楽しい日々

ホームページを作ることが 与えてくれた楽しみや 主婦の日々の思わぬ出来事を 聞いて聞いて!  

母の笑い

2017-05-17 00:00:41 | 菜園
結婚した当初の古着が残っていて処分のための振り分けをしていたのですが
墓の準備をするようで元気になれません。
どうにも嫌気がさし 畑に出かけました。
すると 母も来畑していて くすくす笑うんです。

訳を聞くと 草の中に作物を作る農法があると紹介していた番組があったのだそうで
私の農作業が思い出されて 笑えてくるんだそうです。

確かに 草が生えていることに頓着がなく 
ちょっと作物を手伝う程度に草刈りをするだけなので
笑われても仕方がありません。
さらに 畑でこぼれダネが生えた小さな苗を拾い集めて育てるのが好きです。
母の畑は二人で交互に出かけるので 今のところ草ぼうぼうではありませんがね。

今年は雨がまとまって降らず 苺が色づかなかったのですが
一昨日の雨で爆発するように赤くなりました。
本日バケツにいっぱいです。待ってたんだね雨。

豌豆も背丈を越えて 収穫はバケツにいっぱいです。

苺も 豌豆も 収獲するほど生長し 収穫しないと子孫を残したことに満足してか
枯れていってしまうのです。収穫が手入れというわけです。往々にして実物野菜はそうです。

楽しみにしている夏野菜の苗ですが牛フン堆肥が多すぎたせいか
調子が悪く 茄子も胡瓜も瓜も 葉が茶になり枯れそうになっていました。
そこで 住友林業の土を購入して少しずつ根元におき草取りを兼ねて鍬入れしておきました。
一昨日の雨で土の菌が畑にまわり それが功を奏してか 今日は元気を取り戻していました。

いやはや 抗生物質が効いたように 少量の土を播いただけで
一日で元気を取り戻したことに驚きました。
そこで 瀕死の西瓜苗にもかぶせてきましたが 回復してくれるでしょうか。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心得たサイズ | トップ | 百日法要 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。