親子の面会交流を実現する全国ネットワーク

私達は、親子が自由に交流出来るよう、面会交流権の拡大や共同親権・共同監護社会の実現を目指して活動しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

棚瀬一代先生が永眠されました。

2014年05月22日 18時57分13秒 | Weblog
棚瀬一代先生が昨晩亡くなられました。

未だ信じられない気持ちですが。。
もう先生の笑顔が見られないと思うとひたすら悲しいです。

初めて先生の存在を知ったのは2007年か2008年のファーザーズでの講演会、
当時、もう一生我が子には会えないのではないかと悲観し、鬱と涙に暮れていた暗い毎日の中で、裁判所も行政も何もかも全く頼りにならない状況の中で、先生の「親子が会うのは当たり前」という力強いお話に、「我々に救世主が現れた」と本気で思いました。

あれから様々な事があり、親子を取り巻く状況もあの頃とは劇的に変わ
ったように見えますが、まだまだ根本は何も変わっていないのであり、先生にはまだまだ
これからも元気で活躍して頂きたかった。。

無念も沢山あると思いますが。。
安らかにお休みください。
今まで大変お世話になりました。


葬儀の日程などは「棚瀬心理相談室」を御覧下さい。

http://tanase-therapy.com/category/blog/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加