私の歴史シリーズ

北国に生息する
アホ女の波乱万丈なブログです…
(´-ω-`)

私の歴史64

2017-05-16 03:20:13 | 日記
カウントダウンが始まっている
気配がする…

彼の愚痴…
いつから彼はこんなに仕事に対して愚痴ばかり言う様になったのか…

普通に話していても
ふとした瞬間に怒り出す…

私に対してもそっけない態度で
疑惑の街以外にも連絡をくれなくなった。

私が知っている彼は
何処に行ってしまったのか…
一緒にいるメリットなんか何処にあるんだろう…

別れたいならそう言えばいい…
もう、愛せない程にボロボロにしてくれればいいのに…

中途半端過ぎる…
電話していても溜息しか出なくて
無言の時間も増えた。
私自身…ストレスを抱えている。

別れを意識し始めてから
私の気持ちは少しずつ冷静さを取り戻している…

ただ一つ…
私と別れた後
他の誰かと笑い合っている姿を想うだけで悔しくて仕方ない…

気持ちに余裕がない彼…
私と別れたいと思っている彼…
2つダケが同時に私の中で渦巻いていた…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の歴史63 | トップ | 私の歴史65 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。