広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高学年の学習に必要!

2017-05-30 09:33:14 | 学研教室

 教育評論家親野智可等(おやのちから)さんのおすすめ

高学年になると調べ学習が増えてきます。

そこで活躍するのが、この電子辞書。

正確な情報が載っているのが魅力です。

ネットで調べるのも早くてよいのですが、

情報の正確さがわからないところがありますよね。

電子辞書はたくさんの辞書が入っています。

音楽も英語音も聞けます

カラーです(時代を感じてしまいますが10年前まではカラーではなかったんですよ涙)

今は本当に便利になりましたね。

便利だからこそ、その活用が問われる時代になってきていますが

その他おすすめサイト★楽しく子育て♪

学研キッズネットにも親野智可等さんのエッセイがのせられています

親力をUPして、子どもたちの力をUPしていきましょう♪

ただいま実施中♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国共通夏休み前 学力チェック

2017-05-23 08:44:10 | 学研教室

ようこそはなまる教室へ

新学期がスタートし

ひと学年上の学年となり

学習の方はいかがでしょうか?

お子様の学力把握していらっしゃいますか?

小学校では、はっきりと学力の結果が出ません。

学校のテストも習った単元学習のまとめチェックといったところですね。

学研教室は全国レベルでの学習ができる学習塾です。

計算だけ行うところでもなく、いち指導者が作った問題集を解いていくという形式でもありません。

授業形態でもありません。

どちらかというと個別指導塾に近いですね。

各人が自分のレベルに合わせ、

学研のオリジナル教材(参考書も作っている学研です!

しっかりとした問題ばかりを厳選し、系統化した教材!

もちろん学校内容をすべて含む)を解いていく学習塾です。

別のお教室と同じような中身だと勘違いされている方がいらっしゃることが残念ですが、

学校の内容すべてを学習・問題をこなしていきます。

2020年に対応しています!

子どもたちは、自分のプリント問題を自分の力で解いていかないと

いけない仕組みです。(解かないと帰れません)

お友達のプリントを見て答えを教えてもらうこともできません。

一人ひとりの学力、進度に合わせてプリントが一人一人違うからです。

自分の力でやるしかない塾です。

自分の力をしっかりつけるには、このやり方が一番ですね。

指導者は、わからないところがあれば、ヒントや考え方を導きます。

すると、「あっわかった!」となり自分でまた問題にもどり

仕上げていきます。

地道ですが、これが一番の学習法です。

この通り!70年もの伝統がある立派な教材(学習内容をすべて含みます)と

一人一人への細かな指導・一人一人を大切にその子に合わせた学習を導き、応援していく

指導法。

 最近、中学受験のことを聞かれますが、これはまた別の機会に触れたいと思います。

今なら、全国共通レベルのテストが夏休み前に受けられます!↓クリック

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学受験

2017-05-20 08:51:18 | 学研教室

最近、またまた過熱している中学受験です。

中学受験対策をして中学校へ入学する。

そこが目的ではないですね。

中学受験はいち通過点。

そこを間違えてはならないと思います。

中学受験も私立、公立ありますが、

私立受験と公立受験とでは、問題内容が異なります。

形式は異なるけれども、押さえておくべきことは

学習の基礎基本がしっかりと身についているかどうかなんです。

頭がよい!と言われる方は、この盤石な基礎がしっかりと身についていらっしゃるのです。

どちらを受験するにしても学習の基礎基本をしっかりと身に着けておくことが必要です。

さらに言えば、小学生時代に

時間管理ができるお子さんにしておく。時間を考えて動ける子は人生において優秀な子になります。

時間をうまく使える人は、人生を充実させることができる!素敵ですね。自分の人生自分でコントロールしていく能力を小学生から鍛えていくのです。

★受験の傾向として、大学入試が改革(センター試験廃止)されることによって(2020年)これまでの試験内容とは異なっていきます。しっかりとした学力を見られます。簡単に言えば、知識を問われる問題というより、問題解決型(活用・応用)へと移っていきます。文章を読み、文章を書けないといけない時代になっていきます。計算ができるだけではだめ、知っているだけではだめ、問題があったらどう解決していくのか、そういう能力が必要となっていきます。知識も幅広いものを求められます。

机上の学習だけでは追い付かないように思います。本もたくさん読んで、世界を広げてほしいですね♪

★中学受験が大切な方もいらっしゃいますが、小学生時代にしかできないこともしっかりとしてほしい!

たくさんの貴重な体験をして、肌で感じる学びをたくさんしてほしいと思います。

キャンプなど最適ですね!

中学受験をしても、そこで終わりではなく始まりです。

基礎基本をしっかりしている子は伸びます!子どもたちの力は未知です。

もっともっと無限の可能性を広げていくことが私たちの仕事だと思っています。

中学受験で新たなる世界の扉をあけ、世界をひろげることはとても有意義です。

でも、中学受験でもっとも気を付けておかなければならないことが

不合格になったとき。その配慮の方がむしろ大切です。

一生懸命チャレンジした結果ですが、衝撃は子供さんの年齢が低ければ低いほど大きいことを

頭に入れておいてほしいと思います。

「この道一本しかない!」「この学校にいけないとだめだ」この考えだけは絶対にやめること。

選択肢をいくつも用意してあげることは、中学受験を考える親の務めだと思います。

どこへいっても通じる力をつけておくことも大事です。

遊びも思いっきりできて、お勉強もやるときはしっかりとでき、お友達もたくさんいる子どもは

しあわせだと思うのです。

豊かな人生にすることが真の目的です。

何度も書きますが、受かる勉強などないんです。子どもたちの潜在能力は未知です。

子どもがやる気を持ち、「自分はできる!」と自信を持つことでこの潜在能力は開花します。

小学生時代の子どもたちは、たっぷり遊びたいのです。たっぷり遊ぶために先に勉強を済ませておこうと考えますね。

すべきことは基礎基本、そして応用力。

日々の積み重ねです。勉強ばっかりでは能率は上がりません。

やるときはやる!遊ぶときはしっかり遊ぶ。道は長いのですから。

 

↓クリック ただいま実施中♪

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

授業のスピード

2017-05-20 08:17:53 | 学研教室

学校の授業について

子ども達が毎日習っている

学校の授業。

内容量が増えたために、どんどん進む傾向にあります。

授業中に理解できることがとても大切。

そして復習して定着を図ることが一番ですが、

なかなか定着まで届かず、苦手意識が生じているように感じます。

「わかった!」と感じる時間的な余裕が内容に思います。

5年生のお子様が

「体積が今一つわからない」

6年生「文字式が今一つつかめない」

なんとなくわかるけど、わかならいと漠然と感ているよう・・・

そこで学研の教材で、問題を解いていきました。

最初に出た言葉は

「体積って簡単だね!」

子どもたちは、本当に難しいと思い込んでいたようです。

一方文字式がわからないといっていたお子様も

文字式の計算、特に文章問題に力を入れて取り組みました。

ひとつひとつ解いていくので、

しっかりとなぜその式になるのか理解でき、今ではすらすら問題を

解いています。

ささいなことかもしれませんが、意識です。

この「わからない」「難しい」という思いが

学習の大きな壁となっていきます。

わからないところがない!

高学年の鉄則です!

学研のこどもたち毎日がんばっています

お子様のサインしっかり見逃さないようにしてくださいね!

お子様の学習でお悩みの方は

お気軽にご相談ください。

5月は無料体験実施中です

↓クリック♪

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の日

2017-05-15 10:02:40 | 学研教室

ようこそはなまる教室です

過ぎてしまいましたが、母の日

子どもが生まれた日。その日から母となったお母様方。

その日を母の誕生とすると、みなさんは今年でいくつに

なられましたか?

日々反省の毎日ですが、

親がうれしい、にこにこしていると

子どもたちはとってもうれしいのです。

理屈ではわかっていても、なかなかできないことも多々ありますが・・・

美容のためにも自分が楽しくなるように

笑っていこうと心に誓う日でもありました♪

 


 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加