ポエムな言の葉パラダイス

少女ジーザスが詩を書いています。少女ジーザスが本を読んでいます。
みなさんに是非伝えたい言葉があります。

わたしたちの祭壇。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

2017年02月12日 00時03分00秒 | 少女ジーザスの言の葉ランド




   『さあ、私たちは自分たちのために、祭壇を築こう。』



    (ヨシュア記第22章 26節 )



   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★


 祭壇とはただひとつ「平和」、神とわたしたちが協力して
 共にこの全宇宙に「平和」を築くために作るものである。
 「平和」を目指すものでなくて何がお祈りであろう。
 何がいけにえであろう。
 祭壇とは神の臨在のしるしである。
 何か神に伝えたいことは祭壇の前に持って行ってどのように
 豪華に飾ってある祭壇でもわたしたちは祭壇そのものを拝む 
 のではなく、その祭壇が指し示している神ご自身をこそおがみ
 賛美するのである。
 「平和」をこそ神に願おう。
 全宇宙のすべてのいのちのために。
 主に栄光がありますように。
 主イエス・キリストの御名によって。
 アーメン。




   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★






       ↓:祭壇
       にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へにほんブログ村




『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のがれの町。主イエス・キリ... | トップ | 王さまは主なる神。主イエス... »
最近の画像もっと見る

少女ジーザスの言の葉ランド」カテゴリの最新記事