廃墟再生ぷろじぇくと

田舎に広大な敷地を購入!
敷地内の作業所跡思われる廃墟を、たった一人で再生、家庭菜園とかも作って楽園化して行きます。

トタン波板再生

2017-05-20 17:52:01 | セルフリフォーム
こんばんは。

いま、薪小屋を作っていますが、廃材のみを使って作っています。

昨日は、廃材の材木で骨組みまで出来ましたが、今日は屋根に使うトタン波板を再生しました。

元々は錆びて穴が空いたりして使い物にならないトタン波板達です。

まず端っこの方はたいてい錆びて使い物にならないので、使える部分をディスクグラインダーを使って定尺に切り取ります。

切り揃えた波板ですが穴だらけです。

大きな穴の部分は切り取った波板を当てて



アルミテープで固定。

小さな穴等は、直接アルミテープで塞いで行きました。

どの位穴を塞いだかと言いますと、地面に散乱してるのがアルミテープの裏紙

ですので100箇所くらいやりました。

そして、今回の必要量である16枚の補修を完了しました。

最後は塗装です。

しっかり錆止め塗料を塗れば新品同様になります。

せっせと塗りました。

もう日暮れが近いです。
今日中に全部塗ってしまいたいのでペースをあげます。

無駄口はききません。
って、喋る相手がいなかった。(笑)

何とか、日没までに16枚塗り終わって乾燥中です。(#^.^#)

繰り返しますが、こ〜んなん

が、これですよ。

立派に再生しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薪置き場建設を着々と | トップ | もう少しで芽吹き »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄い‼︎ (きょうやん)
2017-05-20 18:53:50
あんなに、朽ち果てたものが、新品のようになりましたね。天晴れです⸜(๑⃙⃘'ᵕ'๑⃙⃘)⸝⋆︎*
ありがとうございます。 (管理人)
2017-05-20 20:42:54
費用をかけずにやるのがモットーです。(*^^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。