慎さまの「終わりなき旅」

人生は終わりなき旅。
自分探しの旅の途中で、今想うことは何?

ボクが洋画を観る理由

2017年07月16日 10時27分43秒 | 映画

この前伊勢佐木町名画座へ行ったという話をしましたが、観た映画については触れていなかったので。
観たのは、“マンチェスター・バイ・ザ・シー”というアメリカ映画

どうしても観たい!」という作品では正直なかったんですが、その名画座行ってみたかったというのがあって。

それと、音楽でもJ-POPばかり聴いてると、たまに洋楽が聴きたくなるっていう事ありませんか?
ボクはあるんですけど、それと同じでふだん日本の映画ばかり観てると、ふと洋画が観たくなるんですよね〜。

でも“マンチェスター”なので、てっきり舞台はイギリスなんだと思っていたら、
アメリカにもマンチェスターがあったとは知りませんでした

ボストンから車で1時間半ぐらいのところ(映画の中で確かそう言ってたと思う)らしいですが、
まぁそれはいいとして、個人的には好きな映画ですね。

急死した兄の息子(高校生)の面倒をみなければいけなくなって、一時的に故郷のマンチェスターに帰ってきた男。
ボストンでしがない便利屋として働く彼には、故郷に帰りたくない深〜い理由があって・・・というお話。

思春期に親を失くした甥っ子の気持ちだったり、元妻や周りの人たちとの微妙な関係だったり、
生きてるといろいろあるよね」と思わせてくれるんですが、あんまり説明し過ぎないところが良い!ですね。

最近の日本のドラマ映画は、説明し過ぎな感じがするのはワタシだけでしょうか?
そんな「自由に感じてください」的な作品が、ボクは好きです。

Shin

https://youtu.be/FNt4dTsT_Es
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 故郷の新たな一面 | トップ | 週刊ドラゴンズ2017 Vol.16〜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。