eybxcvxc

xbxcbxcb

アップルは実際にテスト水でこれを行っている、米国での将来の生産は実現可能です

2017-08-05 21:33:22 | 日記
アップルは実際にテスト水でこれを行っている、米国での将来の生産は実現可能です。しかしすぐに、それは困っていた。|
グッチiPhone7ケース

テキサス州オースティンでは、Appleは労働者を雇うという問題に遭遇しました。労働者の80%以上が契約労働者であり、最低賃金をとり、1日8時間働く。
エルメス iphone7ケース前AppleのプロダクションディレクターのAlan Hanrahan氏によると、しばらくの間働いている労働者もいます。

「彼らが時間通りに走ったり週36時間の仕事を終えると、生産ラインはまだ稼働しているものの、多くの人々が生産ラインを離れます。
サンローランiPhone7ケースコーヒーを飲むと、10〜20ハンハハン氏によると、「生産を止めるしかない。残りの人は乾くだけです。
グッチiPhone7ケース "

オースティン工場では、Appleも品質管理の問題に直面しています。当初は、Mac Proコンピュータの60%から70%の生産ラインが品質基準を満たしていなかったため、最後は無効にしなければなりませんでした。
ルイヴィトンiphone7ケース後で、時間の経過とともに、物事はついに改善されましたが、スタートは本当にスムーズです。

アップルは、計画を立てるために米国に3つの工場があると言っているようなものかもしれませんが、今は本当にこれをやることはますます不可能なことです。
ルイヴィトンiphone7ケース約1年前、Appleは新しいデザインのMacBookノートブックをリリースしました。それは優れた画面のディスプレイを持って、人々は息をのむようなスリムなボディを、また、初めて黄金のボディの選択をもたらした。
ルイ ヴィトンベルトそして今、MacBookは最初の設定アップグレードと新しいボディカラー:ローズゴールドを導入しました。はい、AppleはついにピンクのMacBookを持っています。
ルイヴィトンiphone7ケース

外から見ると、新しいMacBookと昨年のモデルはまったく同じです。実際には、新しいプロセッサーと高速ソリッドステートハードドライブに加えて、それはいかなる変化ももたらさない。
シャネルiphone7ケース一部の人にとっては、このアップグレードでは十分ではないかもしれません。

最新のMacBookを購入する価値はありますか?この記事の評価では、答えを見つけることができるはずです。
グッチiPhone7ケース

同じデザイン、同じ妥協案

Macbook評価のアップル2016年版:実際に市場とiPadをつかみたい

新しいローズゴールドのボディカラーの選択に加えて、新しいMacBookの2015年モデルはまったく同じです。過去1年間であっても、そのデザインは依然として非常に人気があります。
シャネルiphone7ケース体重が0.92kgで、厚さが13.1mmのMacBookでは明らかに薄いノートです。新しいHP Spectre 13は、厚さはより薄いが(重量がより高いにもかかわらず)、市販されている最も小型でコンパクトなノート型ノートPCの1つです。
エルメス iphone7ケース

去年、MacBookとキーボードのiPad Airを比較しました。過去1年間で、Appleは2つのiPad Pro Tablet PCをリリースしました。
シャネルiphone7ケースオブジェクトの参照はより適切です。

IPad Pro 9.7の新型MacBookは、画面サイズであろうと胴体の実際のサイズであろうと、新しいMacBookよりもはるかに小さくない12.9インチのバージョンがそれよりも大きい。
ルイヴィトンiphone7ケース

MacBookのアルミニウム合金ボディはまだ愛らしい、それはダークスペースグレー、金と銀のボディカラーの選択肢を維持し、また新しいローズゴールドに加わった。後者はお互いにマッチの下で同じ非常に美しい、黒い鍵とピンクの体を見ます。|
グッチiPhone7ケース
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | ファイブiPadはiPadの命名は... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。