じいじのひとりごと

一人暮らし、ラブラドールのラヴが残り人生を伴走してくれます。

ありがとうございました

2010年12月31日 | 日々のこと

さて今年も数時間を残してつつがなく終えられそうです。

 

去年の年末の記事を読み返して見ますと・・・

腑抜けたような日々に加えて、度重なる心臓発作もありまして落ち込んでいたようです。

 

今年はどうして 身体も気分もまずまず充実した一年でありました。

一つには心機一転して体重管理に命をかけた? こと

年初の70kgから現在62kg、目標を作るのはいいこと、これにはいろいろと波及効果もありました。カテアブで心臓発作の憂いも軽減したこと、これも精神的に大きいですね。

 

10大プチに書きましたように、昨年に比べてポジティヴな一年でありました。

いつもコメントいただいた皆さんには元気付けられました。ありがとうございます。

写真を撮り記事を書く、これも毎日続けることで励みになりました。

 

そしてラブへ、お前が居なければ私はやってこられなかったろうね。

ともすると篭もりがちの私を外に連れ出してくれました。ありがとう

犬友の皆さんにも感謝です。

  

他にも色々な人に助けられ、これからも何とか独り立ちでやっていけそう。

どうせなら笑って明るく生きましょう。来年も・・・

  

  

きのうクリスマスカードが届いたと思ったら、なんと今日年賀状がとどきましたんよ。

エアメールとはいえ、表にはちゃんと「年賀」とかいてある。

いえ、別に文句はありません、一足先にオメデトウもおつなものです。

1012315 Img121 Img122

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

淡い雪景色

2010年12月31日 | 日々のこと

目覚めると、土手道を走る車のタイヤの音がガリガリ・・・道路が凍っているな。

「積雪かも?」と起き出て窓外を見ると、おーっ!一面の白銀の世界・・と言いたいが

積雪量はほんの1センチ程度、それでもこのところ瀬戸内地方では年に一度あるかなしの積雪である。

今日明日と寒波は続くらしい、でも今朝は日差し気配もあり早晩消えるでしょう。

 

これが明日の朝だったら良かったのにね。

それこそ10年に一度の雪の元旦、雪の朝の初日の出ということになっただろうに・・・

101231yuki2

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

遅れたクリスマスカード

2010年12月30日 | 日々のこと

今年最後の月命日、そぼ降る氷雨の中、墓参りに行く。

おや、今日はこの雨の中 他にも何組かがお参りに来ていましたね。

里帰りしている人たちでしょうか・・

2,3日前の風で飛ばされてきた木の葉を掃除してあたらしい花を挿す。

手が凍えそうだった。さぞ冷たかろう石の中・・・・

  

  

さて、湿っぽい話は切り上げて、今頃になってクリスマスカードが届きました。

12/20投函となっています。

電話で聞いていたので待っていたがなかなか届かず迷子になってしまったと思っていた。

年内に届いたのでまだしもです。

どうも向こうではクリスマスの前には郵便物が溢れて滞るらしい。

  

rikuからのカード・・・相変わらず字がマズイねぇ。

でも嬉しいよ、入院中に病院で書いたものらしい。

yuuの方が字も絵も上手になるでしょう。

  

  

今日の夕食はプチ贅沢で「すきやき」、

こういうのは分量が難しい、残せないのでどうしても食べ過ぎになってしまうのです。

10123011 101230s

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

来年は

2010年12月29日 | 日々のこと

人は見た目が90%といわれ、第一印象が物を言うらしい。

確かにその通りだと思う。(中には例外もあるが・・・)

  

私は元来がその点で大分マイナスを被ってきたような気がする。

実際は人畜無害で優しい性格でして、しばらく話しているうちに分かってもらえるのですが、とっつきにくい顔つきと性格であったことは否めない。

普通の顔がちょっと不機嫌に見える、妻にも指摘されたことがあるくらい。

研究・技術畑が長かったこともある、営業向きの顔にも性格にもなれないできましたね。

  

今更・・と言う気もするが、

来年は出来るだけ笑顔で、明るい顔つきになるよう心がけていきましょう。

せめて「 晩年は穏やかになったねぇ」と言ってもらえるように・・・

  

  

咲き始めたヒヤシンスと、今日買ってきたシクラメン

1012291 1012292_2

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2010年 私のプチ10大出来事

2010年12月28日 | 日々のこと

今年もあとわずか、振り返ればこの一年

一人生活にも慣れてきて、なんとか大過なくやってこられました。

あくまでもプライベートに限定した10プチ出来事です。

平穏に過ごせたことだけでありがたい。(ブログ月別 バックナンバー記事 )

1. 孫4号(iori)誕生    11月

2. 妻一周忌、墓石建立     4月

3. 2回目カテアブ手術     3月

4. 前立腺がん安定推移   1~12

5. ダイエット目標(7kg)達成  1~12

6. 楽しかった夏        8月

7. 料理の達人自己免許皆伝  1~12

8. 別棟一体化工事       7月

9. ラヴと犬友       1~12

10. 高知2泊一人旅       11月

 

 

昼過ぎの時間に、真北方角の低い位置に虹が出ていました。

その後低気圧通過中

1012281

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

JIN ~仁~

2010年12月27日 | 日々のこと

「JIN」というドラマを見ている。昨年の連ドラの一挙再放送版らしい。

  

脳外科医(大沢たかお)がひょんなことで江戸時代にタイムスリップする物語、

当時なら本来死ぬべき患者を助けることが歴史に矛盾すること、それを知り一時は治療することを躊躇するがやはり見捨てられず、脳手術をしたり、ころり(コレラ)の蔓延を防ぐ治療を緒方洪庵に伝授するとか、阪本龍馬と会うなどなかなか面白い内容である。 

現在進行形、結末はまだ・・・  

  

  

鍋料理が2日続く

ヒヤシンスは日一日大きくなってきた。

101227s2 1012271

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

Uターンは180度

2010年12月26日 | 日々のこと

テレビで全国高校駅伝(女子)を見ていた。

これもまた「てっぱん」の駅伝君を見ているからかもしれないね。

  

もちろん優勝チーム興譲館(岡山)は素晴らしくて姉妹ランナーにも目を奪われたが、

ビリ前ゴールの小豆島のアンカー、満面の笑顔がかわいかった。

強豪高校は留学と称して海外から有望選手を引っ張ってきて揃えている中、

小豆島高校は島内だけの選手で作ったチームだそうである。

県代表になるだけでも大したものと拍手したい。

  

そして最下位(どこかは?)でゴールしたアンカーの選手、自分の走ってきたトラックを振り返り深々と頭を下げているのが印象的だった。

  

女子の部を見終わって外出、

カーラジオで男子のレース中継をきいていたのですが・・・

  

中継のアナウンサー

「先頭の選手が折り返し点を180度ターンしていきました」

うん?折り返しを180度ターン ? て言うのかな・・・?

だって直線が180度でしょう、だったら直進では??・・・二つ折りなら360度

とつまらぬことで暫らくこんがらがっていた。

挙句(もないが)目線からいうと直角曲がりが90度、Uターンなら180度廻ることで納得。こんな当たり前のことも考えすぎると馬鹿な頭がいよいよおかしくなる。

  

ガッツ石松がどこかのコーヒーCMで

「人生観が360度変わっちゃったよ」というのがあって、

一呼吸おいて、ぷっ?と笑ったけどね。

  

有馬記念も見た、最近のTopジョッキーは外人勢なんだねぇ、知らなかった。

  

  

今日も冷え込んで、銅山颪(おろし)が時折雪を運んできた。

寒い日は鍋、キムチ鍋が簡単で旨い。今日はキムチ漬で味付けする。

1012261 101226s

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

就職氷河期

2010年12月25日 | 日々のこと

いまもテレビで特番やっているが、若者、とりわけ新卒者の就職難が深刻だという。

中には100社以上受けたが採用されない若者もいるとか、就職のために留年する話も。

メディアも不安を煽るものだから、学生も就職強迫観念に駆られて2年生から、中には1年生から就活に専念している状況らしい。これは異常である。

   

しかし、どうもすべて不況のせいばかりでもなさそうである。

全体としての採用者数は減ってはいないという。

以前に比べて大卒者の絶対数が大幅に増えているのである。

猫も杓子も大卒、甘っちょろい者も多くなっているということ、

それが大企業ばかりを希望して、思いが通じないというミスマッチが一因だと思う。

最近は外国人もどんどん採用していて、英語力だけでは通用しない。

   

学生も親も有名企業だけを狙っているふしがある。

とはいえ就職口がなくフリーターになるのは、本人にとっても家族にとっても不幸である。

  

社会全体としては中小企業や介護関係その他には求人は一杯あるのだから、その辺りの待遇や給与面での構造改善する政治の施策が必要ですね。

年寄は引退するとか、解雇させるとか(勝間)も一案・・・(私の世代は終わったと無責任)   

菅さん「一に雇用、二に雇用、三に雇用」というからには・・・

 

ラヴも鼻ヒゲ切ってすっきりしています。猫はダメですよ切っては

夕食はちょっと塩分多すぎでした。塩さばに焼き明太子、ごはん無し・・・

1012253 1012254 101225s

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状やめました

2010年12月24日 | 日々のこと

今年は、いえ今回から年賀状をやめることにします。

 

今月に入った頃から迷い逡巡していたのです。

既に遅れてしまったこともありまして・・・

去年妻を亡くし、年賀状を戴いていた人に喪中はがきを出しました。

2/3以上が妻宛の年賀状でしたね。

私にしても付き合いも途絶え、賀状だけで消息を知らせ合うというものも多くありました。

懐かしくもあり、それも必要なことかもしれませんが・・。

兄弟親戚、親しい友には申し訳ない気持ちもありますが、そこは目を瞑りばっさりと。

いまが決断の時

 

ますます隠遁生活者になりますね。

これも私なりの整理術「断捨離」ということで・・・

 

 

暮色散歩道と、クリスマスに関係なくあり合わせ夕食 (間違えて2人前・・)

1012242 101224s

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイブ

2010年12月24日 | 日々のこと

今日はかかりつけの循環器科病院、今年最後の受診日でした。

外来の看護師さんにコンビニケーキを買っていきましたが、考えてみれば、今日はクリスマスイブです、他の美味しいケーキに紛れて食傷気味だったことでしょう。

一年間お世話になりました。今年も無事に乗り切れました。

   

クリスマス荷物が混んで到着が遅れていたEMS便も無事着いたと娘もホッとしていた。

あちらは最大のイベントで、その代わり正月は何にも無しということらしい。

 

riku5年生にもなるのにサンタクロースを信じている。

「だってさ、母ちゃんに頼んでも買ってくれない欲しいものを書いておくと、ちゃんと届けてくれているんだもの、」だそうだ。

そのうえ「じいじからはあれとこれと・・・」と頼まれていた。

yuuは何がいいの、と聞くと「サンタさんのプレゼントだけでいい」としおらしい。

 

 

妻がいれば、さりげなくリースやらクリスタルのツリーやら季節の飾りを楽しんでいたものだが・・・私はクリスマスも正月もない、11日のごとくの日常である。

1012241 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加