オヤジよ、ギターを弾け!!

就職で、結婚で、育児で…封印されたロック魂。時空を超えてよみがえる。ギターをかき鳴らせ、ドラムをぶっ叩け!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

W126 Willkinsonのアームを搭載~トーカイ PR-54TF-L(1)

2010年09月23日 | W:楽器・機材
トーカイ PR-54は、安い中級機種ですが、良質なパーツが奢られています。

まず、トロモロアーム。「Willkinson VS-100N」が搭載されています。滑らかで軽いタッチが特徴。

音程があまりにも激しく変化するので、ベンチャーズやGSで用いられるかすかにコード(和音)を揺らすプレイには不向きです。

トルクはブッロクにレンチを突っ込んで調整します(写真)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« T165 “レコード検定”に針を下... | トップ | W127 ピックアップも似つかわ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
トリルとアームで刺激的~“Over the Mountain” (テゲテゲにロックを…)
“Over the Mountain”の間奏では、トレモロアームが大活躍。 ハンマリング・プリングオフのトリルをしながらトレモロアームで音程を上下させると刺激的に聞こえます。 使用楽器は、トーカイ PR-54TF-Lです。 Over the Mountain:トリルとアームで刺激的2010_09_23.mp3