お野菜を食べよん!

楽しい!美味しい!のブログです♪

お野菜を食べよん!

お知らせ♪

今後のお教室です♪

   横浜教室・・・「お家で簡単&美味しい中華料理を♪」

   栗橋教室・・・「乾物で作るお料理・・・いろいろ♪」

詳しくは→http://www.kleingarten-i-yukiko.com/をご覧くださいね♪

マルタ・・・食べ物編です♪

2017-12-16 | 旅行記(海外)

「マルタでの食事はどうでしたか?」

いろんな方から聞かれました♪

でも、友人も私も悲しいことにあまり「量」が食べられない・・・。

旅行中、どんなに「もう一つ胃袋があればいいのに!」

そう思ったことか!(笑)

なので、気が付いたらまともな「食事」があまりないのですが、記憶をたどりながら・・・

特に感激したものを中心に今日はアップしたいと思います♪


何と言っても一番感激したのは・・・

漁港「マルサシュロック」でいただいた「アリオッタ」と言うお魚のスープ♪

様々な「魚の旨味」が混ざっていて濃厚なんだけれど、確か「ミント」が入っていたかで爽やかでもあったんです♪

感動ものだったな~~~♪

あと、疲れてしまってどこかで食べる元気もなく・・・(笑)

「ホテルで食べよ♪」

と言うことになり、「ホテル」の近くの「ピザやさん」で買った「ピッツア」♪

あまり期待していなかったこともあるのかな?

特に「マッシュルーム」の香りが強く「マッシュルームってこんなに美味しかったんだ!」

そう再認識できた「ピッツア」でした♪

あと想像以上に美味しかったのが「ゴゾ島チーズ」♪

「ヤギのチーズ」です♪

「クセ」は無く、特に「プレーン」のはとても「ミルキー」で、これも感激!

「沢山買ってくれば良かった!」

そう後悔している一品です♪

そして「マルタのチーズ」と言えば「リコッタチーズ」らしく・・・

ファストフードの定番と言われている「パスティッツィ」は「パイ」に似た「生地」に「リコッタチーズ」が入っているもの♪

2店の「パスティッツィ」を食べ比べてみましたが・・・まあまあのお味♪

と言う感じでしょうか?(笑)

でも!

やはり2店のを食べ比べてみた「カノール・リコッタ」♪

シチリア発のお店ではありましたが、「スイーツが美味しい」と評判の・・・

「デイジー・シチリアーネ」の「カノール」は美味しかった~~!

注文してから「リコッタチーズ」を詰めてくれるんです♪

このお店・・・朝早くからいつも人で溢れていたんですよ♪

さてさて♪

他にもマルタの名物には・・・

「ウサギ肉の料理」や「ブラジオり」と言うひき肉の料理があるのですが・・・

そのお料理は、帰国前夜の「最後の晩餐」でいただきました♪

チョイスしたお店は・・・「タ・クリス」と言うお店♪

散々お世話になったガイドの「トモコさん」をご招待し・・・

「ガイド」と「観光客」という垣根を取り払っての・・・楽しい晩餐会♪(笑)

で、「ウサギ肉のシチュー」は・・・

「鶏肉」のような「豚肉」のような・・・その中間のようなお味だったでしょうか?

スミマセン!

楽しいおしゃべりに夢中だったせいか?あまり覚えていません♪(笑)

ただ、「臭くは無いんだ!」

そう思ったことは覚えています♪(笑)

ちなみに「ウサギの肉」は「お肉屋さん」では、こんな感じで売られていました♪

そして「マルタ風煮込みハンバーグ」のような「ブラジオリ」は・・・

日本人にも受け入れやすい鉄板の美味しさ♪

楽しく美味しいひと時でした♪

そして食事の後は、その「トモコ」さんと記念撮影の・・・パチリ♪


そうそう!そう言えば・・・

首都ヴァレッタ」の老舗カフェ「コルディナ」で食べた「アイスクリーム」♪

歩き疲れて「ノド」も乾いていたこともあり、その美味しかったこと!

ただ疲れ切っていたためか? 写真を撮る気力も無かったのか?

「写真」が無い・・・(笑)

ちなみに友人が食べたのは「レモンクリーム」で私は「ピーナッツ」♪

とっても美味しかったんだけれどな~~~

皆さまにお見せ出来ず・・・残念!

そうそう! PartⅡ♪

マルタから帰る時の最初に出た「機内食」♪

この2枚の薄切り「キューカンバ」にも・・・なぜかとっても感激!

考えてみたら「フレッシュの野菜」は、「マルタ」にいる間、ほとんど食べていませんでした♪

 

あ~~~

もっともっといろんな物を食べたかったな~~~(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・首都ヴァレッタ♪

2017-12-15 | 旅行記(海外)

大へ~~~ん!!!

悲しいかな・・・

あんなに楽しかった「マルタ旅行」なのに、記憶が薄れつつあります!

ここはちょっと「脳みそ」をフル稼働して記憶を呼び戻したいと思います♪

マルタの首都「ヴァレッタ」での記憶です♪


「マルタ共和国」は英語圏♪

以前にも書きましたが、英語でのやり取りは全て友人のMちゃん任せ♪(笑)

となると、さすがの私もそれでは申し訳ないので「道案内」は私が担当することに・・・♪

ところが!

実は私・・・地図も読めない・・・♪(トホホのホ)

「ガイドブック」の地図を、頭を右に傾げ、左に傾げ・・・

はたまた「ガイドブック」を逆さまにして見たりして、読み解こうとするものの・・・

結局は・・・


ここはどこ~~~?????

私たちはこの地図のいったいどこにいるの~~~!!!!!

(笑)

 

首都「ヴァレッタ」は、長い方で2キロに満たない小さな小さな町♪

しかも、「碁盤の目」のような「道」♪

でもこれが結構「曲者」でして・・・

あれ?もしかしてもう通り過ぎちゃった?

そして同じような「道」に・・・これは何番目の「道」なのかしら?

とにかく行ったり来たりの「ヴァレッタ観光」♪(笑)

そんなわけで・・・

ガイドの「トモコさん」におススメ!と教えてもらった「騎士団の大行進」も道に迷って・・・

間に合わず!  (さらにトホホのホ!)

 ただ、その「大行進」の予告のための「ミニミニ行進」は見ることが出来ていたので・・・ 


 まっ これで良しとしよう!

と言うことになったのでしたが・・・♪(笑)

で、「ヴァレッタ」のちょうど真ん中あたりにある老舗カフェ「コルディナ」♪

「ヴァレッタ」に着いて最初に行った場所で、ランチをした場所です♪

「ヴァレッタ観光」の二日間で、この「コルディナ」の前を、そして横を何度通ったことか!(笑)

「道案内」の「目印」となった「場所」です♪

さて♪

そんな風に迷いに迷い、「観光」と言うよりは「ウォーキング」したと言ったほうがいいような「ヴァレッタ観光」でしたが・・・(笑)

勿論、ちゃんと「名所」にも行きましたよ♪

その中で特に印象に残っているのが「聖ヨハネ大聖堂」♪

「騎士たち」の墓所となっているところで、その内部の豪華さとともに・・・

長い歴史が刻まれた礼拝堂には感動♪

日本語のガイドフォンがあったこともあり、とても見ごたえのある「大聖堂」でした♪

そして「ヴァレッタ」の右先端にある「聖エルモ砦」より見えた「風景」♪

この「聖エルモ砦」は「オスマン帝国」の侵攻に備えて作られたもので・・・

実際、「オスマン帝国」の猛攻撃に約1ヶ月耐え抜いたと言う「「砦」なんですって♪

そしてイタリア出身の「騎士団」たちの憩いの場所だったと言う「アッパー・バラッカ・ガーデン」から望む・・・

美しい「グランドハーバー」です♪

さてさて♪

明日は「マルタ」での「食」についてアップ出来たら・・・と思っています♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・4日目(首都ヴァレッタ)♪

2017-12-04 | 旅行記(海外)

いよいよ・・・

と言うか、やっと「マルタ」の4日目になります♪(笑)

それまでは、日本人ガイド「トモコさん」の至れり尽くせりの「ガイド」で・・・

のほほんとマルタ観光をしていましたが、この日からは友人と二人だけでの観光♪

ドキドキの観光となりました♪

もっとも私はそれほどでもなく、もっぱら私の面倒も見なくっちゃならない友人こそ・・・

さぞかしドキドキだったことと思います♪

友人いわく・・・「由紀ちゃんの介護もしなくっちゃ♪」

でしたから♪

本当にお世話になりました♪(笑)

 

で、残りの二日間は・・・マルタ共和国の首都「ヴァレッタ」の観光にあてました♪

その「ヴァレッタ」は、泊まっていたホテルから見えるところにあり・・

(対岸にある建物群です♪)

さらに、ホテルの近くには「フェリー乗り場」があって、そこから15分ほどで行ける距離♪

しかも、この「フェリー」は30分間隔で出ているので、二日間ともこれを利用しました♪

そしてその首都「ヴァレッタ」こそ、強固な城塞で囲まれ、マルタの軍事拠点であった「要塞都市」♪

世界遺産に登録されています♪

そもそも「マルタ」って長~い歴史はあるのだけれど・・・

これらの「要塞」(先日ご紹介したイムディーナも♪)は、「聖ヨハネ騎士団」が「オスマントルコ」からの襲撃に備えるために作られたもの♪

「聖ヨハネ騎士団」も「オスマントルコ」も懐かしい言葉でしょ?

私には説明できないので、興味のある方は検索してみてくださいね♪(笑)

そして「ヴァレッタ」に到着♪

今日は、サラッと街中をご紹介しますね♪

海外へ行くと、ぶら下がった「洗濯物」にえらく感激します♪(笑)

ここには、日々の生活を営んでいる人たちがいる♪

よそよそしいものではない、この人たちにとっては当たり前の生活がある♪

そんなことに感激してしまうんです♪

そうそう♪

歩いていたら、上からスルスルっと「籠」が降りてきて・・・

「女性」が何かを入れて行きました♪

「生活の知恵」ですね♪

こんな光景にも出会えて・・・感激♪

観光用バスも走っていました♪

そう言えば・・・

行く半月ほど前にあった・・・「報道ジャーナリスト」の殺害事件・・・。

街中には、「写真」が飾られ・・・「献花」が添えられていました♪

「オールド・ベーカリー通り」と言うところがあるとのことで・・・

「ここで朝食用のパンを買おうっと♪」

とても楽しみにして行ってみました♪

が!閑散としている・・・。

ここは「騎士団時代」に「パン屋さん」が軒を連ねていたところ♪

何軒かはやっているかと思ったのですが、今は影も形もなく・・・ガッカリ!

確かに「OLD BAKERY STREET 」ですものね・・・♪(笑)

そして、そこからの眺望が素晴らしいと言われている「アッパー・バラッカ・ガーデン」へも♪

本当に「空」と「海」が美しいですよね~~~♪

それでもって、この二日間で「ヴァレッタ」にはかなり詳しくなりました♪

「道」に関してですが・・・♪

なぜなら・・・

二日間とも・・・迷って、迷って、迷って、迷って・・・

狭い「ヴァレッタ」の街をグルグルぐるぐる歩き回ったからです♪(笑)

今では・・・

それもいい思い出ですが・・・♪(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・機内食編♪

2017-12-01 | 旅行記(海外)

「ライブ」に向け、時間を見つけては密かに練習していた「キーボード」♪

その「ライブ」もあと10日と迫ってきました♪

昨日「スタジオ」で練習がありました♪

美味しい「反省会」付き・・・♪(笑)

「スタジオ」での練習は、一人での練習とは違い・・・

音が合わさり、ちゃんとした一つの「曲」になるのがとても心地いいんです♪

それはまるで「パズル」が合わさった時の快感に似ています♪

「ライブ」は内輪のですし、弾くのは「1曲」だけなのですが・・・

「ボーカル」と伴奏の「ピアノ」だけと言う「曲」♪

責任重大♪

今からちょっぴり緊張気味ですが、楽しみでもあります♪


さて♪

今日から「師走」♪

今年ももうすぐ終わると言う「寂しさ」もありますが・・・

私・・・今は1年の中で、一番好きな「月」かもしれません♪

特別感があって、ワクワクが止まりません♪(笑)

ちなみに昔は、子どもたちが夏休みの「8月」が一番好きでした♪


さてさて♪

前置きが長くなりましたが(笑)、今日は趣向を変えて「マルタ・・・機内食編」♪

しかも「クイズ形式」です♪(笑)

これから時系列で「機内食」をアップします♪

いったいどれが「朝食」で「ランチ」で「ディナー」でしょうか?

当ててみてくださいな♪

ちなみに航空会社は「エミレーツ」です♪


まず「11/1」の21:20・・・出発♪

(もう1ヶ月も前のことなんですね~~~ビックリ!笑)

そして、その1時間後の食事です♪

「牛肉の焼きそば」♪

これは「ディナー」だってわかりますね♪

そして、これから始まる「マルタ旅行」に・・・乾杯♪

それからの~~~「チキンハンバーグ」に・・・

「玉子焼きと鶏肉のパテ・ローストポテト・とうもろこしを添えたサツマイモのソテー」♪

そして・・・「マッシュルームオムレツ」に・・・

「グリルドチキンソーセージ・ハッシュブラウン・クリーミーほうれん草」♪

あれ? これは何だったかな?(笑)

で、「11/2」の13:25(現地時間)に「マルタ着」です♪


さて、次は帰りです♪

「11/7」15:00頃に・・・離陸♪

「キューカンバ」にえらく感激!

考えてみたら「マルタ」にいる間、「生野菜」は食べていませんでした♪

こちらは「ビーフラグー」♪

そして「パーチ(と言う魚)から揚げ甘酢あんかけ」♪

段々食べられなくなっていました・・・。

そして最後の「スクランブルエッグ」に・・・

「ベークドビーンズ・野菜コロッケ・マッシュルームのソテー」♪

この時はさらに食べられず・・・

でも「フレッシュフルーツ」は美味しくって・・・それだけは完食♪

今あらためて、あの時の「苦しさ」を思い出しました♪

何しろずっと座ったままの「食事4回」でしたからね♪(笑)

そして「11/8」の17:30頃、成田に到着です♪

皆さま どうでしょう?

おわかりになりましたか?(笑)

答えを知りたい方のために・・・

えっ?いない?(笑)

それでは、皆さまのご想像にお任せするということで・・・♪(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・3日目(ゴゾ島)Ⅲ♪

2017-11-29 | 旅行記(海外)

「マルタ島」からフェリーで30分ほどのところにある「ゴゾ島」♪

「ゴゾ島」から見る「マルタ島」です♪ 

でも、こんな近くにあっても「ゴゾ島」の人は・・・ 

「私はマルタ人ではなく、ゴゾ人だ」 

そう言うくらい、「ゴゾ島」に生まれたことに「プライド」を持っているんだとか・・・♪

確かに「マルタ島」とはまた違う・・・と言うか、さらに素朴で長閑な風景が広がる「ゴゾ島」♪

立ち寄った「ゴゾ島」のお店の人たちも、みんな人懐っこく温かい人たちでした♪

それでは前回の「ゴゾ島」の続きです♪(覚えてくれているかしらん?笑)

さて♪

「塩田」が連なる「ソルトバン」を後にして向かったところは・・・

「ゴゾ島」のリゾート地の「マルサンフォルン」♪

そこの4つ星ホテル「カリプソ」6階の・・・コチラで・・・(スミマセン♪ 読めませぬ! 笑)

ランチをいただきました♪

この「マルサンフォルン」♪

夏のシーズン中には「観光客」で賑わうとのことですが、私たちが行った時は閑散としていてとっても静か♪

ゆったりと、美味しい「マグロのステーキ」をいただきました♪

そして「ゴゾ島」最大の町・・・「ヴィクトリア」へ♪

まず、その「ヴィクトリア」の一角・・・小高い丘の上にある「チタデル」と言う「大城塞」へ・・・♪

 

で、そこには「だまし絵」がある「大聖堂」があるんです♪

この「大聖堂」に入ると・・・こんな感じ♪

width=

(写真は麻田ユウミさんと言う方が撮った写真をお借りしました♪)

一見、天井が「ドーム状」でしょ?

でも外から見ると外観はこんな感じ♪

つまり「天井」は「ドーム状」ではなくって「真っ平」♪

「資金不足」のため「ドーム状」には出来ず・・・

苦肉の策として「真っ平な天井」に「ドーム」に見えるように「絵」を描いたんですって♪

目を凝らしてみても、何度、目をパチクリさせて見ても、「ドーム状」にしか見えない!

今ではこの「天井」のお陰で有名になり、観光客も多いとのことでしたが・・・♪

そしてその「チタデル(大城塞)」からの・・・眺望♪

ガイドの「トモコさん」曰く・・・

11月は「雨期」♪

なので、「緑」が広がって、丁度 美しい時期なんだとか・・・♪

そして「ゴゾ島」の「ウチワサボテン」♪

この「ウチワサボテン」の「ジャム」が名物で、味見をしましたが・・・

なかなか行けましたよ♪

しかもこの「ウチワサボテン」♪

「サプリメント」にもなっているくらい、素晴らしい「効能」があるんだとか・・・♪

ガイドの「トモコさん」が力説していらっしゃいました♪

最後は帰り際に見た・・・「海岸線」♪

どうでしょう?

「ゴゾ島」の素敵さが・・・少しでもご紹介出来たでしょうか?(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・3日目(ゴゾ島)Ⅱ♪

2017-11-24 | 旅行記(海外)

お待たせしました♪

今日こそ「マルタ・・・その3のその2」♪

「マルタ」3日目の続きです♪(笑)

3日目は「ゴゾ島観光」でした♪

「ゴゾ島」とは・・・ここ♪

勿論、ガイドの「トモコさん」も一緒♪

まず、首都「ヴァレッタ」(〇で囲んでいるところ)に近い「スリーマー」と言う町にある「ホテル」を・・・

朝の8時半に出発♪

なんと!「プジョー」でのお出迎えでした♪

そして「ゴゾ島」行きのフェリーが出る「港」まで、約1時間の道のり・・・♪

本当はそんなにかからないらしいのだけれど、途中「交通事故」で「道路」が閉鎖♪

山道へと迂回したところ、迂回した車たちとの渋滞があったんです♪

一時は「出航」に間に合うかドキドキしたのですが・・・(私たちではなく、ガイドのトモコさんが♪笑)

無事に時間内に到着♪

そして「フェリー」に乗って「ゴゾ島」へ・・・♪

すると今度は「ベンツ」でのお出迎え!

いちいち「高級外車」に興奮してしまいましたが、「マルタ」では結構普通なのかもしれません♪(笑)

何でもこの「運転手」さん、「新婚さん」とのこと♪

家で「奥さま」のために、料理もしているとのことでした♪

(このことちょっと覚えておいてくださいね♪)

まず最初に訪れたところは・・・奇跡の教会と言われる「タ・ピーヌ教会」♪

この「教会」を訪れ、祈りを捧げたことで奇跡的に病気が治ったと言う「感謝の手紙」が沢山飾られているんですよ♪

そして「塩田」が連なる「ソルトバン」へ・・・♪

海水で作った・・・天然の「お塩」♪

ちょっと味見をしたこの「お塩」が、なめた瞬間は「マイルド」で・・・

その後から「しよっぱさ」がやってきて・・・美味しかったこと!

購入しました♪

「お塩」を売っていた「おばさん」と・・・♪

この「おばさん」のご主人が作った「お塩」なんですって♪

そして新婚の「ドライバー」さんも購入していました♪

「奥さま」へのお土産とのことでしたが・・・

もしかしたら「奥さま」のために、ご自分で美味しいお料理を作るためかもしれませんね♪

ちなみに「お塩」は・・・こんな感じ♪

貴重な塩です♪

そして次に向かったところは、リゾート地である「マルサンフォルン」へ・・・♪

は、また次回(未定 笑)に・・・ご紹介させてくださいね♪

途切れ途切れでごめんなさい♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・3日目(ゴゾ島)Ⅰ♪

2017-11-16 | 旅行記(海外)

今日は・・・マルタの3日目♪

の・・・朝食♪

は・・・テラスで・・・♪

一見代わり映えしませんが、実は「ヨーグルト」のフルーツが変わっています♪(笑)

そしてこの日のランチは・・・

とある「ホテル」の6Fにあるレストランで・・・

美しい海を見ながら・・・

「ツナのステーキ」をいただきました♪

「オレンジソース」の甘みと、下に敷かれた「ルッコラ」の辛味が絶妙なバランス♪

そしてデザートには「アプリコット(確か♪笑)のタルト」に「シナモンのケーキ」をチョイス♪

友人とシェア♪

今まで食べたことのないようなお味でしたが・・・美味しかったです♪

えっ? どこのレストラン?

ですか?

あ~~~

でも残念ながら今日もお時間となってしまいました♪(だから何のお時間なんでしょう?笑)

この続きは・・・また・・・明後日あたりにでも・・・♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・2日目(マルタ観光)Ⅳ♪

2017-11-14 | 旅行記(海外)

今日は「マルタ・・・その2のその4」♪

やっと今日で、マルタ2日目の旅行記が終わります♪(笑)

実は当初、2日目は朝から終日「マルタ観光」の予定でした♪

が!

ガイドの「トモコさん」の仕事の関係で午後からに・・・変更♪

でも♪

それが結果的にはと~~~っても良かったんです♪


それでは時系列で、ちょっと2日目のおさらいをしてみましょう♪

まずは2日目のお昼ごろ♪

あの運転の荒い「おっちゃん」がホテルまでお迎えに来てくれました♪

そして途中で、一仕事終えた「トモコさん」と合流♪

まずはスカイブルーの海が美しい「ブルーグロット」へ・・・♪

それから世界遺産に登録されている「巨大神殿」・・・「ハジャー・イム神殿」へ♪

さらに次は「マルサシュロック」と言う漁村へ♪

おさらい・・・ついて来れていますか?(笑)


実はこの「マルタ観光」には「1食」が含まれている「ツアー」♪

「トモコさん」にその「1食」を「ランチ」にするか?

「ディナー」にするか?と問われ・・・

「お昼ご飯」を食べていなくってお腹がとてもすいていた私たちは「ランチ」と返答♪

それで「マルサシュロック」で遅めの「ランチ」となったわけです♪

確か3時半頃でした♪

「お腹」もすいていたし、漁村での「魚介料理」だったので、感動的な美味しさだったことは・・・

昨日のブログに書いた通りです♪

そしてです!

お待たせいたしました♪

午後から「マルタ観光」になって一番の良かった理由は・・・

次に向かった古都「イムディーナ」♪

ここは16世紀の頃には貴族たちの館が立ち並んだ「城塞の町」♪

小高い丘の上にあり、今では「オールドシティ」と呼ばれ、ひっそりとした「町」♪

でも日中は「観光客」で賑わっているようなのですが、私たちが着いた頃には日も暮れ・・・

「観光客」の数も少なく・・・とても幻想的な町に・・・♪

まず、城塞なので「門」があってそこから「町」に入ります♪

バロック様式の「メイン・ゲート」♪

そしてその中はまるで「迷路」のよう・・・♪

私たちはひっそりとした幻想的な街並みに感動しながら・・・

ただただ「トモコさん」の後を付いていくだけ♪(笑)

自分たちだけでは決して見ることの出来ない城塞の町「イムディーナ」の姿を・・・

「午後から」になったことと、「トモコさん」のお陰で見ることが出来ました♪

感謝!感激♪

そして、その「イムディーナ」から見下ろした「ラバト」と言う「町」♪

 

で、「ホテル」に戻ったのは・・・夜の8時をちょっと回った頃♪

遅い「お昼ご飯」をたっぷりと食べたせいか、あまりお腹が空いていなかった私たちの「お夕飯」は・・・

午前中に買っておいた・・・「マルタ」のファストフード「パスティッツィ」(手前)と・・・

「レモンリコッタ」♪

仲良く分けていただきました♪(笑)

やっと「マルタ2日目」の一日も終わり♪

今日も読んで下さってありがとうございました♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・2日目Ⅲ♪

2017-11-13 | 旅行記(海外)

今朝、食材の買い出しに車で出かけた際の事♪

木々の影に隠れるように1台の「パトカー」が止まっていました♪

(田舎なので、木々は沢山あります♪ 笑)

「あっ 取り締まりかな?」

そう思った時、1台の車が左の小道から出てきて、そのまま左折して私の前を走って行きました♪

そこは「一時停止」の道♪

案の定・・・ウ~~~ッ!と「パトカー」のサイレンの音が・・・♪

「バックミラー」を見てみると、私の車の後から「パトカー」がやってきます♪

一瞬「私かな?」と不安がよぎりましたが、「そんなことはない!」と不安を振り払い・・・

左ウインカーを出して、路肩に止まり、「パトカー」に道を譲りました♪

するとです!

私の横を通り過ぎる際・・・

「ご協力ありがとうございます!」

と、「パトカー」からアナウンスが流れたんです♪

一瞬我が耳を疑いましたが・・・確かにそう聞こえました♪(笑)

「パトカー」にお礼を言われたのは・・・初めて!(笑)

それにしてもその車・・・

気付いたのか、急きょ小道に右折していきましたが、「パトカー」は追跡出来たかしら?

ちょっと気になります♪


さて♪

今日は昨日に引き続き、「マルタ観光」のお話です♪

スリル満点だった「ブルーグロット(青の洞門)」から次に向かったのは「ハジャー・イム神殿」♪

世界遺産に登録されている「巨石神殿」♪

なんと!

その歴史はエジプトの「ピラミッド」より古い、紀元前4000年♪

でも、この「神殿」を作った「マルタ」の住民は紀元前1800年ごろに突如「マルタ島」から姿を消したんだとか♪

つまり「謎」だらけの「神殿」♪

今は少しずつ解明されているようですが・・・♪


それで、ただ見るだけだと「巨石」が並んでいるだけに思えますが・・・

「巨石」の一つ一つに込められた意味や、その石に施されている「模様」の意味なども・・・

ガイドの「トモコカーサー」さんに教えていただきました♪

一番大きな「巨石」の前で・・・友人Mちゃんと、その「トモコカーサー」さん♪

この「巨石」は、約20トン近くあるんだとか♪

昔の人たちは凄いですね♪


そしてその後は・・・「マルサシュロック」と言う小さな「漁村」へ・・・♪

「ルッツ」と言うカラフルな船がいっぱい停泊していました♪

この「ルッツ」♪

その特徴は「目」が付いていると言うこと♪

何でも「漁」の無事を祈る「おまじない」なんだとか♪

でも頼りなさそうな可愛らしい「たれ目」でしょ?(笑)


さてさて♪

そしてここで遅めの「ランチ」を・・・♪

まずは「アリオッタ」と言う、さまざまな魚のエキスが閉じ込められた「スープ」♪

もう絶品でした!

さらにさまざまな「魚介料理」♪

さすが!「漁村」ならではの「料理」たち♪

その美味しさは感動ものでした♪


そして大満足のあと、次に向かったところは・・・

でも、残念ながらお時間となりました♪(何のお時間かしら?笑)

この続きは、また明日ご紹介させてくださいね♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ・・・2日目Ⅱ♪

2017-11-12 | 旅行記(海外)

今日は(も)マルタの2日目です♪

でも、内容が濃すぎて今日だけでもまた書ききれないので・・・

タイトルのように・・・「マルタ・・・その2のその2♪」です♪

実は「マルタ共和国」って・・・

首都があって面積の一番大きい「マルタ島」と次に大きい「ゴゾ島」♪

そして近年、船が浮かんで見えることで有名になった「ブルーラグーン」のある「コミノ島」♪

さらに二つの無人島から成り立っています♪

が、その総面積は、淡路島の半分くらいにしかならないコンパクトな国♪

それでも歴史は古く、見どころ満載の国なんです♪


マルタ2日目は、「マルタ島観光」♪

ガイドの「トモコカーサー」さんが提案してくれた「ツアー」です♪


ラテン系のおじさんが「車」で「ホテル」までお迎えに来てくれました♪

ずっとこのおじさんの車に乗っての観光巡り♪

が、このおじさんの運転の荒いこと!荒いこと!もう一丁!荒いこと!(笑)

しかも、まるで怒っているように大声でしゃべる!

いつの間にか私たちと「トモコカーサー」さんの間では「おっちゃん」とネイミング♪(笑)

あまりいいイメージを持ちませんでした♪

が!が♪

このあと、初めて2人だけで観光するとなった日♪

偶然にも街中でこの「おっちゃん」に会ったんです♪

とても不安だった私たちに優しく声をかけてくれて、嬉しくって思わず握手!握手♪

私たちの間では、一気に「いいおっちゃん」となり、いい思い出になったのでした♪


さて♪

話は元に戻り・・・マルタの観光巡り♪

まずは・・・「ブルーグロット(青の洞門)」へ・・・♪

「ボート」に乗って「洞門」をくぐるのだけれど・・・

実は「マルタ」にとって10月から3月は雨期で、特に11月から2月は天候が崩れることも多く、オフシーズン♪

海も荒れることも多く、「ボート」が出ないこともあるんだとか・・・♪

実際、私たちが帰国する前日は出なかったとのこと♪

で、私たちの時はと言うと・・・

ボートのチケット売り場のおじさんが「今日は出ないよ!」

と言って、チケット売り場の窓を閉めてしまったんです♪

が~~~ん!

ところがガイドの「トモコカーサー」さんはIt's joke!」と言ってなんのその♪

実は「チケット売り場」の人たちが「トモコカーサー」さんをからかっただけなんですね♪

それから先も、行くところ行くところ「トモコカーサー」さんの顔なじみばかりで、その凄さに驚くばかり♪

 

さてさて、また話がそれてしまいました♪

「ブルーグロット」・・・「青の洞門」でした♪


「ボート乗り場」で「ボート」に乗り・・・

いざ!海原へ・・・♪


この日は「ボート」は出たものの、やはり波が荒く・・・・・・

まるで遊園地の「アトラクション」に乗っているかのようなスリル♪

「ボート」が揺れること!揺れること♪

いえ!

よっぽどこちらの方が「スリル満点」!

こんな「アトラクション」が大好きな私は大興奮!

きゃ~~~っ!きゃ~~~っ!(笑)

が、私以外は・・・みんな(外国人たち)ポーカーフェイス♪

 でも、友人Mちゃんの分析によると・・・みんな「船酔い」して大人しかった♪

 とのこと♪(ほんとかな?笑)


それにしても美しい「スカイブルー」に・・・

緑がかった「コバルトブルー」♪


マルタの「ブルーグロット(青の洞門)」♪

スリルと言い(シーズンオフだったからかもしれませんが)・・・

その美しさと言い(シーズン中だったらもっとかも)・・・

魅了されっぱなしでした♪

 

さてさてさて♪

そしてこの後は・・・世界遺産の巨石神殿へ・・・♪

でもそれは明日の「マルタ・・・その2のその3♪」

で、ご紹介させてくださいな♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加