おやじ趣味ですがナニか? ~It is a hobby like old guy, but what?~

料理を通じて
日本の明るい未来と皆様の健康を願い
食育と地産地消に貢献します(大ウソです…)

おいしい無調整豆乳+スープはるさめ 塩レモン(前編)

2017年07月11日 18時32分33秒 | ■OUTクッキング 愉快な豆乳生活


熱中症のせいで
食欲のない状態が
続いています。


そうだ
スープはるさめなら
イケるかも…





ということで
選んだのは


塩レモン


爽やかそうだし
胃腸への負担も軽いに違いない
(特に根拠はありません)。

まあ
少なくても今の状況だと
坦々味よりはこっちかな。



ってことで開封するも
やっぱり食欲が沸かない。


そうだ
冷たいスープなら
食べたくなるかも…



これは
我ながら
ナイスな判断。

見てくれは
ボーッとした顔なのに
冴えてるな俺。



問題は
冷たくして食べるのはいいとして
この

“ちゅるんと食感”のはるさめ

コイツをいかに
やわらかく戻すか。



カップの中には
かやく入り粉末スープの
小袋がひとつ。


当然

“瀬戸内寂聴の
心に響く格言カード”


的なおまけは
入っていない
(瀬戸内でシャレてみた←つまらん!)。



とりあえず
粉末スープをはるさめの上に
ドバッとあける。



そこへ
キンキンに冷えた豆乳を
内側の線まで注ぐ。



よーし
あとはこれにフタをして
冷蔵庫に入れるだけ。


ふふふ
豆乳の水分でそのうち
やわらかくなるだろう



この作り方が成功したら
私の夏場の豆乳ライフは
大きく変わる予感がした。

これぞ
怪我の功名ならぬ

熱中症の功名

転んでも
タダでは起きないのだ
わはは。


それから
6時間半が経過した
18時30分現在

“ちゅるんと食感”のはるさめ
ちゅるんとは程遠い
“超激アルデンテ食感”です…。



続く…。 

ジャンル:
健康食品・飲料
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしい無調整豆乳+フルグ... | トップ | おいしい無調整豆乳+スープ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL