ミサキのゆっくり日記

ゆっくり更新していく日記

くろたまジャムの作り方

2017-04-29 12:38:01 | 日記
くろたまジャムって何でしょう?
くろたまのたまは玉ねぎのたま。
管理栄養士の村上祥子さんが考えた玉ねぎと黒酢と黒糖で作ったジャムです。
ジャムとはいいますが、いわゆるイチゴジャムなどとは違い万能調味料のペーストなんだそうです。
くろたまジャムの作り方、レシピ(大さじ25杯分)
・玉ねぎ(Lサイズ)1個
・黒砂糖60g
・黒酢大さじ2
1.玉ねぎを4つ割りにしてラップをかけ、5分レンチン。
2.ミキサーにレンチンした玉ねぎを入れる
3.ミキサーに黒砂糖と黒酢を加えてさらにペースト状になるまで混ぜる
4.耐熱容器に入れ、ラップをしないで10分レンチン。
くろたまジャムは万能調味料。
いろいろな料理にちょい足しして隠し味&コクプラスして下さい。
旨味が強いため、減塩効果もあります。
玉ねぎ・黒酢・黒砂糖が冷え性と便秘の改善に効くとのことです。
玉ねぎの成分「イソアリン」が血流促進になるとか。
イソアリンはたまねぎ特有の辛味成分です。
苦手な人もいますが、レンジで加熱すれば刺激は減りますよ。
管理栄養士の村上祥子さんはくろたまジャムの他にも「にんたまジャム」「じんたまジャム」などを発表しています。
にんたまはにんにくと玉ねぎ。
じんたまはしょうが(ジンジャー)と玉ねぎ。
どちらもおいしそうですね。
くろたまジャム、是非作ってみようと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅田真央引退に思うこと | トップ | 充電中? »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。