オヤジよ、ギターを弾け!!

就職で、結婚で、育児で…封印されたロック魂。時空を超えてよみがえる。ギターをかき鳴らせ、ドラムをぶっ叩け!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

D121 憧れの名曲~“Mr. Crowley”

2009年04月27日 | D:名鑑
このところ、“Mr. Crowly”に取り組んでいます。

“Mr. Crowly”はオジーとランディの魅力が見事に調和した名曲です。メリハリの効いた構成と、ダークでメロディアスな曲調は日本人の感性にピッタリ。

間奏の前半、ハイポジションでの速弾きが印象的。例の「二度弾き」です。あの高速で二度弾きとは、やはりランディは天才です。

幸い譜面があるので、コピーする手間が省けるのですが、譜面通りに弾いたつもりでも、原曲のイメージとはほど遠い。Aメロのリフすら満足に弾けないので、マスターするのはいつになるやら・・・(^^;

ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説
アーティスト:オジー・オズボーン
販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日:2002-06-19
おすすめ度:4.5


ジャンル:
サッカー
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« E190 弦の張替えも楽し | トップ | W068 一人でもセッションOK~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
“重低音リフ”にクラクラ~「Mr. Crowley」 (テゲテゲにロックを…)
  「Mr. Crowley」の魅力は、ランディー・ローズによる入魂のリフ。Aメロ出だしの“重低音リフ”に失神しそうなくらいクラクラしてしまします。 でも、弾いてみると、意外と難しい。ゆったりしているようで、途中に16分音符が混ざっているからです。 Aメロリフ...
オジー・オズボーン 5 (まい・ふぇいばりっと・あるばむ)
NO.00974 オジー・オズボーンのソロ・デビュー・アルバム『ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説』(1980年) 「泣かないよ」 オジーの記念すべきソロ・デビュー・アルバムにして、ランディ・ローズを一躍!ニュー・ギター・ヒーローとして、...