おやじ趣味ですがナニか? ~It is a hobby like old guy, but what?~

料理を通じて
日本の明るい未来と皆様の健康を願い
食育と地産地消に貢献します(大ウソです…)

おいしい無調整豆乳+TOPVALU Vegetarian Flavour Noodles ヌードル野菜 Mi Perisa Vegetarian

2017年04月19日 22時24分46秒 | ■OUTクッキング 愉快な豆乳生活


自宅近くの“まいばすけっと”へ
缶チューハイとちくわを
買いに行った。


そう
今日はなぜか
ちくわ気分
だった。

半分はそのままマヨで
残りは醤油で炒め
それを肴に缶チューハイ。

昼食の前菜は
そんなイメージを
描いていた。



店内をブラついていると
値引きシールが貼られた
見慣れないカップ麺を発見。



Vegetarian Flavour Noodles
Mi Perisa Vegetarian



ほほお
これは外国産(マレーシア)
の逆輸入的カップ麺。

私の好奇心が刺激され
買い物カゴへ投入。



Vegetarian Flavour

と謳っているだけあり
ハラルマークも
貼られている(一応シャレなんです…)。


気になったので調べてみたら
イスラムの教えで

“許されている”

という意味の
アラビア語がハラルらしい。


反対に
“禁じられている”
モノを調べると…

豚肉と酒

であることが判明。


自分がイスラム教徒ではなく
日本人に生まれたことを
神様に感謝するしかない…。



麺とスープだけのシンプルな即席麺です

この文言が引っかかり
原材料名をチェックしたが
確かに具らしい物は見当たらないし
豚肉の“ブ”の字もない。


賞味期限は
今月末となっている。
それで30%引きなのね。



フタの表面には
作り方が載っている。

電子レンジでの調理も
可能みたいだが
吹きこぼれそうなのでやらない。



そのフタをめくってみると
いきなりフォークが出現。

見慣れてないので
一瞬この異物混入感に
ギョッとする。



麺は特徴のない油揚げ麺。
表記に偽りなく具材は皆無。
ネギもなければナルトもない。



粉末スープを取り出し
折りたたみ式のフォークをセットする
(せっかくなので使ってみた)。



麺の上に粉末スープをあける。
一瞬コショウっぽい香りがする。


私は過去
これほどシンプルなカップ麺と
出会ったことがあっただろうか…。



水と豆乳を半々にして
火にかけ沸かす。


戻し時間は4分。


私は過去
これほど期待薄なカップ麺と
出会ったことがあっただろうか…。



いただきます。


麺はボソボソ気味。
コシがあるのとは別次元の歯ごたえ。
ある意味外国製っぽくて微笑ましい。



浮かぶモノがなにもないスープ。
レンゲの中は一面の乳白色。
濃い霧に包まれた高原の朝を思い出す(←どこよ?)。


豆乳を入れたことが功を奏し
本来は薄っぺらいであろう味に
厚みが増している。

シールには“塩味”とあったが
これはどう考えても
コショウ味。

かなり
コショウが主張する。

コショウで食わせる

といっても過言じゃない。



なんだか付属のフォークで
チマチマ食べるのもバカバカしくなり
レンゲで麺をスープごとすくって口に運ぶ。


目の前の
“許されている” 物を
“禁じられている” 者は
早々に片付けたくなった。


初めて食べた
カップ素ラーメン。

マズくはなかったが
それほどおいしくもなければ
満足もしていない。


まあ…



税抜き価格で

66円

だから
これで文句をいったら
イスラムの人に怒られるよね (´・ω・`)



あくまでも写真は
イメージです… ( ̄▽ ̄”)ゞ 

ジャンル:
健康食品・飲料
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしい無調整豆乳+本場韓... | トップ | お肉ドーン!っと弁当で煩悶ス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL