中川機工株式会社(ウソ)活動日誌

本物の会社ではないです
趣味、日常を書いていきます

降車ボタン('ω')

2017-05-15 06:41:54 | バスネタ
どうも。



僕のコレクションの降車ボタンです。

うん。
これ押したら音がなるのかな〜

と思われる方も多いはず!!

ですが、これはスイッチです

で!

や、


などのブザー、又はチャイムが必要になってくるのです。

それが無ければ、ただの24Vのスイッチです。

しかも、押した時だけ。

これから音が出るのは殆どありません。

で。

こちら。
レシップのKSP-200です。
某関東方面の鉄道事業、バス事業をしている会社の中古に付いていたものです。

裏面を見てみますと…


3本線が出ているのがわかりますよね?

降車ボタンを持っている方は1度は悩むところかと。(車体リード派の降車ボタンを持っている人を除く)

白、緑、黒どれ繋いだらええんや!
と。

答えは
+極を白
-極を黒


常時点灯です。(要するにずっととまりますが付いている状態)

+極に白
-極に緑


だと
ボタンを押した時にだけ点灯です。

で、やってみると…



全然明るくないじゃないの〜
と思われる方も居られるでしょう。

元々24Vのために作られたものですからね。

電球を交換するという手がありますね。

24V→12Vです。

これはあんまり僕はやりたくないです…

そこで。
単三電池(1.5V)を繋げることにしました。

現在12Vで、

こんな感じになりました。

gold kingのDFPH-PLSとレシップのKSP-200が作動してませんが、配線に失敗した訳ではないです。

電流が弱すぎたわけです。

電池ケースがもう少し必要なので、しばらくしたら買ってきますね(*^^*)

【追記】

電池を16本繋ぎ、普通に稼働するようになりました!

それでは〜(*´`)

中川機工(架空)のLINE公式アカウントです。友達追加よろしくお願いします!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉吉のフリマへ | トップ | トミカを収穫( ∩՞ټ՞∩) ンフ~~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (九州のバス運転士)
2017-05-18 19:55:15
お久しぶりですね
降車ボタンめっちゃ羨ましいっす!
俺も欲しいわぁ〜
Re:Unknown (otustat-wgkn0002421)
2017-05-18 20:16:07
九州のバス運転士様
ありがとうございます!
是非是非押しに来てくださいませ。
慣れてしまえば配線は簡単ですよ^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL