌作り

2月中に仕込もうと思っていたのに、気が付いたらもう3月も半ば♪

慌てて昨日、とっても暖かくっていいお天気だったと言うのに・・・

家に閉じこもり、一日その仕込みにかかっていました♪

で、その仕込みとは・・・

お味噌♪

やっとやっとお味噌を仕込むまでになりました♪

さて♪

今日のブログは・・・そのお味噌を仕込むまでの長~い道のりをお送りいたします♪

なので前もってお断りしておきますが、今日のブログは長~いですよ♪(笑)

まず、昨年の7月♪

「行田在来」と言う、埼玉の行田市で作られ続けていて今では幻となった「大豆」を撒きました♪

2013715_037

ちなみにこの「行田在来」は美味しいと言うことで、現在埼玉県がその普及に力を入れている「大豆」ですが、普通では手に入れられないものです♪

そして10日後には・・・芽を出し・・・♪

007

9月に入ると、白くって愛らしい花を咲かせ・・・♪

2012911_004

その花が枯れたあとには、可愛らしい大豆のサヤが・・・♪

20129192

でも、その間には「マメハンミョウ」と言う虫が大発生して・・・

201294_011

葉っぱが食べられてしまったりの災難もあり♪

Photo_2

それでも10月にはぷっくりとした「大豆」の未熟豆・・・通称「枝豆」が♪

20131022_003

さらに11月には・・・ほら♪・・・「大豆」が・・・♪

009

それを刈り取って・・・乾燥♪

046

昨年の12月です♪

そして今年に入ってから・・・「脱穀」♪

ちなみに我が家は手でむきむきしてサヤから取り出します♪

Dsc00015

Dsc00016

でもその段階では、虫食い大豆やゴミ、枯葉が多いので・・・

Dsc00483

「選別という作業を・・・♪

Dsc00485

   「いい大豆♪」             「はじかれたモノたち♪」

Dsc00489Dsc00490_3

そして選別された「大豆」の中からさらに来年の種用に選抜♪

Dsc00493

ふ~~~っ!

これでやっとお味噌作りが出来るまでになりました♪

そして昨日のお味噌作りとあいなります♪

まず、この選ばれし「大豆」を・・・

Dsc00845

一昼夜水に漬けます♪

すると、こんなにプックリと・・・♪

Dsc00865

それを火にかけてしばらくすると・・・ほらほら!泡がいっぱい!

Dsc00870Dsc00873_2

大豆って、煮るとこんなふうに泡が出てくるんですよ♪

その泡を取り、水を足しながら煮ること・・・

Dsc00874

6時間♪

すっかり柔らかくなったら厚手のビニール袋に入れて・・・

Dsc00879

足で踏み踏み♪

Dsc00881

大豆をつぶします♪

Dsc00883

そしてお味噌作りに欠かすことの出来ない「麹」と「塩」を混ぜ混ぜして・・・

Dsc00876

「塩切り麹」を作り・・・

Dsc00877

潰した「大豆」と混ぜ混ぜ♪

さらにその「麹」の発酵を促すために「種味噌」も加えて混ぜ混ぜ♪

Dsc00885

ちなみにこの「種味噌」は昨年「行田在来」で作った「お味噌」♪

そして35度の焼酎で殺菌した「カメ」に・・・

Dsc00886

丸めて作った「味噌玉」を、底めがけて投げつけます♪

これはカビのもととなる「空気」を入れないため♪

そして全ての「味噌玉」を投げ入れたら、表面を平らにし・・・

Dsc00888

空気をシャットアウトするためにラップで密閉♪

Dsc00890

さらにその上に「塩」で重しを・・・♪

Dsc00891

なぜか「塩」で重しをすると、カビが生えないんですよね~♪

この上にさらにラップをしてフタをし、我が家は床下収納へ・・・♪

これでお味噌が完成~~~!

と言いたいところですが・・・

実際に食べられるようになるのは、半年後♪

でも美味しくなるのは1年以上経ってから♪

これで本当にお味噌が完成です♪

我が家のお味噌が出来るまでの長~い道のり・・・

おわかりになりましたでしょうか?

ふ~~~っ!

でも、最後まで読んでくださった皆さまも・・・

お疲れ様♪&ありがとうございました♪(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なんと!お味噌作り♪

2013-05-31 | 味噌作り

今日で5月も終わり・・・♪

梅雨入りしたとのことだけれど、今日はとってもいいお天気~!

でも私はそんな中、今日は・・・なんと!「お味噌作り」♪

普通「お味噌作り」って「寒仕込み」と言って、雑菌が繁殖しにくい1~2月に仕込みます♪

だけれど、衛生状態の悪い昔と違って今は衛生状態がいいから「寒仕込み」じゃなくっても大丈夫みたい♪

なんてことを友人から聞いたのですっかり気が緩んでしまって・・・♪

気が付いたら梅雨の時期♪(笑)

さすがに慌てて昨日の朝・・・「大豆」を水に浸けました♪

Img_4318

私が育てた大事な「大豆」です♪

そして今朝の7時に火にかけ・・・只今午前11時♪

コトコトと大豆が柔らかくなるのを待っているところです♪

煮上がるのにあと1時間くらいかかるかな?

カーテン越しに差し込む陽の光を見ながら・・・

Img_4351

今日は一日おうちの中で、「お味噌作り」です♪

どうか、美味しく出来ますように♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいお味噌の作り方♪

2012-02-07 | 味噌作り

今日は、大豆を育て、その大豆でお味噌を作ろう!

と言う講座・・・「地産地消inかぞ」の最終回♪

昨年の7月に「行田在来」と「箕田在来」という美味しい地大豆を播き・・・

完全無農薬で育てた大豆♪

その大豆を使って、いよいよ今日はお味噌作りでした♪

まずは、講師でいらっしゃる「谷川拓也」氏より、簡単なレクチャーがあり・・・

In_001

いよいよお味噌作りの開始♪

最初に、生の「米麹」(1キロ)と「粗塩」(420g)をよく混ぜ合わせておきます。

In_002

そのあと、柔らかく煮た「大豆」(1キロ分)を厚手のビニール袋に入れ・・・

*大豆は、3倍量の水に2昼夜浸水したあと、6~7時間かけ、アク(泡)を取りながら煮ました。

 煮たあとの大豆の重さは、約2.2キロに♪

めん棒で叩いてつぶします♪

In_007

こちらの方は、板を使って・・・♪

In_005

ちなみに、私がお味噌を作る時は両足で踏み踏みです♪

そして、つぶした大豆と混ぜ合わせておいた米麹をよく混ぜ合わせたら・・・

In_010

「お味噌」(200g)*種味噌と言います を入れ・・・

In_011_2

よく混ぜ合わせたら、空気を抜きながら丸めます♪

*耳たぶくらいの柔らかさに調整するため、種水と言う大豆の煮汁と塩を合わせたものを入れる事が多いのですが・・・

 この講座では入れませんでした。

In_013

そうしたら、「粗塩」(10g)をふった容器の底めがけて、丸めた大豆を・・・

In_015

叩きつけます!

途中、空気を抜きながら・・・

In_020

全部、叩き入れたら、表面を平らに・・・♪

In_022

そして、その上にさらに「粗塩」(20g)をふり、容器の内壁を35度の焼酎で殺菌したら・・・

In_024

ラップで密閉♪

その上に、お塩を入れたビニール袋で覆います♪

2012_038

床下収納などの涼しいところで保管♪

秋には美味しいお味噌の出来上がりです♪

最後に、受講生の皆さまと「手前味噌」を持って、記念撮影♪

In_031

昨年大変好評だったため、今年度も企画したこの講座♪

受講生の方々から、再度のラブコールにより・・・

来年度も開講が決定です♪

勿論、講師は「谷川拓也」氏♪

美味しい大豆で作る美味しい手作り味噌に・・・

皆さんすっかり虜になってしまったみたいです♪

かく言う私も、虜になった1人ですが・・・♪

谷川さん♪ 来年も何とぞよろしくお願いいたします♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当の贅沢♪

2012-01-31 | 味噌作り

昨年、我が畑で栽培した大豆♪

030

何とか、1.4キロ採れました♪

その中から、形がキレイで虫食いでない大豆を200粒選り分けて・・・♪

2012_001

これらは、今年の7月にまた畑に蒔く分です♪

そして、こんな豆とか・・・

2012_004

こんな豆は・・・

2012_005

商品とするなら、捨てられてしまうお豆さんだけれど・・・

私はこれらもぜ~~~んぶ水に浸して・・・

2012_007

すると・・・ほ~ら♪

2012_015

ぜ~~んぶプックリと膨らんで美味しそうでしょ?

味は変わらないのだもの・・・捨ててしまうなんてもったいない♪

子どもたちに「もったいない」を教えるんだとしたら・・・

勿論、常日頃からお母さんが「もったいないよ♪」って教えてあげることは大切だけれど・・・

何と言っても近道は、一緒にお料理をしたり、何よりもこうやって育てるのが一番!

どこかの小学校でも、子どもたちが作ったお野菜を給食で使うようになったら、給食を残す子がいなくなったんだとか♪

一生懸命に作ったら、もったいなくって残したり、捨てたりなんて出来ません♪

そして、十分に水を吸った大豆を6時間かけて茹で・・・

2012_036

2012_040

お味噌を仕込みました♪

この大豆♪

「行田在来」と言って、絶滅しかかっていたものを埼玉県が拾い上げ、今復活させようと頑張っている大豆♪

でも、市販されていない大豆なんです♪

しかも、無農薬で手間ひまかけて育てた大豆だし・・・♪

なので、貴重な貴重なお味噌に・・・♪

とっても贅沢でしょう~?

若かりし頃は、高級な物を持ったり、食べたりすることが贅沢なことって思っていましたが・・・

でも、本当に贅沢なことって、こういうことなのでは・・・

最近、つくづくそう思うのです♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加