大月東中学校 美登里の日々

われら励みて人たらむ
われら学びて知るを得む
知るは即ち愛深き
行いをもて証とす
東中学 いや栄えあれ

宿泊学習2日目 9

2017年06月14日 10時01分59秒 | 学校生活
「地雷の犠牲者の4割が子ども。」という事実を知って生徒はどう感じたでしょう。
「地雷が埋設されている国は、途上国。子ども達は学校に通えず、労働力として家計を助けている。子どもが従事するのは農作業。その作業中に地雷の犠牲になる。」何とも理不尽で、悲しい現実です。
平和で、当たり前のように学校に行くことができる日本の子ども達は、いかに恵まれていることか。
その地雷を人手で処理するには膨大な時間を要するそうです。そこで、地雷除去専用の重機を開発することになったのだそうです。
この、地雷除去機、現在、11ヶ国に125台の納入実績があるそうです。これは、世界一。スゴイですね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宿泊学習2日目 9 | トップ | 宿泊学習2日目 10 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む