おやじ趣味ですがナニか? ~It is a hobby like old guy, but what?~

自然を、おいしく、楽しく。KAMONE
Takagi,For Beautiful Human Life

オーガニック成分無調整豆乳+ニュータッチ 凄麺 中華の逸品 酸辣湯麺

2017年05月17日 23時08分58秒 | ■OUTクッキング 愉快な豆乳生活


酸っぱくて
辛い料理が好きです。


先日も
新発売のコレを



買うつもりでスーパーへ行ったのに
買い物かごに放り込んだのは…



コッチでした ( ̄▽ ̄”)ゞ


それはそうと
酸っぱ辛い系で
酸辣湯と比肩するのは
トムヤムクンではないでしょうか。


フト気になり
Googleで

トムヤムクン 豆乳

と検索をしてみたら…



1ページ目の
8・9番目に弊ブログの記事が
表示されました。

これだけでもいかに私が
トムヤムクンと豆乳を愛しているか
ご理解いただけるかと存じます。


ついでなので
刺激系料理と
密接な関係にある

お腹急降下 豆乳

で検索してみましょう…



やはり1ページ目の
4・5位に表示されました。

はからずも
私のお腹の脆弱さが
露見した次第です…。


さあ今度は

豆乳 プー太郎

と打ち込んでみます。

そうです
プー太郎だから
ヒマなのですワタクシ。



おおっ
1ページ目の
2位まで上昇しました。

それにしても
“豆乳 プー太郎”で
アンド検索をする人って
私以外いるのでしょうか。


最後に
検索ワードを
ひとつ追加して

朝食 オヤジ 豆乳 

で絞り込んでみましょう。



トップスリー完全制覇!
やったね、タカギー!
(しかも画像検索結果は全部私のモノ…)



さあ
バカなことをしていないで
朝食の話に進みましょう…。



今日の朝食は
新商品を押しのけて
購入した


ニュータッチ 凄麺
中華の逸品

酸辣湯麺



ところで
普段の生活で“辣”って漢字を書く人が
どれほどいるのか気になります。

“辣”で思い浮かぶ言葉は
悪辣・辛辣・辣腕
くらいなものです。

なんとなく
おつきあいを
ご遠慮したい単語ばかり。



逆に
黒香酢やラー油とは
毎日とはいわなくても
週に1〜2回はお会いしたい。



カップを開けると
中には

かやく
後入れ粉末スープ
後入れ液体スープ


みっつの小袋。



麺の上に
かやくをあける。


具材は

豆腐

キクラゲ
ニンジン
チンゲンサイ


の5種類。
 


7倍に希釈した豆乳が沸いたら
カップへ注いでフタをして
同時に液体スープを温める。

湯戻し時間は
4分間。



4分後
麺をほぐしてから
粉末スープを入れてしっかり溶かす。



仕上げに
液体スープを注いで
混ぜれば…



はーい完成!


スープにとろみがかなりある。
できたてで熱々
スープはとろとろ。


これ
油断すると

上あごの皮がムケるやつ (;・∀・)

アンパンマン柄の
取り皿に移して
フーフーしないとダメなヤツ
(3歳児か…)。



いただきまーす!


やっぱり
凄麺の食感は
すごくいい。

毎回食べて思うけど
麺の仕上がりが
すごく好き。


そう
この場合の
正しい日本語は

すごい好き

じゃなくて

すごく好き

だかんね。


うわぁ
こういう細かいこというオヤジ
すごい嫌い!!


みたいな。



スープの
酸辣感が
絶妙で出色。

酸味が出しゃばらず
辛味が強すぎず
秀逸で中庸。


うまいなぁ (*´∀`) 


ため息が漏れるほどに美味。



もともとのとろみに
豆乳が加わったことで
熱々をキープ。

それをフーフーしながらすすると
弾力がありながらも
喉ごしのいい細麺は
凄麺の面目躍如。



この具沢山な点もうれしい。

具を味わいつつ
紹興酒のロックなんか
飲ったら最高だろうなぁ。



そうだ
中国黒酢をちょっと
加えてみるか。

国内メーカーの黒酢って
まあまあの値段がするけど
これは富澤商店で税抜き200円と
お手頃価格で買ったもの。



軽く入れるつもりが
ちょっと勢いがついて
ジョボジョボと入った。


どれどれ

うわっ
す、すっぺー!!(;・∀・)


予想外の酸っぱさに
ムセる前に汗かいた。


でも
味はそれほど悪くない
向上してはいないけど
黒酢は決してムダじゃない。



ごちそうさまでしたー!


凄麺も酸辣湯麺も
裏切らないね。
信頼と実績と安定の味。

大満足の朝食でした。


そうそう
Googleで

豆乳 オヤジ アホ
豆乳 オヤジ ダメなヤツ
豆乳 オヤジ 残念な人


と検索しても
このブログの記事が上位に食い込むことは
ここだけの秘密です ( ̄▽ ̄”)/ 

ジャンル:
健康食品・飲料
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十三歳の息子へ… | トップ | オーガニック成分無調整豆乳... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サンラータン (hirorin)
2017-05-18 15:36:37
これ、日本で有名なお店横浜にありませんでしたか?
ちょっと、酸味のあるやつですよね。
後、よく間違えるのが熊本のタイピーエンです。

麻辣麺、これも辛いやつですね。
サンラータンもマーラーメンも台湾であったけど、普段から腸に自信のない私なんで、横目で見てただけ。
ほんまは、食べたかった。
麻辣豆、カルディファームであります。
私は、好きなんだけど息子には命の危険を覚える辛さです。

豆乳、腸、トムヤンクンで検索するとタカギーさんの記事にヒットするんですね。
すごいわ~
ワールドワイドに豆乳+腸弱いワールドを展開されてて。

私は、ヒットされず、世界の片隅でひっそりと生きていきたいです。
◇hirorinさん◇ (タカギー)
2017-05-19 08:45:24
横浜の中華街に行けばきっと酸辣湯麺を出すお店がたくさんあると思います。
ボクが好きなのは“揚州商人(http://www.yousyusyonin.com)”というお店のスーラタンメンですね。
ここのはクセになるおいしさです

熊本のタイピーエンって麺が春雨でできている麺料理ですよね。
熊本のタイピーエン・長崎のちゃんぽん&皿うどん・福岡の博多ラーメン、いずれも本場で食べてみたい。
そうそう、福岡といえば以前、孤独のグルメの博多出張スペシャルでゴローちゃんが注文していた「鯖ごま」と「鯖納豆」が気になります。
誰か九州に出張命令を出してくれないかなぁ(←その前に仕事見つけろ!)

麻辣豆、初めて聞きました。
以前、トムヤムクンの味が付いたピーナッツが流行ったことがあり、それもカルディで売っていました。
hirorinさんの息子さん、本当に辛いものが苦手なんですねー!
ウチは次男がちょっと辛さに弱めなので、今後はビシビシと鍛えていく予定でおります

今、試しにGoogleで「豆乳 腸 トムヤムクン」と検索したら1ページ目の上から3番目にボクの記事が表示されました。
しかも、この記事…

ワールドワイドに自分の大腸の弱さをアピールするって一体なにをやっているのでしょうか、ワタクシ…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL