私の歴史シリーズ

北国に生息する
アホ女の波乱万丈なブログです…
(´-ω-`)

私の歴史36

2017-04-21 08:24:43 | 日記
2日間続いた不安…
精神的に疲れた。

時間ばっかりが気になり
寝るのを忘れた。

最近不安に思う…
手の届かない遠くに彼が行ってしまうんじゃないか…

私の心が離れている証拠なのかな…

前に彼に言われたことがある…
仕事で忙しいのはわかるけど
人の扱いが適当だと。

気持ちに余裕が無かった。
自分でも分かっていた…

疑う事に慣れてた私…
仕事が忙しいなんてただの言い訳。

適当に扱われる事で
彼への態度も適当になっていた。

こんなに長い間一緒にいても
彼の事、何1つ分かっていなかった…
これは反省しなきゃいけない事なのかも。

『一緒にまた梅を見に行きたいね』

『いかねーよ』

『また一緒にに温泉に行きたいね』

『なんでお前なんかと一緒にいかなきゃいけねーの?』

最近こんなんばっかり…
私だけ、時間に取り残されてるんだね…
きっと…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の歴史35 | トップ | 私の歴史37 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。