The day of MuNEHIKO

ザ デイ オブ ムネヒコ

人を感じる練習会

2016-10-13 | 練習/サイクリング
先々週、先週と2回のゲリラ参戦失敗、
よし、今週こそ!と狙っていたところ
前日に和田さんの気配りで『明日やるよ』と情報もらい
遂に参加することができたのはShark Island 水曜練だ!。

飛び込みの身なのでほとんどの方がお初目、計12人くらい。
最初のメニューは通称亀グル(シャーク版亀シュー)6キロコースを女性陣に合わせたペース走、
完全有酸素域、課題はフィジカルトレーニングというよりは
ローテーションで先頭を降りてから最後尾まで降りるまでの基礎的なテクニカルトレーニング。

先頭を降りるとき、左へひょいっとスライドして番手のフロントタイヤをハスってしまわないように緩やかに降りていく。
降りる車間と上がる車間を一定に保つ。
集団の意思疎通を理解しながら周回を重ねる。
大所帯のチーム練ならではの内容。強く成るためだけの練習会ではないのが良い。

8周でペース走が解除されて2周はフリー走行になり脚のある5人ほどで回していく。
強度が上がりだしてから脚の合う合わないが顕著に現れ、綺麗なローテーションができないことがわかり
ラスト1周は単独走、3番手で周回を終える。

30分ほど休憩を済ませて次のメニューは横松郷を中強度でこなす。
平地区間に出てかやの湯までの15分ほどを3人パックでローテーション、
中強度をじっくり時間をかけて走る本日のメニューはここまで。

休憩は自転車機材などの話は一切なし。
昭和のアイドルの話で盛り上がる。
こういう練習会もたまにはいいよね。

昼ごはんにみんなとうどん屋へ行きたかったけど
保育園の迎えがあったのでみんなとバイバイ、

自分さえ強くなればいい。
そんな練習会が多いなか
思いやりある楽しく明るい練習会。
そんなことを思いながら帰った。


FIN
ジャンル:
自転車
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« -乳酸の先- SharkIsland練習... | TOP | もう独りでは走れないような... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。