近江湖西会家族会へようこそ!

精神障がい者の家族と支援者の集まりです。

楽農舎訪問

2017-06-15 10:54:22 | 集会の報告
このところ1週間ほどさわやかな日が続いています。

酪農舎という有機農業をしてい居られる所へ見学に行ってきました。

この日は3人(プラス車を運転してくれた人)でしたが

その4日前にも2人が行きましたので

これはもう立派な研修会と言えるかもしれません。

楽農舎は町はずれの緑豊かな場所に広がっていました。

ニワトリを平飼いで卵を産ませ、飼料もすべて無農薬です。

ヤギが9頭いて、雑草を食べてくれるのだそうです。

お野菜ももちろん無農薬です。

楽農舎をしていられる方はきちっとした信念でやっておられ

日本中がこんな食品を育てたら

あやしい病気も退散して、アレルギーもなくなることでしょう。


ここの経営者は障害を持つ人にも理解があり、

実際にそういう人に働きの場を提供しています。

もちろん農業というのは非常に厳しい仕事ですから

働くのは楽ではありません。

現在二人ほどの障がい者が働いているそうです。

一人の方に会いましたが生き生きと働いておられました。


実は今日見学したうちの二人は息子に障害があり

現在無職なので働き先を探しています。

けれどもこの楽農舎は福祉施設ではありません。

ですから通うとしても自力が必要です。

自転車で行ける範囲の距離が不可欠です。

障がい者の働き場として様々な条件を満たすのは

並大抵ではないとつくづく思いました。

無農薬の卵とお野菜を分けていただいて

ちょっぴり残念な思いを抱えながら帰りました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なかなかです・・・・・ | トップ | いろりの会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む