ポエムな言の葉パラダイス

少女ジーザスが詩を書いています。少女ジーザスが本を読んでいます。
みなさんに是非伝えたい言葉があります。

天国。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

2017年04月20日 00時00分28秒 | 少女ジーザスの言の葉ランド




    どうか、あなたの光とまことを送り、
    私を導いてください。
    あなたの聖なる山、あなたのお住まいに向かって
    それらが私を連れて行きますように。
    こうして、わたしは神の祭壇、私の最も喜びとする
    神のみもとに行き、
    竪琴に合わせてあなたをほめたたえましょう。
    神よ。私の神よ。



     (詩編 第43編 3・4節 )



   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★


 上記引用聖句は「神のみもとに行き」とあるが、
 死んでからいわゆる天国の神さまのところへ行くという
 ことではない。
 あなたがいつもいつも一分一秒間断なく、神の御前にいて神に仕える
 ことを何よりも喜びとし、神が共にいてくださることをありがたく
 貴く思っているなら、あなたはたとえどこにいようともあなたのいる
 ところは天国である。
 とこしえにあなたのいるところは天国である。
 主に栄光がありますように。
 主イエス・キリストの御名によって。
 アーメン。





   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★






      ↓:みもと
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へにほんブログ村



『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿が谷川の流れを慕いあえぐ... | トップ | 恐れることはない。主イエス... »
最近の画像もっと見る

少女ジーザスの言の葉ランド」カテゴリの最新記事