廃墟再生ぷろじぇくと

田舎に広大な敷地を購入!
敷地内の作業所跡思われる廃墟を、たった一人で再生、家庭菜園とかも作って楽園化して行きます。

伝書鳩の恩猫

2017-09-06 17:25:30 | セルフリフォーム
こんばんは。


音にゃんが、立派な伝書鳩をくわえて持って来ました。

後で聞いて分かったのですが県内の舞鶴から放されたらしく、その位の距離なら途中で休憩の着陸とかせずに巣に帰るようです。

音にゃんが獲ったのでは無く、鷹とかに襲われて落ちて来たのを、持って来たのだと思います。

音にゃん、鳩の命の恩人(恩猫)偉いぞ!!
よしよしと誉めてあげました。

伝書鳩の脚に携帯電話番号が入ったリングがあったので、連絡して持ち主の友人が取りに来たので渡してあげました。

怪我をして飛べない状態だったので、早く良くなると良いですね。(^。^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

池は残念ながら亀さんが来てました。

2017-09-06 09:38:55 | セルフリフォーム
おはようございます。

昨日は小雨が結構何時間か降ったのですが、いかんせん、小雨だったので貯水池の水は殆ど水位は回復しませんでした。

ところで、どこから来たのか結構大きい20センチ位の亀が来ていました。

慌てて潜ってしまったので判りにくいですが画面中央付近に写ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加