館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って35年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

きゃらぶき・そしてイワナの燻製。

2017-05-15 04:49:44 | グルメだ!


連休はいつもこんな感じ。

晴天を選んで、蕗を干す。



天日で色が茶色になって、しなしなになったら、刻んで、揉み洗い。

そののち、大鍋で水煮・・・2時間。



3時間前に、シイタケ・昆布・出汁(あごだし)など3リットルの水に漬ける。



水煮終了時に、火を入れ、沸騰まえに昆布は取り出し・3分沸騰させる。



水煮の蕗・上記出汁・酒600cc・みりん300cc・醤油300ccを入れて、3時間ほど煮詰めてゆく。



残り1時間・・・



汁気が飛んだら、完成!!

しばらく、弁当に乗るのだ!

今シーズン・・もう1度は作る。



こちらは、ソミュール液・・・・2リットルの水・砂糖150g・塩200g・酒100cc。
ハーブはタイムとローリエ(ちなみに自家製)。



沸騰させること4分・・・・冷めたら、出来上がり。



こちらにイワナを漬け込み、一晩冷蔵庫の中。



翌朝6時間は干す。



七輪に火をおこし、ダッジオーブン・・・そこに入れたチップが煙を出し始めたら・・・・



アルミを敷き、チップ投入・野球のボール程度のアルミの足を丸め、網をのせ、イワナを並べる・・・



基本25分だが・・・時々、ふたを開けて色合いなど見る。

完成!!!!

旨い!!超人気の1品。

この後、チーズも3箱燻製にした。イワナの香りもついて、極上。



この本を読みながら、火の番。

最高に面白い本だよう。

お勧めする。

日本の食文化や農業の大切さがわかる・・・・しかも、文章が上手で、あっという間に読めるだよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連休の百姓その3。 | トップ | 昨日の弁当。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (空子)
2017-05-15 14:06:17
タイムもローリエもあるがイワナがない。
海の魚なら代用は何がいい?
空子さん (オ サム)
2017-05-15 18:10:40
アジ・きんき・エイヒレ・たらなどが合いますが、ぜいたくにタイなんぞも、合いそうだなぁ・・・
いつも思うんけど (Aちゃん)
2017-05-16 12:22:08
作る量が半端ないねぇ(@@)
Aちゃん (オ サム)
2017-05-16 18:45:56
おすそ分けを、楽しみにしている方々が多いのだ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL