ユーロシティのコンパートメントから

欧州旅行がメインですが、最近は日本の旅行が多いです。そして”鉄分”濃くなってきてます・・(笑)

「MCハマー」、まだ覚えてますか???

2008年09月30日 23時12分20秒 | ⑩~♪ 音楽 ♪~
みなさま、突然ですが、、、


「MCハマー」なんて、まだ覚えていらっしゃいますか???


「まだ覚えて・・・」なんて書くと、ご本人に失礼だけど、日本、いや世界どこ行っても「あぁ~、昔はやった人だねぇ~」で扱われる「あの人は今?!」の典型的な人だと思います。



でもですねぇ、、、、、


ウチは、未だに聴いてますよ!
しかもMP3で時々!!!


これです!


「Pumps In A Bump」

これ知ってる人がいたら、きっと彼のファン(だった)か、「チャートおたく」でしょう!?
(ウチは後者でした・・・)
確か、ビルボードのHot100では40位以内にも入らなかったですから。。。


でもこれ、ズバリ、あの大ヒットした「U Can't Touch This」よりも好きです!

なんか骨太でズンズン来て、聴いてて気持ちいいですよ!
ビデオもなんか、ストリート感覚で、かっこいいわっ、ホンマっ!!
ちょっと「再評価」って感じですわ、ウチ。


そう、その「U Can't Touch This」はこれ!




そして、、、

仲間内でよく話してませんでしたか?



「あのフレーズ、”ケンタッキー”って聞こえるんだけど・・・・・」




・・・あっ、いないですか???(汗)
いないですよね。。。(大汗)
年代が明らかに違いますから。。。(爆汗)
(ウチが明らかに上?!)


あっ、ちょっと汗拭いてきます。。。(爆)



















戻りましたぁ~~~~っ!(爆×10)







そんな「しらじらしい小芝居」はどうでもいいとして、、、、、(爆)


話を進めますね!




そうそう、これ忘れないと!

この音の元ネタは、これっ!



リック・ジェームスの「Super Freak」


これも割と有名だから知ってるかな?
ビデオ見ると、ちょっと「キモイ系」に見えるけど(爆)、当時は(確か80年代初期)プリンスやシックらと最先端のオシャレなファンキー系のR&Bで注目されてましたね!

このタイトル見て「あれっ、馬の名前に似てるな・・・」と思われた方、いらっしゃると思います。
それは、、、そう、武豊が乗ってた「スーパークリーク」ですね。
ユタカが初めて取ったG1レース、菊花賞で乗ったのがこの馬でした。
もう20年近く前になるんですね・・・・・
今年の菊花賞はどうなるんでしょうか。。。。。
ディープスカイは出るんでしょうか???






・・・・・ヲイヲイ、ここは競馬の予想じゃないって!(爆)
競馬を語ると「つい熱くなる」悪いクセがでて。。。。。(汗)





そうそう、最後に、、、


リック・ジェームスと言えば、これ忘れてはいけない!



「Party All The Time」

あのエディー・マーフィーが若いころ、彼のプロデュースで歌ってたんです!
これはHot 100で2位まで上がり、「ミリオンセラー」となりました!!!


それにしても、エディー、若いなぁ・・・・・(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

飾らないManarolaの町の雰囲気が、いい感じです。。。

2008年09月29日 23時36分33秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
Manarola駅には、このように「Cinque Terre」の地図がありました。

また、この駅は、小さいけど「切符販売&観光案内&売店」があります。
ここで各駅停車の時刻も、散歩道の歩き方もわかります。
だから、ミラノやジェノヴァ、ピサから「ぷらっと」来ても大丈夫ですよっ!


そのManarola駅、次のVernazza方面への列車が来るまで40分あったので、もうひと歩きしました。


駅前にあるトンネルをちょっと進むと、、、




この町の中心に入りました。
トンネルを抜けるとすぐ、この小さな広場があります。


そこには生活の空気が漂ってました。


バールやレストランを開ける準備をする人。

公園を掃除する人。

そして漁船の手入れをする人。。。


・・・町はようやく目を覚ました、ってところです。




ここが表通り。




色とりどりの家がイタリアらしいですね。

観光地だけど、「地元の人の生活の場」でもある、って感じの、飾らないこの雰囲気。


ひと目した一瞬で、オキニになりました!


そして、この表通りを数分も歩けば、、、


海にたどり着きます。


次回は、その海の風景をお見せしますね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急がずのんびり、「もっとManarola」に!

2008年09月28日 23時25分36秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
Manarola駅は、海沿いにきれいにカーブした小さな駅。
ここもトンネルにはさまれてますが、先のRiomaggioreよりも外に出てる部分が長いです。


そして、この駅が「愛の散歩道」のもう一方の入口。
すなわち、Riomaggioreから来ると、ここで散歩道が終わります。

ちなみに、ここのゲートにもまだ、誰もいなかった。。。
よって、「入場料なし」で通り抜けちゃいました。
よかったよかった。。。



と思ったら、、、




列車到着・・・・・



思わず、、、


「あと5分早く着けば乗れたのに・・・」


思わずそう、ぼやいてしまいました。。。



それは予定よりも1本早い列車。
まさか30分で通り抜けれるとは思わず、想定してませんでした。。。



ここで普段なら、、、



「あの列車に乗って、早く進みたかった!」



きっと、こう後悔してたでしょう。




でも、その時、、、、、



「もう1人のウチ」が、こうなだめました。。。





「そんなに急いで、自分、どないすんねんっ!」





そうだよなぁ~、せっかくイタリアに来たのに。。。


ホント、すぐ納得。
旅行なのに「仕事みたいに動こうと」して、何考えてるんだか・・・




今回ばかりは素直に従って(?!)、すぐに気持ちを切り替えてました。



「もっとチンクエ・テッレを、そして、もっとここを楽しもう!」と。




乗る予定の次の列車が来るまで、ここ、Manarolaにいることにしました。




ホームのそばまで来ました。


列車が発車した後は、またひっそりと静かな気配が戻りました。



この静けさ、この景色。
何度味わってもいいですね。。。。。



もし、あの列車に乗れちゃったら、この雰囲気、味わうことできませんでしたから。。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいタイミングで長袖を着れました!

2008年09月27日 23時56分36秒 | ⑯suzukkyの思うこと・・・
昨日のオフ、秋物の服を出しました。

ちょうどこの日、天気が、特に気温ががらっと変化するのを分かってたので、忘れずにやろうと。

で、夕方、恒例の高田馬場の英会話カフェに行く時に長袖を1枚着て、さらに羽織るのをもう1枚持って行って、、、


でも、その時は、まだ暖かかったんで、長袖では暑かった。。。。。
駅に着くまでにちょっと汗・・・・・



ただ、これは「想定の範囲内」!(←古っ!)



高田馬場に着いたときは、横浜よりも涼んできたんで、ちょうどよかったかも。


そして、室内にいた時も、この格好で全然問題なし。
暑くも寒くもなく、長袖1枚でちょうどよかった。


ところが、11時ころに帰ろうとして外に出たら、、、


だいぶ冷えてきた・・・・・


渋谷まではまだこの格好でOKだったけど、横浜に着いたら、、、、、


より冷えてきた。。。。。
しかも風、強かった。。。。。



ここでやっと「羽織る長袖」の出番!



ここまで全然使わなかったんで、お荷物になるかと思ったけど、やっぱり持っててよかった!
これがなければ、きっと風邪ひいてたよ、きっと。。。。。


夜の車内は、半袖のままの人、けっこう多かったけど、あの後、大丈夫だったんでしょうか???


他人事ながら、ちょっと気になりました・・・



みなさんは、衣替え、そして長袖の準備、OKですか???
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

となり町、「Manarola」が見えてきた!

2008年09月26日 17時05分58秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
スリルある階段を戻り、再び散歩道を進むと、、、、、

こんなトンネルらしき所に来ました。

2段の窓のようになって見えるところ、上が散歩道です。

で、下は、、、、、


実は、ここを列車が通るんです。
どちらもレンガ造り。
年季が入ってますね。




このあたりでまた、下を見たら、、、、、




水、きれい。。。。。

できることなら、あそこまで降りたい・・・・
でも、、、、、無理だよね。。。。。




そして、さらに険しい崖をつたって歩いて超えると、、、、、




となりの町、Manaronaが見えてきました。
カーヴした駅も見えます。

ここまで、ゆっくり寄り道しながらでも、かかったのは、ほんの30分程度。
道が思ったよりも平坦で、舗装されたからでしょうか。


それにしても、この岩の上の家。

まるで、空に浮いてるみたいですね・・・・・
住み心地はどうなんでしょうか???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この1ヶ月は「英会話カフェ強化期間!」

2008年09月25日 02時08分13秒 | ⑯suzukkyの思うこと・・・
今月から来月にかけて、英会話カフェに普段より多くトライしてます。
場所は、いつもの高田馬場。


夏の暑さもようやく終わったし、11月からまた仕事が忙しくなるので、その前に1回、ぜひ積極的に通って話してみようかなと。

それと、今週から毎週水曜日にもフランス語が設けられるんで。




で、支払も従来の回数券でなくて、、、




「1か月フリーパス!」



ちょっと気合入れました。
最低でも週3回は行こうと思ってます。
その方が、安上がりだし、気ままに行けて、行く回数も気にしなくてもいいし。




もちろん、今日(水曜)も行ってきました。

今回は前半は、、、、、

う~ん、、、、、

聞くのも話すのも全然納得できる出来ではなかったので、「早めに帰ろうかな、、、」と思っちゃったけど・・・・・

後半、持ち直せました、なんとか。
その時、一緒にいた方々と、楽しく話せたんで!


前半も後半も、きっと「たまたま」こうなったんでしょうね。
出来がよくなかったのは、きっとウチがまだまだ未熟だってこと。
精進しないと!

でも、後半ご一緒できた方には、ほんと感謝感謝です!!!
ありがとうございます。
気がついたら夜11時近くまでいて!
楽しい時って、ほんとあっというまですね。。。。。


電車、混んでたし、家に戻ったのも真夜中だったけど、気分よく帰れました!
もしあの時、途中で切り上げて帰ったら、きっとブルーだったでしょうね・・・・・



そう、この1週間で、もう5回行きました。
5回全て、11時近くまでいて、帰ったのも真夜中。
だから、寝るのも午前2時とか3時とか。。。。。




なんて、乱れた生活なんでしょう・・・・・(爆)




でも、楽しければ、それでもいいかな!
歳とったら、そして仕事がもっと忙しくなったら、なかなかできませんよ、こんなこと!

あっ、もちろん仕事に差し支えのない範囲でやらないとねっ!
仕事ができてこその、「アフター5」ですから。



ちなみに、ウチ、、、
英語が上達できてるかは、正直、ウチ自信、分かりません。。。(大汗)
だって、「勉強大っ嫌い」ですから。



幸いここでたくさんの人とお話が出来て、お知り合いになれてます。
だから、外国語だけでなく「コミュニケーションの勉強」をするためにも、、、、、



あっ、「勉強」っていう堅苦しいものでなくて、、、、、



楽しみたいですね、とにかく!
楽しくお話、そしておしゃべりしたいし、聞きたいです!!


これからも、もっともっと楽しみたいです!!

どんな話ができるのか。

どんな方々に会えるのか。

すごく楽しみ!


もしお会いできたら、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩道から階段を下って、、、きれいな海を独り占め!

2008年09月24日 00時54分35秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
「愛の散歩道」はチンクエ・テッレの人気スポットなんですが、、、、、



Nobody!
前にも、後ろにも、誰もいませんっ!
日曜の朝7時だからでしょうか・・・




そんな散歩道に、いくつかこうして下に降りれる階段があります。
(この画像だと左下)
「注意書き」と「扉」がありますが、基本的に誰でも入れるみたいでした。



でも、、、
階段には、こわれそうな手すりが片方にあるだけ・・・
しかも「不規則」な急なステップなんで、、、、、
(※一番下の「追」参照)



もし踏み外したら・・・・・


もし、誰かが後ろから押したら・・・・・



そんなこと考えるの、止めよう。。。。。(爆汗)




でも、そんな階段に、段々惹かれて・・・・・



あっ、決して誤解しないでくださいね。
「あの世に行こう」とかの話ではないですから。。。(苦笑)




で、思い切って行っちゃいました!



勇気を出して、一歩ずつ下りました。
そう、ほんとに勇気を出して。
ほんとこわかったですよ。。。

だから、歩いてる時は、周りをあまり見ないようにして、、、、、




見てください!
こんなに下るんですよ!
散歩道の手すり、見えますか?




で、とうとうここまで来ちゃいました!





↑の画像の階段の先端の2つ手前まで行っちゃいました。

てか、ここがもう限界。。。
これ以上は、、、、、


できないっ!
てか、死にたくない!(怖)



で、ここで座って、、、、、
(てか、足ガクガクで立ってられない!)


そしたら少しずつ落ち着いてきたんで、ゆっくり眺めることができました。。。



同じ海なのに、たった数メートル歩いただけなのに、より近くで見る海って、なんか違いますよね。。。。。




ホントにやさしい表情で、、、、、

そして、波の音もやさしくて、、、、、




もうこの瞬間、そしてこの景色、、、



「独り占め」でしたっ!!!



追:

この階段、ほんとに危ないんで、高い所が苦手な方、足元の安定しない靴の方、その他、心身に不安のある方は、絶対歩かないでくださいね。

あと、風のある日、雨の日など天気の悪い日は絶対×です。
足元が濡れていてもやらないべきでしょう。


また、階段の入口にも注意書きがあります。
今回はあくまでも「自己責任の範囲」で楽しんだだけで、個人的には、、、、、あまりお勧めできません。
また万一の事故があったとしても、保障、補償も一切いたしかねます。

それでもトライされる時は、この事を念頭に置かれて、充分に注意して、そして「慎重すぎるほど慎重に」歩いてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝・横浜線開業100周年!

2008年09月23日 23時53分58秒 | ⑭地元(横浜)ネタ
この前、横浜線に乗ったら、こんなの見ました。


「横浜線開業100周年!」


横浜線は、横浜の1つ隣りの「東神奈川駅」と「八王子駅」を結ぶ路線。
もとは、上州(今の群馬県)から八王子経由で横浜港に絹を運ぶために建設されました。
(そのルートを「日本のシルクロード」とも呼ばれてました!)


それが今は、、、、、
日中に快速も走る、立派な通勤路線となりました。


で、この横浜線・・・


実は、国鉄末期、今の「みなとみらい線」とつなぐ計画があったとか?!

でも、ご存知の通り、そのころの国鉄は膨大な赤字でそんな建設の余裕がなくて、、、、、



そんな横浜線。
小さな時は近くに住んでたので、乗る機会が何度もあって、、、
今も年に何回か乗るし、やっぱり地元の電車なので、愛着ありますね。



「100周年おめでとうございます!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この「ちょっと面白い名前の」散歩道を歩きます!

2008年09月23日 01時44分00秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
さて、このRiomaggiore駅で、の~んびりと写真を撮ってたら、、、、


あたりには誰もいなくなってしまいました。。。(汗)


いくら朝7時といえども、いくら小さな街といえども、
やはり異国。
ちょっとこわいかな、、、と思ったけど、駅員さんがいたんで、まあ、とりあえずひと安心。。。



駅前は、、、もう街と坂道があって、、、


でも、ウチが向かうのは、、、


これから歩く散歩道!
その入口に向かいました。



この散歩道、名前がすごいです。。。





「愛の散歩道」
(La Passegiata Dell'Amore)



なんか、昔の日本の歌にありそうですね・・・(爆)
まさか、日本人が名付けたんじゃないだろうなぁ~?!(爆×10)



ここまで来たのは、この海沿いの散歩道を歩くのが目的だったので、早速Go!



そしたら、、、



あれれっ?!




入口、誰もいない。。。





通常は入場料として5ユーロ払うんですが、、、




だぁ~~~~れもいないっ!!!




シメシメ、、、、、タダで歩けるぞっ!!(爆)




多分なんですが、、、


この散歩道、観光用としてだけでなく、地元の生活道路としても使われてるんでしょうね。
この後、何人かの人とすれ違いましたが、観光客って格好ではなかったです。
だから、「地元の人はタダ」なのかもしれませんね。



でも、今回、「ウチもタダ」で入れちゃいました。
やったぁ~っ!!!




気分よく入ってみると、、、




おお~~~~~~っ!!!




波がほとんどない、朝凪のおだやかな地中海が、目の前に広がってました!


そして、振り返ってみると、、、




Riomaggiore駅は、こんな風に建ってるんですねっ!
ほんと、海の上にあるって感じ。






さあっ、これからこの「愛の散歩道」を歩きますよっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チンクエ・テッレ最初の目的地、「Riomaggiore」に到着!

2008年09月22日 00時48分10秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
チンクエ・テッレ「Cinque Terre」は、直訳すると「5つの大地」って意味。

つまり、ここでは、、、

5つの村、ってことです。

幸い、その5つの村には、全て駅があります!

Genovaから順に、、、、、


先に出てきた「Monterosso」

そして「Vernazza」

次に「Corniglia」

その後に、「Manarona」

最後に、これから向かう「Riomaggiore」


残念ながら、3番目のCornigliaには、時間の関係で今回は寄れないのですが、他の4つをこれから行くつもりです!


その「今回お気の毒の」Cornigliaは、駅の雰囲気だけを、、、、、
上の画像がこの駅です!

この画像の真ん中の「突き出た崖」に、Manaronaの街が、ちょこっと見えます。
見えますか?




そのManaronaへは、この崖をトンネルでくぐり抜けていきます。。。。。


そして、Manarona駅。




駅も、その後ろにある家も崖にへばりついて立ってる、すごい立地!!!
ここには後で寄りますのでお楽しみに!



そして、さらにトンネルで抜けると、、、、、




Riomaggiore駅。

この時、午前6時50分ころ(まだ7時前!)。

や~~~~~っと今日最初の目的地に到着です!



しかしですねえぇ、、、、、、この駅、、、、、





外に出てる部分は、このほんのわずかっ!

つまり、、、ホームのほとんどはトンネルの中です。。。。。
海沿いなのに、それくらい険しい所です、このあたりは!


でも、「険しい所」イコール、、、、、


風光明媚ってことですよねっ!?



駅に降りて早速、このサプライズ!
「この先、どんな風景が見れるのか?!」と、すごく楽しみでしょうがなかったです!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく列車は「チンクエ・テッレ」へ!

2008年09月21日 01時44分02秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
夜がかなり明けてきた車窓は、それでも、まだ静かでした・・・・・


それもそのはず、この日は日曜日。
朝6時ころ、という時間帯もあったのでしょうが、列車から見える範囲では、ホームも街並みも、本当に人はまばら。。。。。



それとも、このあたりは、もともと、そういう雰囲気の所なのでしょうか???




そんな風景を見ながら、何度もトンネルをくぐり、何度も海を見てるうちに、、、、、




「Monterosso」駅到着。


ここはチンクエ・テッレの1つの街の駅。
ジェノヴァから1時間半かけて、ようやく到着です。






駅の目の前が海、そして砂浜があります。
今は通り過ぎますが、後でここに寄ります。
つまり、うちは、もっと先まで行きます!

その駅名は「Riomaggiore」。
到着まであと20分程度です・・・・・


というわけで、、、

チンクエ・テッレの旅が、これからいよいよ始まります!
次回からどんどん画像をお見せしますので、お楽しみにっ!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜明けのリグーリアの海を見ながら、、、、、

2008年09月19日 08時21分13秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
外は、段々明るくなってきて、、、、、

サンタ・マルゲリータ駅に到着。
ここも夏のヴァカンスに人気のイタリアンリヴィエラのリゾート地の1つ。
ジェノヴァからわずか40分程度、気軽に来れますね!

そして、ここから、セレブご用達のリゾート地、ポルトフィーノ(同じ名前の馬、いますね!)へもバスで数十分程度で行けます。

それを素通りするなんて、本当には勿体無い・・・・・(泣)


列車はさらに進みます!




空がかなり明るくなりましたが、それでもまだ月は輝いてます。




雲が、赤く染まってきました。
空も青く輝いてきました。

「夜明け」って感じですね・・・・・




このあたりは、海に面してる駅が多いので、停まるたび潮の香りを感じることができます。

朝のヒンヤリとした空気、、、、、

それに、まだあたりは静かで、、、、、



「ゆっくり行ける」&「窓が開く」各駅停車だからいいんですよね。。。
特急だと絶対できない、こんな気持ちのいい旅。


ドラマティックな景色の変化の連続をじっくり味わえて、もう、すっかり「とりこ」になってました。
こんなに色々見れて、もうなんか贅沢な気分で・・・・・


この気持ちよさ、これ以上、表現できません。。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの「車内広告ネタ」は・・・・・

2008年09月18日 23時40分12秒 | ⑰Suzukkyは見た!
久しぶりに東横線ネタっ!
といっても、もしかしたら、他の路線でも見れるかもしれないものなんですが、、、


↑こんな中吊り広告見ちゃいました。。。
ちょっと笑えますね・・・・・



、、、といっても、ほんとに「イヤ~な上司」をお持ちの方は、決して笑い事ではないんでしょうが・・・(汗)



てか、もしかして、けっこう、、、、、

「頭でも痛いの?」と言いながら、、、、、

「肩をもみもみしてくる”オールドファッションな(?!)”セクハラ上司」って、まだ、いるっぽくない???




あっ、そこで今、「いるわけないじゃん!」とか、「いるいるっ!」とかおっしゃった、あなた。



そう、そこのあ・な・たっ!!!



このネタに、ぜひ突っ込み、お願いしますっ!!(爆)
あっ、あくまでも「軽いコメント」で。(笑)

ホントに「私、セクハラで困ってるんです・・・」と書かれたら、、、
答えられないので。。。。。(大汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「月明かりにうっとりした」夜明け前の車窓から。。。

2008年09月17日 22時40分51秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
列車はジェノヴァのうす暗い街中を、そして月明かりを見ながら進んでました。。。


そして、10分もすると、、、、、


海!

しかも、、、




月明かりに照らされた海!



それはそれは幻想的。。。。。
この世の風景とは思えない、今まで見たことないほどきれいな夜の海・・・・・




ごめんね、確実に撮るために動画で映して、その1コマをカットしたんで、画像はいまいちだけど、、、(汗)


でも、うっすらと月明かりに輝く海、真ん中下あたりに見えませんか???
それが分かってくれればうれしいです!



そして、駅に着いた時、海そばだったんで、「シャッターチャンス!」と思って、気合、超入りました!


が、、、、、




屋根がジャマなのっ!
屋根が!




「や~ねぇ~っ!」




・・・・・すみません、笑点ギャグ、またやっちゃいました。。。
雰囲気、ブチ壊して申し訳ございません。。。。。



でも、これで、この月明かりに照らさせた海がどんなにきれいか、分かってもらえたでしょうか?
それと、手前の「アールヌーヴォー的な」柵もライトアップされて、なんかいい感じですよね。。。。。



この駅を出たころに列車の行く方向にカメラを向けると、、、




空が少し明るくなってました。



そして、海を再び見ると、、、、、




こちらも水平線が少しだけ見えるようになってきました・・・・・
でも、まだ月明かりは楽しめそう。。。


その海の風景をまた撮ろうとしたら、、、、、







列車が通過、、、、、(冷汗)




これじゃ、海が撮れーん!
(↑「トレイン」とかけて、、、高度なダジャレ?!)




、、、あっ、また雰囲気ぶち壊した。。。


でも、、、



これも動画からのカットだけど、列車が通過してた時でも、月は隠れなかったんですね。
よかったよかった・・・
ちょっと面白いのが撮れたかな?!


ちなみに、あちらの列車は(多分)ナポリから来たトリノ行きの夜行列車。
明かりが点いてた窓、まだ少なかったな・・・
この時間はまた寝てる人が多いでしょうね。
せっかくの月明かり、そして海、見れた人いるかな??
ウチも夜行に乗ってたらおそらくまだ寝てたでしょう、この時間なら・・・・・




でも、、、、、




ウチ、見ちゃったもんねぇ~っ!




だから、、、

早起きは「3文」どころじゃなかったですよ!



だから、この風景は、、、




「プライスレス」




てか、値段、付けられません!


そんなワクワクドキドキの一番列車、興奮がすでに「最高潮」って感じでした!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の帰り道、ちょっとお月見を・・・・・

2008年09月17日 21時43分38秒 | ①’08夏・南仏~伊~チロル~独
偶然見れたお月さま!


なんてきれいなこと!




「十五夜」や「満月」ばかりがお月さまじゃないですよね・・・・・



月見バーガー食べようか?!(爆)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加