空心と恋心~大好きな中国・韓国ドラマについて~

『蘭陵王』を筆頭に、大好きなドラマについて思いつくままに書いてます。
蘭陵王と百里屠蘇に夢中です!

琅琊榜第32話【離間の計】

2016年10月16日 | 琅琊榜(ろうやぼう)

琅琊榜第32話【離間の計】

ようやくBSの放送に追いついたっ!

これでリアルタイム(?)に記事が書けるってもんです(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

衛崢を護送中、周りを警戒する懸鏡司~

このまま都に入り、牢屋に入れられたら奪還が厳しくなっちゃう(;´・ω・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皇帝が戻って来て、静妃が監禁されていたことを知り皇后を叱責する

しかし出来た女 静妃は皇后を擁護する発言をする

※これって擁護された方はめっさ屈辱的に感じるんだよね・・・ま、自業自得だけどさ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

衛崢を奪還を城門で結構するが失敗した江左盟(だから飛流の不機嫌な事)

手練れの甄平さえ、腕に傷を負ってしまったΣ(゚д゚lll)ガーン

もやは衛崢の奪還は不可能に近い・・・どうすればいいのか・・・辛いよね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久々に目が覚めた梅ちゃんは衛崢の義父、薬王谷の谷主が屋敷に来ている事を知り動揺する

谷主がわざわざ都にまで来るほどの緊急事態とはまさか・・・嫌な予感がする

すべての状況を把握するために、黎鋼たちを呼んでくるように飛流に伝える

※あまりの希薄にちょっと驚いた顔をしている飛流

病み上がりの梅ちゃんに衛崢が捕まったことが伝えられた

救済の任を終え、帰京する靖王(まさか旧知の衛崢が捕まってるとは夢にも思うまい)

きっとこれは靖王を揺さぶる為の餌 

せめて靖王に事前に情報を入れておかなければ・・・

しかし誉王が先手を打つ(ほら、この人無能じゃないから笑)

わざわざ城門まで靖王を出迎えにきた誉王

※靖王、この時点でおかしいって思わないと!なんでお前が出迎えに来るんだって(笑)

 しかしいまの靖王にはちょっと無理かな・・・

衛崢捕縛の情報は靖王に届かないまま、宮殿に向かう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

救済の報告書を差し出す靖王 その場には夏江も同席していた

夏江から元赤焔軍の副将軍 衛崢が捕縛された事を知らされた靖王

※この目、めっさ怖いっ

夏江と誉王にいいように振り回され、皇帝にまで突っかかろうとする靖王(;´・ω・)

これは靖王の性格をうまく使った作戦だと相手を褒めるべきか・・・

それとも成長のない靖王にため息をつくべきか・・・※ま、それが靖王だから仕方ない

退出する靖王を見つめる誉王&夏江

靖王にとって一番苦手なタイプの敵だよね~老獪で人の弱みにつけ込むタイプ

どうしても譲れないのもが一番の弱みになる事は判ってる

それでも譲れないから今まで苦渋を舐めてきた靖王はどうするのか?

梅ちゃんはこの劣勢をどう覆すのか、楽しみでもあり心配でもあります(;´・ω・)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琅琊榜第31話【布石】 | トップ | 『バッハの旋律を夜に聴いた... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
皆が一番大好きな役者さん賞! (ペンペン)
2016-10-17 05:20:26
すーさん、グッドニュースを。

「梅ちゃんは、いろんなものを、僕にくれた。」と、胡歌さん。
ろうやぼうという作品で、今迄にも、いっぱいいろんな賞に選ばれてるけど、
夕べ貰ったこの賞は、 やっぱりメッチャ嬉しかったんだろうな。
胡歌さん、本当に、おめでとう!
そんな賞があるんですね! (長恭四姉)
2016-10-17 08:23:12
ペンペンさん、おはようございます!

胡歌さん、なにか賞を受賞されたんですね
※調べたけど分からなかった(;´・ω・)
ともかく、喜ばしい事です
これはお祝いをせねば!

胡歌さん、おめでとうございます
テレビドラマの受賞イベントです(笑) (ペンペン)
2016-10-17 09:30:15
すーさん、改めてまして。

胡歌さんは「人気賞」と「大好き賞」を貰ってましたよ。
「人気賞」では郡主も登場して、
「こんな所で再会出来るなんて!」と言って、
会場を湧かせていましたよ。(笑)
ありがとうございます (長恭四姉)
2016-10-17 20:58:29
ペンペンさん、こんばんは!

テレビドラマの賞なんですね
『人気賞』と『大好き賞』、来年はフォンさんが受賞できればいいなぁ~

教えてくれてありがとうござました(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL