週末はアルビレックス!

サッカーど素人ながらアルビレックス新潟にはまりこんだ「八百政」家のアルビレックスな週末。(コメント表示は承認制です)

ガリャルドはホントにいい人だ!

2017年04月17日 | アルビレックス新潟

昨日の中銀スタジアムからの帰り道に、高速道のSAでアルビ関係者と遭遇しました。

まずは、梓川SA。ボクらが乗ったツアーバスは、夕食タイムということでちょっと長めの休憩を取りました。ボクと女房が食事を終えてお土産物を物色していると、奥の食堂の方から見慣れた御仁が登場。なんと、中野社長さんでありました。

ハッピーターンユニを着たボクが「社長、お疲れ様でした!」と声をかけると、中野社長もにっこりと微笑んでくださいました。いやぁ~社長も気が気でなかったでしょうね。本当におめでとうございました。

さらに高速道が新潟県に入って妙高SAでのトイレ休憩では、なんと選手バスに遭遇。大勢のアルビ選手と一緒にトイレに入ったり、自販機で飲み物を購入したりしました。まぁ選手はゲーム後でお疲れでしょうから、あんまりワーワー騒ぐと申し訳ないと思って、少しおとなしめに見守っていたんですけどね。そんな中で、ガリャルド選手の明るさやサービス精神は群を抜いていましたね。ニコニコとボクらに手を振ったり、握手に応じたり、素晴らしい神対応でした。表情がまた素晴らしいんですよ。ボクらも彼の魅力にすっかり魅せられてしまいました。

今回のゲームでは、トレードマークの金髪を坊主に刈り込んで(気合いを入れて?)ゲームに臨んだガリャルド選手。本当に素晴らしい活躍でしたね。昨日自宅に帰ってからゲームの映像を何度も見たのですが、先制点の原輝騎のダイビングヘッドは、ガリャルドのコーナーキックを富沢がヘッドで落としたところに飛び込んだものだし、2点目の貴章の超絶ヘッドも、ガリャルドのコーナーキックに合わせたものでした。ガリャルド選手、まさに大車輪の活躍です。

しかしまぁ「セットプレーからの2得点」って、アルビレックスとしてはいつ以来なんでしょうかね。何度も何度も相手にやられた記憶はあるのですが、こちらが決めたってのは昨シーズンなんてありましたっけ?今回のゲームの得点シーンの時も、「いつもこんな感じで決められてたんだよなぁ…」なんていう既視感がありましたもの。

…で、よく考えてみたら、相手の指揮官は達磨さん。昨シーズンはわがチーム指揮官なんですよね。ってことはつまり、達磨さんの戦術(ゾーンディフェンス)が今回のアルビの得点の大きな要因なんですかね?だとしたら、甲府はこれから苦しむことになるかもね。

月曜の今日は、NSTの「マンデースポーツ」とUXの「ガッツリート」をハシゴして(両方録画だけど)、アルビの勝利の余韻に十分すぎるほど浸りました。上の画像は、ゲーム後のインタビューを終え1人でゴール裏に挨拶に来た原くんが、まだ慣れないバンザイをしているところです。いいんです。いいんです。すぐに慣れます。君はアルビレックスの星だ。日本サッカー界の至宝だ!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 待望の勝ち点3!甲府に2-0... | トップ | だからアウェイはやめられない! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
\(^O^)/\(^O^)/ (I☆Y)
2017-04-18 15:42:59

甲府参戦 お疲れさまでした。


私は アウェー大宮戦で、大宮駅で選手に会ったことがありますが…


勝利して勝点3をGETできたから良かったけど、負けてたら どんな雰囲気だったろうと思うとゾッとします。


今週末は1か月ぶりにスワンに参戦します。甲府戦の勝利をムダにしないように、ホームで初万歳をしたいです。




負けた時は… (八百政)
2017-04-21 06:12:28
>(I☆Y)さん
ボクは負けた時にも一緒だったことがありますが、皆さんがとても静かに選手を見守っておりました。
さぁ、FC東京に勝ちましょうぜ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む