『 おやじんのながばなし 』

半世紀生きてきました。今日は何の話をしましょうか。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014鈴鹿8時間耐久

2014-07-25 23:17:33 | バイク徒然
暑中お見舞い申し上げます。



梅雨明けしました。いよいよ夏本番でございます。
バイク乗りの夏は「鈴鹿8耐」で開幕します。

ライダー諸氏、夏の準備は出来てますか?


(写真は去年のスタートシーン)

今年の8耐の話題と言えば、昨年度に引き続きケビンシュワンツのエントリーです。
しかし、今年私はもう一人注目している選手がおりまして
元チームブルーフォックスの宮崎祥司選手でございます。

(写真はブルーフォックス現役時のモノ)


こちらが今年出走する宮崎選手の姿だ!

出走はホンダではなくスズキGSX-R1000ですが
当時を彷彿させる「アルバイトニュースan」カラーのレーシングスーツが
レーサーレプリカ世代のおっさん達を泣かせますねぇ。

現在は鈴鹿市内でラジコン屋さんを経営されています。

とにかく無理せず完走を目指して頑張って頂きたいと願ってます。


さて、ブルーフォックスの宮崎さんと同じチームで活躍した選手として
故、大島正選手も忘れられない存在と言えます。

1990年の鈴鹿8時間耐久オートバイレース。
チームブルーフォックス宮崎、大島組の#46RVFは堂々の2位入賞でした!
ちなみにこの年の優勝はTECH21平忠彦、エディーローソン組。


これは私が富士山のスーツメーカーの大阪本社にいた頃。
ブルーフォックスへの移籍直後、出来あがったばかりのレーシングスーツを受け取りに来た大島君と。



今より数年前、サーキット走行会のインストラクターで宮崎さんに参加してもらった時
私の後輩の名東店店長が「8耐に出て下さいよ~」と聞いたらしいのです。

すると「大島が生きとったらなぁ・・・・・」と言われたそうです。

そんな話もあった上で、今年宮崎さんがanカラーで8耐へ出走される事は
何か特別な思いもあるのかも知れません。


移籍前の大島君はプライベートで、しかも市販レーサーVFR750RKでTT-F1を戦っていました。
その頃丁度大阪本社ではコスメ事業部が立ち上がり
「KS-1」と言う化粧品ブランドを発売する事になったのです。



大阪本社の近くに住んでいた大島君はしょっちゅう遊びに来てましたので
応援する形でKS-1がメインのサポートライダーとして走ってもらう事に。

それでこの年、プライベーターながらTT-F1ランキング10位を獲得し
丁度新しいライダーを探していたブルーフォックス監督の岩崎勝氏に
大島君を推薦した事で移籍が決定したのでした。


ちなみに本社に寄らない時も前のR171を
パァーーーパァーーー・・
RZ350でウイリーしながらよく通り過ぎてました。

---あ、今の大島くんや---


でも広告用でのメインキャラクターは当時ヨシムラのエースライダー
辻本聡選手やったんですよねーー。

辻本選手も今年ケビンシュワンツと一緒に古巣のヨシムラより
エントリーしてますので、こりゃ豪華な顔ぶれですねぇ。



私も当然ブーススタッフで鈴鹿へ出張した訳ですが、1987年鈴鹿8耐の話です。
実は決勝前夜に故・本多美奈子さんが主演映画「パッセンジャー過ぎ去りし日々」
の撮影とライブをメインスタンド前に特設ステージ建てて行ったのですヨ。

写真に写っている販売ブースはメインスタンドのすぐ裏やったんで
美奈子さんのライブ音はガンガンズンズン聞こえてくれど姿は見えず。
気になるんだけど、見にも行けずやったのを今でも良く覚えています。

でもこのブースが立っていた場所柄、契約ライダーもよく顔を出してくれまして
生ワイン・ガードナー選手や生ケヴィン・マギー選手を目の前で会いました!

ブース出展企業と言えばキャンギャルを連れてくるのであります。
当然我が社もKS-1のキャンペーンしなくちゃなりませんので連れて来ましたゾ!

しかもこの時代のキャンギャルはハイレグレオタが当たり前!!!
もうオジサン興奮しすぎちゃって熱中症で倒れちゃったです(本当)

今主流のミニスカコスみたいな軟弱なモンではないのだ。
オンナは直球で勝負よ!
(と、問題になりそうなのでこれ以外コメントは差し控えさせて・・・)
あ、キャンギャルですね、キャンギャル。





さあ心して拝め!








彼女達の頬や腕にカラフルな文字が書かれてますが、KS-1のアパッチメイクと言うヤツです。
当時少しは?流行ったみたいで、サーキット以外で須磨海岸の海の家とかへ
販促イベントに行った事もありましたなぁ。

ただ、このメイクがUVカットの原料で出来ていたようで、
キャンギャルの彼女達は文字がそのまま日焼け痕で残ってしまい、
残りのシーズンは薄着の仕事が出来ないと泣いてたのが気の毒で・・・・・


8耐終了後、このキャンギャルのどちらかをお持ち帰りしたスタッフがいたようだが。
ええっと、現KTMJAPANにK田さんと言う・・   ( ̄ー ̄)ニヤ...


決勝の7月27日は鈴鹿サーキット!





を通り過ぎて、津まで鰻食べに行きまんねん・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NUDA900Rで行く龍神... | トップ | 雨降ってよね~ »

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なつかしー (河童ライダー)
2014-07-26 22:16:01
こんばんは、そおーなんですか富士山のメーカに。 私もその時代にはお世話になってました。1987年というと、EZRRでテック21のジャケット着ていた時代でしたね、なつかしーまだ20代(^_^;)でしたね。

今年の8耐は何時にもまして、暑さで死人が出そうですよ、TVは無理にしてもUストリームとかあるんでですかね。
河童ライダーさん (Oyajing♪)
2014-07-26 23:15:14
こんばんは。
大昔の話なんですけどね~(遠い目)
あの頃確かにお互い若かったのです!

ぶっちゃけ現在の2輪事情支えてるのはこの年代と言っても間違いはないでしょう。
リターン組も含めてスポーツバイク系はおっさんばっかしですから・・

今日の4耐はUストリームで見れたそうですが、8耐はやらないみたいですよ。
でもBSのどこかが無料で放送するそうです。

TVで見れるのなら冷房ガンガンにかけて食べ物、ビール買い込んで自宅で観戦も良いと、この歳になると実感しちゃいますねぇ・・(笑)
Unknown (ヒロユキ)
2014-07-27 00:40:05
大学生のときに徳島から400カタナに乗って2002年と2003年の8耐を観に行きました。
2002年が宇川徹・加藤大治郎組が優勝して、そのあと大治郎がお亡くなりになって、
2003年にスタンド脇に献花が置かれてたのを覚えてます。

鈴鹿って、なんか他の場所よりも暑かった記憶があります。
アスファルトの照り返しか何か分かりませんが、夜ホテルに向かう道中もまだまだ暑かったり。
アクエリ飲みすぎてお腹ピーピーになりました。
ヒロユキさん (Oyajing♪)
2014-07-27 21:01:53
先ほど今年の8耐終了しましたが、オープニングから波乱に満ちた内容でしたね。
レジェンドチームは早々にリタイヤで残念・・

私は4耐にエントリーしてた頃(8耐の前日が決勝日)滞在して8耐見れたりしました。
あれだけ広い施設なので、照り返しも相当なもんだと思います。

しかしやっぱり近年の暑さはあの頃の比ではないと思いますよ。
ほんまに生命の危機を感じますから・・・
Unknown (nabe)
2014-07-30 10:37:16
時代を感じる写真だな~w

8hどないでしたん?
雨に降られたって聞いたけど・・・・
nabeさん (Oyajing♪)
2014-07-30 21:24:34
まあ我々が20代の時の話ですからね~(遠い目)

今年の8耐荒れまくりで、魔物が住んでるどころではなかったようですよ。
スタート前のゲリラ豪雨でスタートが1時間以上遅れたことから伝説が・・・・

あ、うなぎはしっかり土用の前に頂いて来ました。
大変おいしかったです!
松尾さん (Oyajing♪)
2015-02-18 20:25:17
ああ!松尾先輩!お久しぶりです!!!
よくコメント下さいました。お元気にされてるんですね。
忘れませんがな!先日も西宮店で小林オーナーさんと話してたとこですヨ。

で、大島君のお母さまとは私もmixiで繋がってたんですよ。
(過去形で書いてるのは、最近mixi利用されて無いようなので)
で、この辺の写真は「GPTALK」からのキャプヤーでして
以前大島君の命日にmixiの日記へこれらの写真をアップしたのに感動して下さいまして、ご縁が出来たんです。

自分はSNSはmixiのみでFBもラインも利用しておりませんので、どのように使って頂けるかわからないんですが、ご自由にご利用くださいませ。
(FBにログオン出来ない為、あしからず返信はこちらのコメント欄からからさせていただきました)

また改めてお付き合いが続きます事を願っています。
時々コメントとか下さればうれしいですよ。
ではまた!
それ僕 (加藤)
2016-07-24 13:40:14
私ブースで左に写っている者です覚えてますか。別件で索引していましたら偶然みつけました。まさか自分が出ているとは、懐かしのあまりコメントしてしまいました、1990年に私も浜松本社富士山を退社しました。
1980~1990前半迄バイクにとっては良い時代でした。大島君の事は山本浩生から連絡がありましたとても残念でした。
加藤さん (Oyajing♩)
2016-07-24 21:07:40
ああ!!加藤さんですね!!!!!ボクは覚えていますよ。
めちゃくちゃお久しぶりです!!ほぼ30年ぶりでしょうか?

たまたま見つけてくださったんですね。何と言う偶然でしょうか。
大阪本社から手伝いに行ってましたトウダですよ。

あの日も暑かったですね。そしていよいよ来週、今年の鈴鹿8Hが始まります。

大島君の事は今でも残念でなりませんが、共通の思い出として心に刻んでおきたいと思います。

またお暇な時に覗いて下さいね。
嬉しかったです。ありがとうございました!
お通夜 (加藤)
2016-12-06 13:17:52
ご無沙汰しております。本日櫛谷芳雄さんの通夜に行きます。残念です。

コメントを投稿

バイク徒然」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事