館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って37年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

サボテン君そして、菜園の花・・は、受粉が忙しい!

2017-06-14 04:55:12 | 僕の菜園



毎年、6月の暮れ・・・俺が沖縄に行っている間に咲いてしまうこちらなのだが、今年は早々と咲いた・
咲いて2日はモツのも結構珍しいか?大体1日だからね、サボテン君は。

大輪・・・俺のように、純白の見事な花なのだ。



こやつも、咲き始めた・・・これも、島の前に咲くに違いない。ピンクが鮮やかなやつだ。



こちらも、花芽を付けた。純白にそっくりな形ながら、ピンクで美しい。



鉢植え・・一冬室内で越冬し、3年目のパッション!




毎日盛んに開花し、すでに実をたくさんつけている。自家受粉が下手なので、綿棒で毎日受粉させている。
この時期実がなれば、確実に完熟する。7月中旬以降結実しても、完熟せず秋に入ってしまうので、食べられないのだ。



ズッキーニも毎朝花が咲く・・・こちらも6時から8時ころまで咲いているので、その時間に受粉してあげると確実に育つ。
自然に任せると、受粉せず食べられないほうが多い。



おじいさんは、せっせと、綿棒に雄花の花粉をつけ、雌花にこすりつけるのだった・・・・



こちらが今年のパッションフルーツ。

植木鉢は今年就職した末娘の小学校時代の鉢・・・支えの手は、キラちゃんの、不要になったやつ。
この家は物持ちが良い?

一回り小さな鉢で、小さく育てようとの試み・・・まぁ・・実は4~5個で我慢すべきだろうな・・・



すでに開花・・・受粉は済ませた。

パッションはここらの気候では、緑のカーテンなら別だが、実を食べたいなら、鉢で育て、冬越しさせ、2年目・3年目で早く開花させ、収穫する方が確実と分かった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の弁当。 | トップ | 6月8日9日の百姓の記録。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パッションフルーツ (Aちゃん)
2017-06-14 07:48:08
鉢植えでOKなら我が家でも育つよね。
来年は挑戦してみようかなぁ~。
Aちゃん (オ サム)
2017-06-14 09:53:55
鉢植えで冬越しさせると、2年目は確実に開花がはやく、完熟する。

この小さな鉢の挑戦に期待してください。

コメントを投稿

僕の菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL