チョ~頑固オヤヂの館

どんな駄作であろうとも、「ガンダム」を冠している以上は見るしかないじゃないか!・゜・(ノД`)・゜・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE37「雷鳴の闇」

2005年07月02日 23時24分13秒 | ガンダム

ワシも実況中継やってみたさに、Blog立ててみますた。

【OP前】
前回の格納庫シーンのこのシーンから。

レイ「逃げるのですか、また! 許しませんよ、ギルを裏ギルなんて事!」

前に頬を赤らめて議長に抱きついていたことからも、もう彼が
真性のホモにしか見えましぇん。
織田信長の森蘭丸、武田信玄の高坂昌信・・・まさに現代版の小姓ですな。
戦国武将の男色プレイは健康増進の意味合いからも奨励されていたようですが
もしかしたらこの世界も!?
議長の方にその気があるのかどうか知りたいところ。
多分忠実な懐刀として重宝しているだけだと信じたいのですが、
本当に両刀使いだったらちとヤな感じ。。。

シン「なんでなんだよ、レイ!」

動揺するシンの回想シーンに蘇るアスランの姿。〆はアスランパ~ンチ!

レイ「訳など知らない。だが保安部に追われそれを打ち倒し、逃走したのは事実だ」

越後屋、そちも悪よのう。

運命と伝説、発進。グフで新型ガンダム2機が相手では勝敗は
火を見るより明らかですが、果たしてアスランは何分持つのか。
それよりも・・・メイリンたんが死んでしまわないか
先週からかなり不安なんですけど。。。

(OP・CM)

【前半】

おや、彼はやはりキサカでしたか。状況を知ってか知らずか、もう動いております。

所変わって議長部屋。同盟軍の士気に関わるので、新型2機のみによる
追撃で極力隠密に処理したい模様。メイリンたんのハッキングがばれますた。
しかしいかに内部犯行とはいえ、こうも簡単に基幹システムを乗っ取られるとは
ザフト軍セキュリティ甘杉。。。

海上ではもうグフが追いつかれております。しかしえらい早いですな。
移動力の差か、それとも時間編成上のご都合主義なのか?

議長からレイにホットライン。
メイリンたんは情報のエキスパート→機密漏洩( ゜Д゜)マズー→同罪→撃墜だそうです。
丁度議長部屋に入ってきたタリア艦長が止めようとしますが、スルー。
動揺するシンをレイは洗脳し、ドンパチ開始です。

伝説、運命のビームライフルをかわす二人乗りのグフ。

グフ、指の機銃で運命に応戦。ヒットしますがなにやら防御フィールドに
弾かれております。

アレは一体なんでつか?

アスラン「シンやめろ、踊らされているお前も!」

シン「え?」

レイ「そんな手は通じない、見苦しいですよアスラン」

グフの機銃掃射、伝説にもヒットしますがこれまた同じ防御機構が
搭載されているようで、効かず。

最新型と量産機、予想通りとはいえどうやらなぶり殺しぽです。

シンは降伏して基地に戻れといいます。

苛立つアスラン、グフのヒートロッドで運命のビームライフルを破壊。
を、なかなかやりおる。

アスラン「やめろ、俺はこのまま殺されるつもりはない、聞けシン! 
議長やレイの言うことは確かに正しく心地よく聞こえるかもしれない。」

レイ「アスラン!」
アスラン「だが彼らの言葉は、やがて世界の全てを殺す。俺はそれを」
レイ「シン聞くな」

洗脳解除は許さじとばかり、説得妨害に懸命の真性ホモ・レイ。

ビームサーベルを抜く伝説、グフもビームソードで応戦、切り結んでおります。

レイ「アスランは既に少し錯乱している」
アスラン「ふざけるなッ!」

レイ「惑わされるなシン」
アスラン「シン、どうしても撃つというならメイリンだけでも降ろさせろ。彼女は」
レイ「彼女は既にあなたと同罪だ、その存在に意味はない」

ぬぅ、先週の大活躍でワシ的圧倒的一番人気に躍り出たメイリンたんに向かって
「その存在に意味はない」とは失礼な。ホモでクローンのてめえの存在こそ
意味はねえんだYO!
しかし奴の薬、没収してぇ_| ̄|○

シンをがっつり洗脳すべく、ホモタロウは更に語ります。

レイ「敵なのだ彼は、彼らは!議長を裏切り、我らを裏切り、その想いを踏みにじろうとする、それを許すのか?お前は言ったろ、そのためならどんな敵とも戦うと」

先日の会話が言質ですか。ここで錯乱しつつも種割れのシン。ギャー、メイリンたん大ピンチ!
うぉ、運命の得物でかっw しかし所詮は煽てられ、騙され、踊らされ、
自らの頭で考えることを知らぬハナタレ主人公。戦闘マシン一丁上がりですか。
しかしアスランを見ていると口下手はとことん損だと痛感します。

シン「あんたが悪いんだ、あんたが、あんたが裏切るからァ!」

いや、騙されるお前が悪い。

突っ込んでくる運命。グフ、ヒートロッドで応戦も、プラモのCMでやっていた
手のひらのシャイニングフィンガーもどきで撃退。
過去のガンダムからネタパクリま栗のガンダム種、もうここまで来たらなんでも有りですな。
凄い運動性でグフの攻撃をかわす運命、瞬く間にサーベルでグフの両腕を切断。

シン「俺は、俺はもう絶対にィ!」

絶対にどうしたんでつか?ってかギャー、こいつまたコクピット狙っとる!

貫通ゥ!貫通ゥゥ!!

殺人鬼!殺人鬼ィ!!

腹に長剣が刺さったグフ、そのまま海中へ・・・

どっかーん!

ぬぉ~!メイリンたんがああッ!!

_| ̄|○

満ち足りた表情でシンの労をねぎらうホモタロウ。同僚を墜としたショックからか泣くシン。
おや、お前にも感情はあったのか?いずれにせよ悪役街道まっしぐらのこの両名、
個人的には前々からいけすかんのですが。。。

なにやら小船からキサカが様子を見ております。追手の退散を確認して、レスキュ~ですか?

(CM)

【後半】

アスランとメイリンたんの愛の逃避行VTRを議長が見ています。
隠しカメラでしょうか?
そこにグフ撃墜及び運命&伝説帰投の報告。
そしてルナマリアたんも脱走者の姉ということで尋問決定。

タリアさんも議長を怪しげに睨んで追及しますが、腹黒議長は白々しい芝居でかわします。

デュランダル「キミも少し落ち着いてくれ」

けっ!

所変わって、ルナマリアたんが尋問されております。

ルナマリア「メイリンが、メイリンがなんで、そんなはずはありません、そんな・・・あの子がそんな、アスランも・・そんなのは何かの間違いです。絶対そんな・・・馬鹿なこと」

涙声で泣き崩れるルナマリアたん。妹とアプローチしまくった男を失い、悲嘆にくれる

悲劇のヒロイン・ルナマリアたん。
しかし涙の理由にはちょびっとだけ妹に出し抜かれた悔しさも混じっているのかどうなのか?

どうやら一日経過

議長とおっはーしたシンとレイ、昨日の話で盛り上がります。

レイ「撃ったのはシンです」
デュランダル「そうか」
(にやっ)

黒ォ~。

どうやらラグナロクというホストコンピュータのデータに侵入された跡があって
それがメイリンたんのせいにされているようですが、キサカがスパイしてたっぽな感じですが・・・?
(※後注:「ラグナロク」って作戦名だったんですね。ヒアリングがなっちょらんってか_| ̄|○)

自作自演のギル&レイ、愛の逃避行の二人をロゴスへの裏切り者に仕立て上げております。

うさんくせぇ

でも気づく由もないハナタレ主人公。まだまだ当分騙され、悪の手先として業を重ねるのでしょうな。

所変わってザフト軍事ステーション。

おっ、ジュール隊くるか!?

こねえよ_| ̄|○

紛らわしいことするんじゃねえ!


ミネルバの格納庫にて、運命&伝説の搬入作業ちう。
ヴィーノ君もどうやらメイリンたんを狙っていたようです。さすがにシンが憎いか?
それなら今度、運命のコクピットに画鋲でも仕込んどいてください。

タリア艦長も何か考え込んでいる模様です。さすがに議長を疑い始めている模様!?

通路で二匹の悪党共とはちあわせるルナマリアたん。

ルナマリア「あ」

気まずい空気・・・目をそらしながらすれ違おうとするハナタレ小僧。しかしすれ違いざま

シン「ごめん」

ぬぅ、お前にも人間の心が残っていたのか?

禿しく号泣しつつ、シンの背中に抱きつくルナマリアたん。
シンもどさくさにまぎれて抱きつきます。ぬぉ、ここでそうきましたか。
ともに家族を失い、過去の傷を舐めあううちに惹かれ合う男女ってか!?
カップル成立、おめでとうごぢゃいます~・・・とは素直に思えませんなぁ。
ハナタレ主人公から不幸を移されそうなルナマリアたん、今後幸薄く逝ってしまいそうな予感。。。

ここで立ち去るホモタロウ。男女の恋愛には全く興味ない模様。

対ロゴス決戦に議長自ら出陣となると、旗艦はやっぱりミネルバですか。
レイの目を盗んでまたタリアさんといちゃいちゃできますからな。

を、キサカが水上機で脱出のようです。行き先はやはりオーブでしょうか?
そして振り返る先には、呼吸器をつけられた男女二名。
よかった~、メイリンたん生きてたYO~!これで来週まで気を揉まずに済みそうですw

潜水艦アークエンジェル、オーブの地下ドックに到着した模様です。
おっと、ここでシモンズ主任もおひさです。


AAのブリッジで、腹黒議長一同からロゴスさん達への最後通牒放送が流れております。

キラ「マリューさん、ラクスと話したい、連絡は取れますか?本当に急がないと」

仮に話せたとして、盗聴されま栗だろうがと思ったのはワシだけでしょうか?

更にエターナル艦内のラクスさんの説明的なセリフによると、ロゴスさん達が落ちると次はオーブで、
そうなったら誰にも止められないのだそーです。ほー、そうなんですか。
なんでそこまで腹黒議長の腹が読めているのか傍目にはようわかりませんが、
そこんところの説明がないのがこれまたガンダム種。

二匹の悪党の相部屋にて。ハナタレ主人公はマユの携帯を眺めつつ、
戦争をなくすつもりだそうですが踊らされてるうちは無理だっつーの。
しかし四六時中レイの監視つきとはこの部屋割りもまた便利にできてますね。
議長がここまで計算して手配していたとしたら・・・怖いですのぅ。

抜け殻ぽのミーアたんの表情が切ないですが、ちと赤いそのほっぺは・・・もしかして酔ってますか?w


(ED)


【次回予告】

寒そうなところで両軍どんぱちやっとります。
を、デストロイ二号機ですか?
誰が乗ってるんでしょうねw

 

コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | お勧めサイト »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Σ(ーдー;)ガーン… (ブリストル)
2005-07-05 01:02:45
TBありがとうございます

そして…すみません;

どうもTBの調子が悪く、5個ほどTB飛んでしまいました…;

お手数ですが削除をお願いします…;;

どうもすみません…;;
いえいえ (頑固オヤヂ@管理人)
2005-07-05 10:32:44
返しどうもありがとうございました。

ココヘンいつも楽しみに読ませていただいて

おります。今後ともがんばってください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第37話 「雷鳴の闇」 (吠刀光)
 「こんな展開は断固拒否!   我々はやり直しを、   何が何でも要求する!」  便利だな、このフレーズ。 自宅を離れた某所より。うう、周囲の目線が冷たい。  続き→
雷鳴の闇 (ザフト・レッド観察日記(SEED-D))
あとで見直さないとシンに注目 逃走犯にMSを奪取された。訳など知らないというレイ エルガー隊の発進を議長は止め、シンとレイのみにやらせる(わざと逃がしたのか?) 震えるミーア(議長に報告したらしい) 妙なデマが流れないように(議長直属のフェイスが脱走)
■■ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY  ■■ (ぽんこつのぽんこつによるぽんこつのための日記)
第37話 「雷鳴の闇」 はい、今日も死種のお時間がやってきましたよぉ~ 実はめちゃめちゃ体調が悪いんですよ。その件についてはこの感想が終わってから書きます。 では、今週もいってみよう~ ってかさ、そろそろOP変わってくれないかな^^;;
GUNDAM SEED DESTINY (ゼロから)
狂戦士、シン・アスカ。 洗脳者、レイ・ザ・バレル。 そして、彼らを操る傀儡士ギルバート・デュランダル。 彼らを止めるのは、誰だ!
ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 簡易感想 († I pray for the safety of D/Y †)
議長とレイがどんどん悪役色を強めていく最近の展開。 一時はシンが悪役街道まっしぐらだったのに 今回も随所にそれが散りばめられていてシンがいつその呪縛から覚めるのか気になるところです。 発覚したアスラン&メイリンの逃走。 てっきりメイリンは人質に取られたとで
ガンダムSEED DESTINY 第37話「雷鳴の闇」 (ひよこ探偵団)
機動戦士ガンダムSEED DESITINYの予告編ライブラリーの一部が エウレカセブン(しかもドミニク)に変わってるのは何でです?ワザと?
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-37 (kasumidokiの日記)
レイのシン操作術……もとい要所、要所でのシンへの説得が効いていました。 ついにレイの思惑通り「あんた(アスラン)が悪いんだーッ!」と種を割るシン。 ……逆ギレ? 今週はルナマリアとシンにラブラブ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-37 「雷鳴の闇」 ((仮)みつきちゃん親衛隊)
いよいよ議長怪しくなってきました アスランに撃墜命令出しちゃいます、グフVSデスティニー&レジェンドとか^^; ヒートロットつえーwさすがはアスランだ、そしてシンに議長が怪しいことを 伝えようとするがレイに邪魔される デスティニーの波動拳わロスwww
アーサー伝説 37 (650の無味乾燥)
アーサー伝説37. 今までにない展開はアーサーにも!!
物語の着地が見えてきました/第37話「雷鳴の闇」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想 (ランゲージダイアリー)
 前回の「アスラン脱走」、特にアスランとミーアの手を差し伸べ合うシーンにて、もうDESTINYに関しては満足してしまった自分がおります。  A-B  理想-現実  前作の正義-今作の正義  力に対して非積極的-力に対して積極的  そして前回「アスラン脱走」で美
種デス PHASE-37 雷鳴の闇 (PAWA-TYPE)
ルナマリア:3.5倍 カガリ:2.3倍 ミーア:4.2倍 メイリン:24.7倍 前回までのあらすじ:アスラン争奪戦を制したのは何とメイリンだった! 俺的には大穴だと思っていたんだが・・・。 今回はレイのギル信者っぷりが物凄いです!
ガソダム種第37話「雷鳴の闇」~常時錯乱~ (うけらが花の如く)
やべっディスティニーカコイイじゃね(^ω^;) 予想しなかった事態、光の羽、ありゃーやべっすよ ドガーンと羽を開くところ半端ないカコっ良さ。 機体の色さえ変えれば最高なのだが。ペンキをベタっと塗りたくったような赤と青の組み合わせが絶望するほどダサイと
☆第8回 イザークとシホのココがヘンだよザフト軍☆ (為替カバーディーラーの裏の顔)
イザーク「このぉ!!KIAIだぁ!!」シホ   「目指せ!!即日UP!!です」ディアッカ「今日は気合入ってるねぇ…」イザーク「バカモン!!前回の失態を見ろ!!遅れすぎだ!!」シホ   「いくらなんでも前回は、今回の放送の一日前      の金曜日にUPですから、遅れす