廃墟再生ぷろじぇくと

田舎に広大な敷地を購入!
敷地内の作業所跡思われる廃墟を、たった一人で再生、家庭菜園とかも作って楽園化して行きます。

薪置き場のサイド作成と薪乗せ

2017-05-03 20:43:09 | セルフリフォーム
こんばんは。

薪置き場ですが、薪を置くには両サイドも要りますので、作りました。

薪の乾燥を促進する為、両サイドも風が通る様に網にしました。
100均バーベキュー網を6枚使いました。

薪は結構皮とか木屑が落ちるので、床に木屑が落ちない様に棚板も付けました。

早速、建設資材として使う木材と、この冬に使い残した薪を置いて見ました。

この薪の量で3週間分位ですので、ひと冬分ですと、これの5倍位要ります。

壁一面の2.5m位までが薪で一杯になる位積上げなければなりません。

今年の冬になる迄には、ふた冬分位の薪を作りたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は8キロ走破 | トップ | 今日は農夫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セルフリフォーム」カテゴリの最新記事