ハイッター・「三時の川岸」

団塊は何かをするとき、空中を浮遊する。

負の先払い

2016年10月18日 | Weblog
先ほど愛するわが弟が来て、8月依頼ブログがない。怒られた。書きたくないわけではないが、何か向き合う気が起きない。7・8・9・月で5キロも痩せた。入れ歯ががくがく、やる気が起きず、半分気持ちは夢遊病、熱中症か、いや、6月末の旅行、余りにも楽しく、張り切っていた仕返しで、狭窄症という腰の骨3・4・5番、真ん中の4番がひび割れ、これがあの恐怖の3日。

 楽しい裏側には苦しみのあることを神様が教えてくれた。一人暮らしにはどのような対応で臨むかの試金石。頭は50台でも、体は75歳。理解せよ。理解せよ!でもこの10月に入り、1キロ戻し、戻り始めた感じがする。毎日の朝からの生活行事は1日も欠かさず、どんなことがあってもやると決めていたから、それが何とか出来てきた。天皇陛下が、公務の他、朝からの日常行事は私と同じようにやってるから、やはり口説きたくなると思うよ。

 それが一つの張りとなって、元気を続けられているのではないか。体はまだ半寝でも、もう頭は絶好調のフル回転。前頭葉から首の根っこまで、汗をかく。それが体を引っ張り1日が動き出す。そのフル回転の頭の先は全世界の動き。どんなことが起きてるか楽しくてならない。アメリカの大統領選挙、イングランドがイギリスから独立か、シリヤの子供たちはどうなったか、同級生のボブ・ディラン、ノーベル賞受けてくれ。歌の詩に文学賞、何と粋なことではないか。ノーベル財団あっぱれ!! わが青春の「風に吹かれて」、頭の方の歌詞が自然と湧いてきたのは私だけではないだろう。

 いや驚いたもう一つのノーベル賞。大隅良典さんのオートファジー、私が一番興味があった「死んだ細胞がどこへ行くのだろう」という疑問、日本人が解明していたとは、ただただ驚くばかり、恐れいたしました。これですっきりしたのか、急に体に元気が出た。リサイクルしてエネルギーに、いま体の中で稼働してると思うと、なんか元気が出ない?

 もう一つ、築地移転問題。昭和38年、私が築地で働いていたころ、寮が月島にあって、毎日勝鬨橋を渡り、橋の上げ下げにも屡々待たされたり、たまには海辺にも、その時見える泥運搬船の埋め立ての姿。その上のガス会社、その跡地が問題の場所。あの産業廃棄物の山が、底からガスを発生するのが当たり前。その上に食べ物市場?誰がそんなことを立案したのだろう?????今にだんだん東京じゅうガンになる。私が保証する。生きてれば。

 もう一つ、宮城県だから長沼ボート場、オリンピック利権が山盛り、あの人の土建会社の繋がりが私にも見えてきてしょうがないが。人間ってどうしてこんなに金に狂ってしまうのかね。それにしても長沼に来てもらえないかね~。宮城県人としてはあの忌まわしい震災以来の心の高揚が!!

 こうしてみると、この一2か月結構いろんな事がありましたね~ もう一つ中国、人工衛星で宇宙船へ。宇宙から軍事ビームで各都市を攻撃し、支配する。中国マネー、尖閣諸島、日本、韓国アジア全土を掌握し、ジンギスハーンが支配する夢を見てるのだろうか。日本人は秒単位、中国はそれに対し10年というスパンの見方。かなわない、偉い。でも何処かに小さな隙間があるかもね。

 11月に「紅葉を見ながら謡酒」、9月に毎年ながら申し込んでいたのが、人数を書いてFAXしたら、たぶんすっかり忘れていたと思う、逆にキャンセルされてしまった。日にちをずらせないかと。毎年10年も同じ時期にやってるのに、頭に来たら血圧が上がるので、判りましたと静かに。これをメンバーに相談したら、いろんな案が出て宿がとれ、メンバーも全員了解参加と今・・電話。この横のつながりの素晴らしさ。嬉しくなっちゃうね~
 

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 負の先払い | トップ | 風週(Winnd of Week) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL