ユーロシティのコンパートメントから

欧州旅行がメインですが、最近は日本の旅行が多いです。そして”鉄分”濃くなってきてます・・(笑)

キリル文字のTV番組、分からん・・・ (ーー;)

2006年09月30日 02時30分53秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
今回から4日目を書きます。

正直、一ヶ月ずっと書いてきて、「思ったよりは早く進めてる」って感じです。


その一方で「なんか書き足りてない・・・」って不満も。。。


でも、まあ、このあたりが「日程の中盤」なんです。。。
つまりまだ「全体の4割程度」だと思ってるんで。

・・・となると、いつ終わるんだろう???



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この画像はたまたま朝見たTVから。

このホテルのテレビはいろんな国の放送を見ることができました。

クロアチア、オーストリア、ドイツ、イタリア、フランス、CNN、MTVはもちろん・・・

セルビア、モンテネグロ(←この2つは分離しましたよね!)、さらにはロシア、トルコまでも!!!

チャンネル、確か「20以上」はあったかな???


その中で目を引いたのが↑これ!

文字がキリル文字!!!


もちろん何言ってるか?
さらに何て読むか?
(「ベオグラード」だけ分かった・・・)

・・・全然、分かりません・・・・・
(ーー;)

さらにどこの国の放送なのかも・・・


そしてこのお姉さんの不機嫌な表情・・・

もしかしてロシア???

だからってわけじゃなかったですが、ある意味、すごく印象的だったんで撮ってしまいました。


これから先、もし「東欧を極めよう!」としたら避けて通れないのがこの文字ですよね。

顔文字で時々みかけるものもあるけど。。。
(あれは確か「D」の発音の文字だっけ?)

ほとんどがどう読んで、どう発音していいのか分からん!!!


う~ん、勉強しようかなぁ~???
でも、きらいなんで・・・
「勉強」って言葉。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「リュブリャーナ風ステーキ」って・・・

2006年09月29日 03時00分35秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
写真撮るのに夢中になってるうちに、空はすっかり真っ暗に。。。


いつまでも空腹のままでいられないので、レストラン探し始めました。
。。。。。

確かにたくさんありました、レストラン・・・

でも・・・
探してた「スロヴェニア料理を扱ってる」レストラン、見つかりませんでした。。。
。。。。。


あったのは・・・

イタリアン、中近東、スペイン、そしてアメリカ・・・

店頭にあったメニューを見てもありきたりのものばっかりで、どうも食指が動きませんでした。。。



そうしてるうちに30分以上たち・・・

時計を見たら午後10時近く!



さすがにこのまま帰るわけにいかなかったんで、仕方なく通りの一番奥にあったレストランに入りました。。。


テラスに腰掛けてメニューを見たら・・・

あったじゃないですかっ!!!


「リュブリャーナ風ステーキ」

迷わずこれをオーダーしました!!!


数十分後、そのステーキが来ました!
「どんなステーキなんだろう?!」って期待してたら・・・

「?????」


・・・これ、トンカツじゃないですが・・・

さらにナイフを入れたら・・・

「ハムとチーズ」が入ってた。。。

これっていわゆる「コルドンブルー」ですよね。。。

これなら食べたことあるわいっ!!!

メニューをよく見てなかったSuzukky、自分自身にちょっとあきれてしましました。。。



でも、気を取り直して「ひと口」したら・・・

「お、おいし~~いっ!」


箸が、じゃなくてフォークが進む、すすむ・・・
もうこの失敗のこと忘れて、夢中になって食べてました!


「大きさ」と「へヴィーさ」の割りにはペロリと10分程度で食べちゃいましたよっ!
後半は「食べるのを楽しまなきゃ!」とペースを落としたほどでしたが。。。



そんなミスでもしっかりと写真、撮っておきました。
「ネタ」になるだろうと。。。

いや、「ネタにしよう!」と。
失敗談はネタにしやすいですよねっ!
/(^^;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夕食を食べるつもりが・・・

2006年09月28日 00時10分41秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
夜8時半ころ、ひと息つけたところで夕食に出かけました。
。。。。。

この夜はスロヴェニア最後だったんで、「スロヴェニア料理を・・・」とお目当てのレストランをまず数件行って見ました。

幸いホテルの近くにどちらもあったんで早速店内をチラッとのぞいてみたんですが・・・

どこも人がいないんだなぁ~


ロンプラや歩き方でチェックしたんだけど、「そんなに評判悪いの?」と気になってパスしました。。。
。。。。。


そんなわけで次に向かったのは、街の中心、リュブリャーナ城のふもとへ。

特に三本橋付近はこの街の中で一番にぎやかな場所でした。
混雑してた、ってほどじゃなかったけど、こんなに人が集まってたのをリュブリャーナで見たのは今回初めて!



それとこのあたり、ライトアップもされて、きれいでしたよっ!

プレシェーン広場では教会や銅像、周りの建物はもちろん、その後ろのお城まで夜の明かりの灯されます。

その照明が、また「明るすぎず暗すぎず」でちょうどいい感じ!
落ち着きのある街並みをより引き立ててました。


そんな風景に目を奪われて、お腹へってたけど、しばらくデジカメ片手に撮りまくってました。

その内の1枚がこれ
ちょっとブレてるけど、いいムードじゃないですか???
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リュブリャーナの日暮れ

2006年09月27日 01時18分12秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
リュブリャーナに着いたのは夕方7時ころでした。
。。。

ホテルに戻る途中にスーパーがありました。
場所と開店時間を朝のうちにチェックしておいてあり、まだ開いてたので「さらなるお土産」目当てに寄ってみました。

さすがスーパーマーケット!
確かにこの国も「西欧並みに」物価が上がってきてますが、まだまだ安いものがいっぱい!


「翌日はオーストリアに行くから」ということで、「食料&飲料」も買い込みしまし
た!
500ミリのミネラルウォーターが20円くらいだったもん!!!
それとポテチで非常食準備OK!



それとコカコーラも!
でもボトルの柄は平凡でした。。。

ただ、一応「スロヴェニア語で」書いてあったんで、それはそれでいいお土産になりました。。。

そんなわけで、スーパーから出るときは、荷物、かなり重かったです。。。



ホテルへの帰り道は、それに加えて疲れてもあって、正直、前に進まない・・・



でも、ふと空を見たら・・・

「うわぁ~、なんてきれいっ!」


疲れも荷物も忘れて、本能的にデジカメ取り出しました!


前日のコーペルもそうだったけど、夕焼けのなんてきれいなこと!!

日中の暑さがまるでうそのように涼しくなってきたところに、この澄んだ空に広がっ
た爽やかな空模様。。。


「旅行してて良かったな・・・」って、ちょっと感激して、しばらく立ち止まって見てま
した。。。

ホテルに戻ってからも、まだ空が明るかったので、ひと休みしながらこの日暮れ時の
空を見てました。


・・・・・なんて、ほんとうに贅沢なひととき!!!


ほんとうは早く夕食を食べに行こうかと思ってました。

でも、「この時間」を大事にしたくて、部屋でしばらくリラックスしちゃいまし
た。。。
お酒が飲めたなら、「この風景を肴に」ビールが飲みたかったですね。。。


動き回るばかりが能じゃないですね、旅行って。
改めて実感しました。。。
つかの間だったけど、「有意義なオフ」でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リュブリャーナへの電車はあまりにも快適だったんで・・・

2006年09月26日 02時03分26秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
国境のDobovaで乗り換えたリュブリャーナ行きの普通列車は、往きと同じ「最新型」の赤い電車でした。

もちろん冷房つき!



普段は「窓の開かない、しかも冷房車なんて旅行の醍醐味がなくなる!」とブツブツ文句言ってました。。。


でも、今回ばかりはめちゃありがたかった!



ドアを開けて中に入った瞬間・・・

「ごっつう気持ちええ~~~っ!」


それが率直な気持ちでした。。。


午後4時半、その国境駅を出発。
西日が相当きつかったけど、スモークガラスと冷房のおかげで、車内は涼し~いっ!

それとこれまでの動き疲れで、やっぱりしばらくしたら眠くなってきました。。。

もうそうなったら逆らわず、素直に寝ちゃいました。。。



でも時々目が覚めて、ちょうど川沿いを走ってたので、眺めてたり写真撮ったりしましたよ!


そうそう、その「SAVA River」の写真、載せる約束でしたね!

これがその川です。

このあたりはあたりが広々としてたんで雄大に見えました。

でも狭い谷を流れてた時は風景が一変。

鬼怒川や長良川みたい、といったら分かるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザグレブからの列車はちと大変だった・・・

2006年09月25日 02時25分54秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
お楽しみの(?!)買い物も無事終わり、あとは列車に乗るだけ!

というわけで、コンコースの出発ボードを見たんだけど・・・

何番線から発車するのかよく分からん!



時間、列車の種類、そして行き先が左から順に書いてあったのはすぐ分かりました。

でもどうしても分からなかったのが、その後の右側の「2つの数字」の意味。

多分プラットホームだろうと思ったんですが、(3、5)って書いてあったんです。


でも・・・

「”3番線の5”ってどういう意味???」
「もしかして5番線?」

旅行慣れしてるはずのSuzukky、プラットホームをあちこち。。。

めずらしくパニクってしまいました。。。



でも、「きっと3番線だっ!」と意を決して、そのホームへ。

幸いホームの入口にその列車の案内が一応書いてあったんでひと安心。。。


と思ったら・・・

ところがその列車、発車時間が近づいても来ない。。。


で、「来たな!」と思ったら。。。

「ネー、ネー!」(「No」のクロアチア語)


「Dobova行きの列車は次だ!」と近くの人が教えてくれたんです。
その人に予め「Dobova行きの電車はここでいいのか?」聞いてあったんですが、
その列車はあさっての方向に行く列車だったんで・・・

これまた冷や汗ものでやれやれ・・・


そしてその5分後くらいに、やっと電車が来て、乗ることができました。。。


ああ、こんなに列車に乗るのに手間取ったの、記憶にない・・・
言葉が分からないとほんと、大変ですね。。。
その壁を痛感しました。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところが、まだこれで終わらなかった!

乗れたのはよかったけど、この列車、いや普通電車、最低!!


今回の旅行、後にも先にもこの時だけ途中まで座れなかった!
まるで日本の列車みたいにけっこう混んでました。
なんか旅行、って感じ、まるで無しでしたね。。。


でももっとひどかったのはこの電車自体!


この電車、いかにも「旧ユーゴ時代のもの」って感じのお古のものだったんですが・・・

冷房はおろか扇風機も空調もない!
それに窓もちょろっとしか開かない!

だから「超」暑いのなんのって!!!


もう、まともに夏の午後の日光を浴びた車内は「蒸し風呂」状態でした!


それに混雑が輪をかけて・・・
電車が古いからか、ちょっとホコリっぽいし・・・

よくみんな我慢できるよっ!
日本だったらみんなキレてるよっ!!!



この普通列車を選んで、結果的には失敗でした。。。
国境までの30分くらいの乗車がほんと辛かった!

ほんとうに「長らくのご乗車、おつかれさまでした・・・」と言って欲しかったくらいでした・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「1人の」旅行博、おもろなかった・・・

2006年09月25日 01時05分48秒 | ⑧海外旅行の予復習!
昨日もちょろっと書いたけど、お台場で開かれた旅行博、土曜に行ってきました。
。。。。。


で、会場に入って早速目にしたのが・・・

↑このバレエダンサー!!!


もちろん「ロシア」のコーナーでですよ!


そこにいるだけで雰囲気ががらっと変わったのに、ポーズまでとってくれて・・・

下手なキャンギャルよりも、めちゃきれい!
「芸術的に」ほんま、きれい!

こんな間近で見れて、もうドキドキでしたっ!



いきなりこんな調子だったんで、お目当ての「中欧コーナー」がいっそう楽しみになってきたんですが。。。

なんか、期待はずれだった・・・



中欧だけでなく欧州を主に周ったのは毎回の通りだったんですが。。。

もらえるパンフはだいたい同じだし・・・

その資料が「しょぼくなってる」コーナーも見うけれられたし・・・

さらには「くつろいじゃってる」係員もいたり・・・


なんか途中から「やる気が減退」しちゃいました。。。


一応、クロアチアの人におすすめルートを聞いたり、セルビアでパンフをもらったりと最低限のことはできました。。。
でも、「収穫」と言ったらこの程度でした。


つまり、なんか、もう・・・

旅行博に資料を求めるためにだけで行くのは、もう「もの足りない」状態になってたのかもしれません。

それなら「ネットで見たほうが内容が濃い」って感じなんで。。。

もう何回も来てるから、それだけの目的ならもう「マンネリ」になっちゃってるかもしれませんね。。。


そういえば去年は友達と行って、いろいろ遊んで、さらにはいっぱい撮ったり食べたりして、超面白かった!

やっぱり誰かと一緒に行ったほうがよかったんですね。。。


次回からは、「1人」で行かないようにしよう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夏の終わり」を実感した瞬間でした。。。

2006年09月24日 01時23分32秒 | ⑯suzukkyの思うこと・・・
今日(土曜)、お台場に行ってきました。

って、別にデートではありません・・・


「世界旅行博」に行ってきたんです。
。。。。。


その話は後日にすることにして・・・


りんかい線の駅から会場に向かう途中・・・

こんな空を見ました!



この瞬間、思いました。

「夏が終わっちゃったんだな・・・・」



「うろこ雲」って言うんでしたっけ?

高々と、そして青々とした空によく映えたその雲、その空は、もう夏のそれとは全然
違う・・・


そして帰りも。。。

夕方6時近くだったけど、もうほとんど真っ暗。
風も涼しいというよりも「ちと寒いっ!」


そういえばこの日は秋分の日。

陽射しと暖かさが恋しくなってしまう時期。
でも食べものがおいしい時期!?

そうそう、人恋しくなる時期!!
(ん、熱あるか、お前?)


そして、この日からいよいよ半年、「長い夜」が始まっちゃうんですね。


「♪なが~い~よ~るを~、とびこえて~みたい~」
「おま~え~だ~け~に~、このあいを~ち~~~~か~~う~~~~~~~」
(「ライヴヴァージョン」で♪歌ってみました・・・)


やっぱり熱あるようです・・・

んっ?
いかんいかん、ほんとに熱出しては!



そんなわけで(?!)・・・

秋の深まりの中、いろんなことがふと頭をよぎったお台場でした。。。
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ザグレブ駅のスーパーでお買い物!?

2006年09月23日 22時18分01秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
ザグレブ駅に戻ったのは3時過ぎ。
まだ列車の出発まで30分くらい時間があったんで、構内のスーパーに寄りました。
。。。

コンビニ位の大きさだったんで、そんなにいっぱいあったわけじゃなかったけど、「クロアチア語で書いてあるパッケージ」に思わず目移りが。。。


なぜなら、これらの中から「ギャグみやげ」を選びたかったからです。
空港や日本でも見かける○○チョコや○○ビスケットなんかよりも「いかにも東欧!」ってパッケージを見せたら、友達や同僚は「おおっ!?」って思うじゃないですか?!

あと、「安い」しね・・・
(内緒だぞ~っ


てなわけで、ここで買ったのがこの3点。

左から・・・

●ポテトチップス

見たまんまなんで、分かりやすいですね。
でも、欧州ではどこでも「パプリカ風味」が多いですね。
ちょっと厚めにスライスされたクリスプ(←イギリス風に)、ちょっと辛めで食べ応えあっておいしかったです!


●ラードラー(Radler)

これは「ビールのレモネード割り」です。
もとはドイツ語です。
ちなみにフランスでは「パナッシェ」って言います。

「前から飲んでみたいな~」と思って試しました。

味は・・・
まあまあかな?


ただ、アルコールがダメになりつつあるSuzukky、半分でギブアップでした。。。


余談ですが・・・
ドイツ語で自転車を「Rad」っていうんです。
ほんとうは「Fahrrad」なんですが、日本で「チャリ」って言ってる感覚なんでしょうね。

それでチャリとこの缶、「rad」でかけてるんですね。
ちょっとユニークで面白いお土産になりました!


●コカコーラ・クロアチアンボトル

これが先日紹介した「コカコーラ・アド」のボトル版
どうですか、なかなか華やかできれいでしょう?!
捨てるのがほんとにもったいなかったんで、日本まで持って帰りました。

ちなみにこのほかにも・・・

「今回行った国全て」&「セルビアヴァージョン」、
計「5種類」のコカコーラの空ボトル&缶

・・・新たに「コレクションの仲間」になりました。。。



その他にもプレッツェルも買ったんですが、これはお土産に渡しました。
おやつにもおつまみにもいいですからねっ!
(それに安かったしね・・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めて「聴いた」コブクロに思わず・・・

2006年09月23日 02時28分19秒 | ⑯suzukkyの思うこと・・・
今日の夜(金曜)、夕ごはん食べながら珍しくテレビなんぞ見てました。

番組名忘れちゃったけど、確か23時代のフジテレビ。
コブクロが出て、歌ってました。


正直言って、彼らの歌を、まともに聴いたこと、一度もありませんでした。
「聞いたこと」はあっても。
(・・・恐ろしい日本人ですね。。。)


でも、たまたまチャンネルを合わせたら・・・

「一青窈」とのコラボがすんごくよかったんで。。。

思わず見て、そして聴いちゃいました。


そして最後の歌。。。

えっ、えっ・・・・・

こんなに切ない歌?!


思わず「ほろり」と。。。(泣きはしなかったけど)

そして熱くなりました。。。

やられちゃいましたね・・・



そのナンバーは「永遠にともに」。

恥ずかしながら、この夜、初めて知りました。

こんなにいい歌だったんですね。


でも、なんか「ほっと」できました。

今、必ずしもいい状態ではなかったんですが、なんかこの歌聴いて、つかの間かもしれないけど、すごく気持ちが軽く慣れたような気がしました。

歌の、そして言葉の力って、ほんと大きいですね。


今、「揺れる思い」の真っ只中です。

転職のこと。
そして片思いのこと。

その中でめぐり合えた歌。

この歌になぐさめられ、癒され、そして励まされて、これからの自分をいい方向に持って行きたい、そう改めて思いました。

もちろん後日、レンタル店で借りてみます!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰り道はゆっくり木陰を歩いて・・・

2006年09月22日 01時13分59秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
アイスをの~んびり食べれたら、もう3時近く!


帰りの列車は3時40分発。
その前に駅のスーパーで買い物したかったんで、少し早めに駅に戻ることにしました。


でも、ただ早く戻ったんじゃ能がない!
(↑矛盾してる!)
てなわけで、往きと違う道をとって戻りました。
。。。。。

といっても、ほとんど同じコースだったんですが、ひとつだけずらしてみて、迷子にならない程度に、止まったりゆっくりしたり、と歩いたんです。


ズリニスコガ広場やストロスマイエロフ広場(←1回で言えましたか?)は高い木が多かったんで、広々とした空間の木陰で気持ちよく歩けました。


ここにもいろんな人がいました。

昼寝してる人。
犬と散歩してる人。
デートしてるカップル。
散歩中の老人。
おしゃべりしてたティーンエイジャー。

なんてのどかな午後のひとときっ!


ケータイやメール、TVゲームしてる、っていうどっかの国とは全然違うっ!


ザグレブの人たちが「すごく優雅」に見えたのは、決して気のせいではなかったと思います。
ほんとうにうらやましかった!

だから、すこしだけ木陰の芝生の上で腰掛けて、もうちょっとだけ「ジモティ気分」味わいました。


ああ、めちゃ気持ちええ・・・
このまま「お昼寝」したい・・・・・

そんな気持ちでした。。。

おっと寝てはいけない!


ほんとに、後ろ髪を惹かれる思いで、駅へと向かいました。。。


やっぱり滞在時間3時間は無謀だったかも。

「急いで見回った!」って感じは全然なかったけど、この街の雰囲気を充分感じるにはせめて倍の時間はあってもよかったかな?!

次ザグレブに行く時は、必ず一泊はします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お昼ごはんのデザートにアイスを!

2006年09月21日 01時51分13秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
食事が終わったから・・・ってことで、デザートを!

「確か、共和国広場にさっきアイスの店があったなぁ~」と思って戻ってみたら・・・

ありました、ありました!!!


テイクアウェイでみんな買って、ぺろぺろしてた元をたどっていけば、ホテル・ドブロヴニクの1階でした。


こんなお天気なんで、シャーベット系が欲しかった!
なんで、レモン味を選びました。

これで20クーナ(約100円)。
場所代なのか、それともこれがクロアチアの相場なのか、いずれにしてもそれほどこれも安くはなかった。。。


でも、さっぱりおいしかった!
安くなくても、やっぱ食べちゃうよなぁ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お昼ごはんは「揚げたてのいわし」!

2006年09月20日 00時15分53秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
市場でいろいろ食べ物を見てるうちに、お腹が「グ~」。。。


その時、もう午後2時近く。
そりゃ、お腹がすきます。。。

なんで、適当にお昼を食べられる場所も探してました。
。。。。。

でも、意外となかったんですね、その市場のあたりには。。。


まず目にするのが多かったのは・・・
「ハンバーガー」や「ホットドッグ」

???・・・
ここはアメリカじゃないんやいっっ!



「何かクロアチア名物を・・・」って張り切って探し続けたけど、ほんとに無い・・・


イタリア料理やインド、中華料理はあったんだけどね・・・
ってこれじゃ日本でも食べられるわいっ!!



そんな状態が続いて途方にくれたと思ったでしょう?

ちゃ~んと予め「押さえ」としてチェックしておいた所があったんです!
市場、それも魚市場のすぐとなりにあるビストロを。

そこでは酒を飲んでる人もいたけど、魚を食べてる人が何人もいたのを始めに見てたので、「あれでもOK!」と思ってたんです。


ただ1つ問題が・・・

「店頭のチョークの手書きのメニューがクロアチア語のみ・・・」

これでなかなか決められなかったんです。。。


でも、そんなこといってられない!

意を決してテラスに座ってみました。。。

選んだのはクロアチア語のメニューで確か「SRDINE・・・」と書いてあったもの。
そうです、英語だと「Serdine」。
つまり、「いわし」ですね。

「これ似てるなぁ~」となんとなく分かったんで、最初からこれ一本に絞りました。
ていうか、他の言葉、全然分からなかった。。。
そして「それが一番安かった」からなんで。。。



しばらくすると店のお姉ちゃんが来ました。
でも彼女、こちらの言うことが全然分からない・・・
そのメニューに指さしても・・・

どうやらその人、クロアチア語オンリーみたいだったんで、「ラチがあかない」とみてもう1人の人を呼んでました。
その人は英語OK!
そうなればノープロブレム!

でも、どうせなら、他の者も聞いてみればよかったのかも・・・


ともあれ、無事にオーダー終了。

飲み物が来てひとますほっとしたところで、ゆっくり外に目をやりました。

外には変わらず強烈な日差しで、たくさんの人が。。。
さらに古い建物や教会が。。。

これらがまとまって目に入ったんで、「やっぱ、ここはヨーロッパだなぁ~」って改めて感激に浸ってしまいました。。。


そして、このビストロ。
ここの建物も年季が入ってました。

どちらかというと「やや薄暗くすすけた」感じでしたが、それが逆に東欧や中近東のような「より異国っぽい」雰囲気に思えました。
日本人からすればかなり「ディープなエリア」に見えて、そこにより長くいれると思うと、すごくエキサイティングでした!


そうしてしばらく待ってたら・・・

やっと来ました、これがっ!

揚げたての香ばしい匂い。。。
適当に多く盛られたボリューム。。。

もう我慢できません!
さっそくがぶりつきました!!!



これ、まんま「から揚げ」でした!
それにレモンを絞ってかけたら・・・

お箸が・・・じゃなくて、フォークが止まりません!!!

あ~~~、これは夕食にビールと一緒に摂ったら、ぜ~~~ったいにたまりまへんで~~~っ!!!

10匹くらいあったいわし、ペースを落とすことなく、気がついたらぜ~んぶ食べちゃいまいしたっ!!



パン、飲み物つきでだいたい600円くらい。
(30クーナ)
安くはなかったけど、「食った~っ!」って満足できたからいいかな?!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザグレブの「庶民の台所」へ!

2006年09月19日 02時38分49秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
共和国広場の喧騒を楽しんだあと(?)は、さらにこの先に進んで市場まで歩きました。



すでにお昼1時過ぎ。。。
陽射しが超強烈で、寒さ対策で持ってきた長袖はまくってるだけじゃもう暑くて暑くて・・・

で、脱いでみたけど、こんだけ暑きゃもうお役ゴメン。
ていうか、もう邪魔で邪魔で・・・

広場のコカコーラの広告の奥から入ったのですが、軽く坂を登っただけでもうヒーヒー音を上げそうになりました。。。
(ーー;))))


その坂を途中左に曲がると市場に。。。

あるわあるわっ!
野菜、果物がいっぱいっ!!!
その周りにはカフェや店もたくさん!!
魚市場もあるんだっ!

その風景が目に入った瞬間、そんな疲れがぶっ飛んじゃいました!



もちろんいろんな人が集まってる!!!
観光客もいるんだろうけど、地元の人が圧倒的。
だから何喋ってるか分かんない。。。


でも、それが異国なんだよね。

英語もドイツ語も、ましてや日本語だって通じないようなところにいるんだから。。。

ここに入り込んで一気に「クロアチア」の濃度がさらに高くなったように思えて、いい意味で鳥肌が立ってきた!

特に目的がなくても、そんなにぎわいを見ながら歩いてるだけでも、「ジモティ気分」に少しだけなれたようでした。



でも、どうせならバナナ少しでも買っとけばよかったかな??
もし買ってたら、言葉や数字はどういう風にやりとりしたんだろう?

・・・今書きながら、そんなことを思い浮かべてました。
もうちょっと踏み込めばよかったかもしれませんね。。。

そうすれば、地元の人とコミュニケーションした、って経験ができたんだから。
いまどきながらちょっと後悔してます。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

共和国広場で「一番目立ってた」のは・・・

2006年09月18日 01時24分58秒 | ⑤06年夏・中欧4カ国!
トミスラフ広場からゆっくり歩いて15分くらいで、ザグレブの「へそ」、共和国広場に着きました。


さすがにこのあたりはにぎやかっ!


路面電車はひっきりなしに来る!
電車が停まるたびに乗り降りする人でごった返してた!
デパートやレストラン、いろんなお店も並んでた!
そして、そこに出入りする人も多かった!


またこれら全てがまたカラフル!


その中で一番目立ってたのが、この建物。
建物、というよりも広告なんです、実はこれ。。。

おなじみの赤に花模様が鮮やかなこのビックなアド。
実はこれが「コカ・コーラ」クロアチアヴァージョンなんです!


なぜかは知らないけど、スロヴェニアでもオーストリアでも、ハンガリーでも全然見かけなかったんで、この国オリジナルだと思うんですが。。。

あとで買ったペットボトルも同じ模様が入ってました。
もちろん持って帰りましたよっ!


というわけで、ここはザグレブなんだけど、なんか、西欧の街に来ちゃったような感じでした。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加