館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って35年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

秋の仕込み、色々。

2016-11-12 06:38:07 | グルメだ!


ボケの実が今年は良く実った・・・・・



安いウオッツカなんぞで、果実酒に・・・・



呑める状態になるには、半年後だんべな・・・



柿は日を追うごとに熟して・・・・いよいよ鳥の餌食になり始めた・

毎年恒例の干し柿を、2回に分けて作った・・・・

3回目もあるかもしれない。



度数の高い、安い焼酎に、皮をむいて浸けると、まったくかびない。

昨年は熱湯に浸すで失敗・・・・その後、焼酎に切り替えたら、まったくかびなかった。



木から取るとき、このようなT字の枝を残すと、紐につるしやすいのだ。



現在31個・・・・・・・

40個まで作ろうかなぁ・・・・やっぱし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太郎庵の天丼を食す。 | トップ | 久保田・萬壽 ある日の晩酌... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
先日 (Aちゃん)
2016-11-12 08:44:14
山へ行った時に産直のお店で干し柿を吊るしてた。
それはT字の枝を付けないで割りばしを通して吊るしてたのよ。
「大きいから枝じゃダメなんどよ」とおじさんが言ってた。
初めて見たのでちょっと感心したわ。
Aちゃん (オ サム)
2016-11-12 16:26:14
俺も枝が折れちゃったときは、竹串!

でもね、お山のように寒いところはいいんだけど、平地はは、それなりに暑かったり、雨が降ったり(その時お山は雪)すると、かびやすい。その竹串に刺した部分の傷からかびるのす・・・
Unknown (空子)
2016-11-12 19:45:30
温暖化の影響で干し柿が作れなくなった。暖かいので真っ黒になるの。
干し柿は寒冷地のもんやなぁ。
空子さん (オ サム)
2016-11-12 19:55:39
んだ!

でもさ、そちらは(ってか、こっちもここ最近)柑橘がうまくなったべ?

コメントを投稿

グルメだ!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL