ひとりごとgoo

釣り歴45年、競馬の予想で頭の体操、東京湾で会いましょう。

土日休みなので

2017-06-30 11:03:17 | お馬の話
今週末久々の休みなのでジックリ予想したい。

少頭数レースだけピックアップしてもなかなか的中するものではない。
何故か?....やっぱり連続性がなく、その場その場の予想では無理がある。

競馬はデータが全て。
過去データの蓄積から未来が見えて来る。あるいは過去データの蓄積が未来を語る。

先週、東京9Rの予想の時に堀厩舎のレース動向の話を以下のようにした。

  堀厩舎土曜のサトノ何とか4R中2着1回他は着外。
  宝塚.....やる気ですかネ.....今日の3Rの⑯次第か?
  4Rの③はなしと思うので、このレースの③は信用しよう。

土日の堀厩舎の全出走馬の枠番と馬番とレース結果の着順をよ〜く見ていると面白いことに気付く。
.....相互関係というモノだ。
そこにはちゃんとした法則あり、そして手順ある。頭を働かせれば....何かが見えて来る。

つまり、3Rの⑯と4Rの③...馬券にはならなかった。
この時点で9Rの③と宝塚の⑪が馬券に”成”になった。1着かどうかは解らないが。

と...すれば、3R4Rが馬券に成っていたら、9R、宝塚は馬券になっていない...
という仮説も成り立つ...か.....どうか?

”ヤリ””ヤラズ”の関係は五分五分か?

もう一つ今年ダービー当日面白い事があった。
藤沢厩舎の事でブログでこう予想した。

  土曜日藤沢厩舎
  10R1着。11R3着でした。
  日曜日、東京7R6枠11番が1着ならばダービーの⑫はいらない。
  2着3着ならば軸は⑫かも。

日曜日は5頭出走してして、1着、2着、3着、そしてダービー1着。そして12着。
ダービー前までのレース結果が逆だったら、たぶんダービーの結果も逆だろう。
ここでは”ヤリ””ヤラズ”の関係ではなく”ヤリ””ヤリ”の関係。.....
だった。
同じ事はしない......それが日本中央競馬会。どちらかに狙いを定めて勝ち馬にのる。
外れても、はずれても、信念を貫く。ぶれてはダメ。相手の思うつぼにハマルだけ。

藤沢厩舎の馬が人気だったG1だけに限って過去を調べてみるだけでも......大変参考になる。

厩舎にはそれぞれいろんなクセがある。それを見極めると少し馬券が見えて来る。

”ヤリ””ヤラズ”の関係は、微妙で繊細。じっくり目を凝らしましょう。

他にも、池江、角居、友道、国枝、音無厩舎など特徴のはっきりした厩舎も多い。
研究するのも悪くない、また自分だけの厩舎を見つけるのもたのしい作業だ。
3連対率が以上に高いとか出走回数が少ないのに連対率がイイなど、特徴にあわせて
単勝、複勝、ワイド等の馬券を買う。あくまでもブレないことか肝心。

調教師は100人以上いる。
それぞれみんな特徴がある。.......例えば

音無厩舎なんか毎年100万馬券を演出する。それをキャッチするには、過去データを深読みする事と、ブレないこと。....に尽きる。

ちなみに先の藤沢厩舎のダービー後20回以上出走して1着1回、2着1回、3着2回。
勝率0.125、連対率0.268、3連対率0.330の厩舎でもこの結果、祭りのあとは.....静かに....という事か。

これもクセのひとつ。
全ての厩舎に当てはまる事ではない.......念の為に。

競馬は ”馬が競走するスポーツ”...だが
走らせているのは ”人”....ですが
その人を操っているのは ”誰”ですか?

それは ”..............”の方たちです。


それではまた、夕方か夜にいつものように、少頭数レース。




















































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017宝塚記念 | トップ | 2017-07-01の1 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。