OKKA FC

大好き宮城の情報と日常。

4年前の3月15日は

2015年03月15日 | 震災

食料を入手するため雪が舞う中、子供達と手分けしてスーパーに並んでた時期。

めっちゃ寒くてブランケットにくるまっててもブルブルしてた記憶しかない。お店の方は

野菜が不足してるだろうと大盤振る舞いで1人当たりの購入価格を多めに設定してくれて

ありがたかったなあ。その横で電柱に登り、早く電気を復旧させようと東北電力(新潟)の

作業員さんが頑張ってくださってたのを思い出します。買い物を済ませて帰宅すると夕方

には一軒一軒周り、電気が復旧しますと伝えてくれた時は嬉しかったな。4~5日経って

初めて地元の惨状を知ったわけで。被災地以外の皆さまはLIVE映像でどれほどショックを

受けたんだろう。地元は時間差があって逆によかったのかもしれない(写真は当時の新聞)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中原選手 | トップ | お久し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

震災」カテゴリの最新記事