The day of MuNEHIKO

ザ デイ オブ ムネヒコ

全力走5月のスコア計測 #成木TT #成木8 #榎木

2017-05-19 | 練習まとめ
何のためのガーミン、パワーメータは単なる強度指標なのか?ストラバは走行距離をみんなに自慢するだけ?
練習の結果が数値としてちゃんと作られているのに管理がメンドくさかった。
なんとなく辛い練習を続けていればどんどん強くなれる。
そんな時期はとっくに過ぎてるぞ。

自転車以外のスポーツでは考えられない。
素人なのに練習量のログが簡単に作れるなんて。しかも項目も多い。
やっぱり使わない手はないんだよな。自分を変えていくには。

課題はどうやって活かしていくかだ。

課題の抽出と目標、それをクリアするためのアクションプラン。まるで仕事だ。
実際に仕事でそんなやつを毎月作成と提出を繰り返して、Badプラン、Goodプランを考察して抽出。
結果に繋がっている実績があるのでやり方としては否定できない。 


やる気十分!


■5/19 のプロパティ:71.3kg+カレラ+重いパワータップ

●成木 全力走 11:12 28.7km/h 89cad 295w 4.2w/kg
追い風だったくせにノロすぎてショックだがこれが現実。

11分リカバリ

●成木8〜榎木峠 10'15 24km/h 86cad 292w 4.15w/kg
これ以上強いと垂れてしまいそう。
9割ぐらいで登り、残り200mぐらいから全力。 

この練習のやり方では強くなれない気がする。
垂れてもいいからひたすら5倍でどこまで行けるか?を繰り返していく方がいいだろう。
辛い時間がずっと続くことを恐れているのかもしれない。

●榎木峠 6'04 19.2km/h 80cad 323w 4.59w/kg
垂れることを恐れず強く回し続けた。5倍は行かなかったがしっくり来た。
これでいい。

5/3のタイムより+16 秒、体重は+1kg、
体重1kgあたり10秒の差か。
ベスト体重まであと3キロということは単純計算で30秒。つづら折れで姿を消せるくらいの差はでかいな。

3本の全力走をやりきり、名郷までリカバリーすると
川松とすれ違った。
思い返すと1年振りくらいに顔を見たような。
ちゃんと生きているようで一安心。


YES COKE YES


-Fin-
ジャンル:
自転車
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習日記 | TOP | FTP:277w(3.9w/kg) »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。