goo

メリハリと計画性

2016-10-12 21:16:53 | ひとりごと
・・・停滞」から、
1月の時点で、身体の症状が現れていたが、当時は、症状が回復したら、またやっていくという考えだった。
まぶたのけいれんが約1ヶ月・・・今思えば、この時点でアウトである。
7月では、動作するものができたことで、それまで張り詰めていたものがなくなって、気が抜けた感じだった。
できたことはいいけれど、使う人のことをどのくらい考えていたのか?

何らかの症状が出る前に、休みを入れてメリハリをつける。(自分として走り過ぎ)
また、計画を立てて実施する。
例えば、作成したプログラムは、どうやって配布するか?
ホームページでダウンロードして配布する場合、ドメインを取得するか?
レンタルサーバやドメインの費用は、どうするか?(広告の掲載やスポンサーリンク?)
継続性を考えると、ホームページのメンテナンスや、プログラムのメンテナンスが必要になる。
どうやって運営して行くかを、よくよく検討しておく。
運営の目処が立たなければ、一旦保留も考えておく。

回復には、もう少しだけど、
結果的に、見直しや確認ということで、停滞したことが良かったと思えている。
ありがたい。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。