関西クラッシク音楽散歩

クラッシク音楽の日記

兵庫芸術文化センター管弦楽団                 兵庫県立芸術文化センター

2016-09-19 12:59:33 | 日記

9/18 兵庫芸術文化センター管弦楽団第90回定期演奏会、指揮:佐渡 裕、ブルックナー:交響曲第9番。 ’17年1月兵庫芸文管、指揮:佐渡 裕の前売りチケットを買いにコンビニへ発売日9/11,10:00に行ったのですが、「A席のみ取り扱っています」、との表示に年金生活者は諦めました。 このため先日兵庫芸文管を1年に1回は聴きたいねと話していたら、それなら有るよと本日のチケットを譲ってくれた友人に感謝しながら聴きました。 兵庫芸文管のプレーヤーは、各パートのトップ奏者にゲスト・トップ・プレイヤー、レジデント・プレィヤー等を置き他の奏者は若い人を育成する方式で、若い人たちは今回から19名もの新加入、前回で退団した人が14名と大幅に入れ替わっていますが、事前の練習が十分に出来た様で、ブルックナーのややゆっくりとしたかつ力強い演奏を聴かせて呉れ満足しました。 終演後の佐渡さんのサイン会では、希望者に女性係員が2人並んで写真を撮って呉れ、佐渡さんの方から「また来て下さい」と握手して呉れるなど打ち解けた雰囲気が続いており、次回も聴きに来たいと思わせます。 この佐渡さんの思いが兵庫芸文管の演奏にも反映し毎回定期3公演が完売になるので、定期公演日数増加を期待します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都市交響楽団、     ... | トップ | タカーチ弦楽四重奏団   ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。