廃墟再生ぷろじぇくと

田舎に広大な敷地を購入!
敷地内の作業所跡思われる廃墟を、たった一人で再生、家庭菜園とかも作って楽園化して行きます。

ライティングデスクのリペア作業工程

2017-09-24 14:51:56 | セルフリフォーム
アンティークのライティングデスクをリペアする為の塗料等を100均で買って来ました。

こんな少しはげてるとこはニスの塗装で済ませます。

色調を合わせる為、ウォールナット、チーク、ケヤキ色を用意しました。

表面の突板(薄い板を化粧張りしてる物)が剥がれている物は


スクレーパーを使って全部剥がして、元より高級感のあるメープルウッド等の突板を貼り直す予定です。

これ
は鍵が無い為、後付した物ですので外して、合う鍵をヤフオク等で探します。

取手が無いので、これ

をダメージ塗装して付けます。

ここは塗装を削って再塗装です。
昼間の溝彫り作業が終わったら取り掛かります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一番の大物 ライティングデ... | トップ | 桑折れたしっ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セルフリフォーム」カテゴリの最新記事