おったいの絶対負けたくない”競馬”

競馬にも必勝法にも、絶対はありません。しかし確率UPは、可能です。おっタイム!&推しP!で、、ご一緒に確率UPをー!

2回中山3・4日目

2010年03月09日 23時41分36秒 | 先週の結果

         おっタイム!結果(1着→2着→3着・赤順位=私の本命)


        2回中山3日目

  9R 5位→13位→10位
 10R 8位→4位→5位(投資2800円・払戻0円)
 12R 無印→5位→無印

 第17回チューリップ賞(G3) 5位→5位→7位(投資5000円・払戻0円)
 第5回オーシャンS(G3)   7位→14位→6位(投資3800円・払戻0円)


        2回中山4日目

  9R 10位→5位→9位
 10R 2位1位→12位(投資3200円・払戻7490円)
 12R 1位2位→14位(投資5000円・払戻4000円)

 第47回弥生賞(G2) 4位1位2位(投資5800円・払戻7450円)


 重馬場で行われたチューリップ賞は、キングカメハメハ産駒のワン・ツー・スリー。
 勝ったのがショウリュウムーン。アパパネの直後から、木村健に追われると、最後にも手前を替えて、もう一伸びして差し切り。未勝勝ち後だったが、強い内容。母父ダンスインザダークで、距離が伸びても良さそう。

 2着がアパパネ。今回も大外枠で、少し行きたがっていた。少し余裕残しだったろう。蛯名がこちらを選択、本番でも最有力か。

 3着エーシンリターンズ。狭いところを割って出た根性・切れ味は見どころ十分。今回のマイナス8キロは、ギリギリだろう。本番では、減らなければ。


 先週に続いての道悪競馬の中山。先週と違ったのは、内枠が断然有利となった事。馬場の内側の方が、踏み固められたという事もあるのかも知れないが、遅めのペースが多分に影響したと思います。

 オーシャンSは、3番キンシャサノキセキが最内ピッタリ回り、最後もギリギリ開いたところを差し切り。58キロ背負って、得意でない道悪。力上位に加え、枠の利も活かしての勝利。これで、重賞3連勝。宮記念での1番人気は確定か。次辺りは、負け頃の感じがするが。

 2着エーシンエフダンズ。中山大得意で、内を回れた事、時計が掛かった事も良かった。

 3着シンボリグラン。この馬も良く走っている。G1では苦しいだろうが、G2・G3ならまだまだ。

 4着プレミアムボックス。後方待機の馬で、2番枠はこの馬にとっては、アドバンテージにはならなかった。出遅れたが、伸びない外を回ってまたまた最速上がりで、0.1秒差だから、只今絶好調。前走・今回と出遅れが癖になっていたら、宮記念も少し心配。

 16着ショウナンカザン。パドックでボロシーンが映ってしまう。レースもスタートは良かったが、セブンシークィーンの番手にも付けられず。最後は止めており、外枠というよりも、道悪が敗因と決め付けて良いだろう。


 雨が降り続き、重馬場の弥生賞。先週の中山記念同様、道悪の巧拙も気になった。ガリレオ産駒のミッションモードが4番人気に支持されたが、このメンバーでは、スピード不足の印象。OP特別でも、暫くは苦戦するだろう。

 勝ったのは、圧倒的人気・武豊のヴィクトワールピサ。馬場を考えると、前に行くかもと思いましたが、折り合い重視で後方から。それでも2角過ぎでは、少し折り合いを欠いていたよう。直線も外に出さず、エイシンアポロンの直後から、余裕の差し切り勝ち。
 エイシンアポロンが抜ければ、進路も開くだろうと武豊も余裕でした。武豊が教え込んで、馬もそれを一つ一つクリアして来た。弥生賞の勝利シーンを見た時点で、ローズキングダムとは、甲乙つけ難くなった。皐月賞は、面白い対戦が見れそうです。

 2着エイシンアポロン。道悪も問題なく、内目の好位から。本当に器用で崩れ知らず。能力は、ヴィクトワールと遜色無しで、切れ味だけの差か。紛れのある皐月ならソコソコやれるし、NHKマイルは有力。

 3着ダイワファルコン。予想記事で「メジャー・スカーレットの下」と書いてしまいましたが、大間違い。すいませんでした。弟だったら、もっと大騒ぎですもんね。最後の伸びはなかなか、先は楽しみ。

 4着ダイワバーバリアン。外をマクッて早目に先団。能力は見直した。


 車のヘコミを見積もってもらったら、なななななな何と10万円近く。予想していた倍の金額。そのうち塗装代が、6万円近く。塗装は剥げてなく、裏から叩けばポコッと戻りそうな感じで、食い下がったのですが、そうもいかないみたい。車両保険に入っていないので、自腹を切るしかないのだが、自分でやったのでないから、なかなか納得出来ない。
 今、外は大雪。しんしんと冷える中、超落ち込んでいます。

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第47回弥生賞(G2)「レース... | トップ | 第58回中京記念(G3)「G3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

先週の結果」カテゴリの最新記事