私の歴史シリーズ

北国に生息する
アホ女の波乱万な日常の日記です…
(´-ω-`)

私の歴史66

2017-05-18 03:10:19 | 日記
私…自分が普通じゃ無い気がした。
イヤ、普通じゃない…

二日間…彼と離れて私は色々考えた。
彼が嫌がって、9年間辞めていた大好きだったお酒も飲んでいた。

今までの私は
自分が白と思っていても
彼が黒と言えば、そうだね…黒だねって答えていた。

私の個性も認めて貰えず
それがおかしいと言われれば
うん…ゴメン…おかしいよね。
今度から気をつけるって言う。

尊敬していた彼…
今の私に何を尊敬してたの?
って聞けば答えは無くて…

何を理解し合えていたのか
よく分からない。
彼は普段通りに連絡してくるけど…
それに対あしては、普段通りに返信する。

もう…好きなのか…
嫌いなのかわからなくて…

女ってそんなもんなのかなぁ…

悪い事ばかりじゃない。
いい事だってあったハズ…
一緒に行った餃子屋さん。

一緒に行った公園…
楽しかった思い出も
沢山あったのに…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の歴史65 | トップ | 私の歴史67 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事