おやじ趣味ですがナニか? ~It is a hobby like old guy, but what?~

料理を通じて
日本の明るい未来と皆様の健康を願い
食育と地産地消に貢献します(大ウソです…)

レーズンバターサンドを作るど【前編】

2017年04月16日 23時04分09秒 | ■自作スイーツ 洋菓子


なぜか突然
クッキーを焼きたくなった
日曜日の午後。

急いで
必要な材料を買い揃え
台所に立つ。


作るのは

レーズンバターサンド

家内にバレンタインのお返しを
していなかったので1か月遅れの
ホワイトデーってことで。


っていうのは
表向きの理由で
本当は

自分が食べたかっただけ
なんだけどね、てへ ( ̄▽ ̄”)ゞ

※ 実は家内、そんなにレーズンが好きじゃない



材料は…


【生地】
薄力粉……110g
アーモンドプードル……30g
グラニュー糖……60g
バター(食塩不使用)……60g
卵黄……1個
バニラオイル……2〜3滴

【バタークリーム】
卵白……1個分
グラニュー糖……8〜10g
バター(食塩不使用)……80g
ホワイトチョコレート……40g
ラム酒……小さじ1/2 

【ラムレーズン】
レーズン50〜60g
ラム酒……大さじ1

※ 小サイズ 40枚20セット分
クックパッド参考



まずは小麦粉と…



アーモンドプードルを
ふるって混ぜ合わせる。


ちなみに
“プードル”はフランス語で
“粉・粉末”のことです。

決して

“愛玩犬”

って意味では
ありません U・ェ・Uワンワン



室温に戻したバターに
砂糖を加えたら
しっかりとすり混ぜる。



そこへ
卵黄を落として
混ぜ合わせたら…



ふるって
合わせておいた粉を
やさしく入れる。


なんだか
久しぶりのスイーツ作りで
とっても楽しい♪


しかしこの後
その楽しい気分が
一気に吹き飛ぶ事態が発生することを
私は予想もしていなかった…。



ゴムベラで
ある程度練ったら…



手で生地を丸めて
ラップをして
冷蔵庫で30分ほど休ませる。



その間に
バタークリーム作り。


ホワイトチョコを湯煎して…



溶けたら
湯煎から外して…



砂糖を加える。


今となればチョコに砂糖って
ちょっとおかしいと思うけど
このときはなんの疑問もない私…。



そこへ
さらに卵白を加えて
メレンゲを作る。


へぇ
チョコを混ぜても

メレンゲってできるんだ!


と思ったことを覚えてる。









チョコなんて混ぜたら
一生泡立たねぇんだよ
卵白は!!(`∧´メ)



超思いっきり
作り方を間違えていることに気づいたのは
ハンドミキサーで混ぜ始めてから。



はーい
やり直しーっ!!



ってことで
ホワイトチョコの湯煎から
再スタート。

チョコが余分にあって
本当によかった…。


卵白に砂糖だけ加えて
かためのメレンゲを作り
冷蔵庫で冷やしておく。



室温に戻したバターを練り…



湯煎して溶かした
ホワイトチョコを加え
しっかりと攪拌する。


この件の失敗点

1. なんの疑問も抱かずチョコに砂糖を加えた
2. さらにそこへ、なにをトチ狂ったか卵白を入れた
3. でも最初はちょっと泡だったので間違いに気付くのが遅れた
4. 家内が仕事から帰ってきたそのタイミングで泡が消えた
5. なんだよ、オマエが帰ってきたらいきなり泡立たなくなったぞ!と家内のせいにした

家内に面と向かっては
いえなかったので
この場を借りて謝ります。


ごめんよキミのせいにして
俺がバカだったよ… (´・ω・`)


あとで
お詫びの手紙書こうっと
(100%書かない…)。



メレンゲを少しずつ加えながら
ハンドミキサーの低速で混ぜる。



仕上げにラム酒を入れて
混ぜ合わせればできあがり。



紆余曲折あったけど
バタークリームの完成。


この時点で私のHPは
30くらいにまで
低下していた…。


さあ
生地を焼いちゃおうっと…



数ヶ月ぶりに取り出した
お菓子の缶。

もちろん
おもちゃの缶詰ではなく…



クッキー型の缶詰 (・∀・)


いろんな物を
集めるクセのある私が
この数年ハマっているモノ。


何個あるか分からず
どんな種類があるか把握していない
カオスな中身。



いろいろと
悩むのも面倒くさいので
適当にこの5個を選抜。



冷蔵庫から生地を取り出し
麺棒で薄くのばす。



型で抜いたら天板に並べて
180℃に予熱したオーブンで
12分程度焼く。


生地を並べながら
つい


かわいい♡


とつぶやいてしまった
私の一言を家内は
聞き逃さなかった。

息子たちに

ねぇねぇ
父ちゃんが小さい声で
クッキー見ながら
「かわいい♡」って
いってたよ…

と報告しているのが
聞こえた…。



はーい
焼き上がりー!


さらに残りの生地を
焼き終わったら
すでに夕方。



もう私のHPは
5くらいにまで落ち込んでいた。
ドラキーに攻撃されても死んじゃうレベル。


よし今日はこれで終わり。
続きは明日ね!


と宣言して
家族からの

ちっ、使えねぇな
このおっさん…


的視線を無視して
道具の片付けを始めた。


あとは明日
クリームとレーズンを
サンドするだけ。


ここまでくれば
楽勝じゃん (-´∀`-)


なんて浮かれていたら
あることに気づく…



あれーっ
これ使ってないッスけど… (´・ω・`;) 



明日もなにかしらの
トラブルが発生しそうな気がする
日曜日の夜でありました。


to be continued… 

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしい無調整豆乳+旨激辛... | トップ | レーズンバターサンドを作る... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おーちゃん)
2017-04-17 20:56:26
いいな、いいな、、
読み進んでいくとワクワクしてきました。
まるで一緒に作業してるみたいな。。

プードル→愛玩犬→調理→バター→バター犬 ??
ん、ん、、これはオイラの間違いですよね!。。
Unknown (yukkie)
2017-04-17 22:18:32
久しぶりのスイーツ記事で嬉しいです。
って、きっと、最近までスイーツ作る気持ちじゃなかったんですよね・・・。
タカギーさんの心の潤いが戻ってきて良かったなぁと思いました。
後編も楽しみにしてますよ♪
レーズン(°°;) (ひろ)
2017-04-18 09:48:24
すみません、始めに謝らせて下さい…
レーズン苦手なんです(°°;)
なので クッキー部分だけ食べたいです
(ワガママ)

奥様にホワイトデーのお返しとは、
やさしいダンナさまです^^
ウチは何もありませんでしたよ(苦笑)

クッキー型が入ってる缶、メチャクチャ
かわゆい♡ですね(〃'▽'〃)
私より乙女の心をお持ちです。

お菓子は滅多に作りません。
しかも失敗の少ないパウンドケーキばかり…。

ドラキーにやられてしまう程
HPがそんなに減ってらしたのですか(°°;)
それは 回復しないといけませんね~。

私などスライムにさえ負けちゃう
体力の持ち主ですからσ(^_^;
◇おーちゃんさん◇ (タカギー)
2017-04-19 18:48:01
最近のワタクシ、1分動画にハマっておりまして、KURASHIRU (クラシル)という
料理動画アプリを利用しております。
これが見始めると結構面白く、ヒマな時についつい見続けちゃう。
今回のヘボスイーツ記事はそれの「1分動画のテキスト版」というか「1分動画の失敗版」
的な仕様となっております

プードルから始まり最後はバター犬をイメージさせる流れを見抜くとはおーちゃんさん、さすがです
どんな男でも最終的な夢はバター犬になることだと思います、うん(ホントかよ)
◇ yukkieさん◇ (タカギー)
2017-04-19 18:50:47
スイーツ記事って私のブログの中でも比較的評判がよくて、yukkieさんをはじめ興味を持って
頂いている方がいらっしゃると感じておりました。
なので本当は月イチくらいでアップしたいのですが、おっしゃるように今まではそんな気持ち
ではなかったのが本音です。
スイーツ作りって心に余裕がないと腰が引けちゃいますね

ただ、久しぶりに作ると勘が鈍ります(←ってもともと「勘」があったような言い方ですが)
ブランクがあるので比較的簡単かと思って選んだクッキーで失敗するとは思ってもいませんでした、とほほ
◇ひろさん◇ (タカギー)
2017-04-19 18:53:27
レーズンって苦手な人が多いですよね。
ボクはレーズンは平気だけどプルーンは今イチです。
子供の頃、母がミキプルーンを愛用していて、ボクも勧められるままに口にしていましたが
ちっとも美味しいと思わず、その時の経験がトラウマとなっているみたい

クッキー型の缶、かわいいでしょ
これはDEAN&DELUCAで売っていたクッキーやビスケットの入っていた缶なのです。
缶が欲しくて買いました。
タカギー(51歳・乙女・無職)みたな

今回は数ヶ月ぶりにスイーツを作ったので非常に疲れました。
まあ、午前中にトイレと洗濯機置場とお風呂場の換気扇の掃除をしたり、部屋の掃除機がけを
して体力を消耗していたのもあるのですが(しかもお昼に缶ビールとか呑んじゃったし)。

最近、ボクは「ルカナン」の呪文を覚えました。
ほとんど使い道のない呪文ですが、てへ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL