ポエムな言の葉パラダイス

少女ジーザスが詩を書いています。少女ジーザスが本を読んでいます。
みなさんに是非伝えたい言葉があります。

神の愛。 主イエス・キリストの御名によって。 アーメン。 (新約聖書)

2016年10月19日 00時01分24秒 | 少女ジーザスの言の葉ランド




   こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と
   愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。


    (コリント人への第一の手紙第第13章 第13節 )


   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★


 主イエス・キリストが受肉なさったこと、わたしたちの罪の罰の
 ために身代わりに十字架におかかりになり死なれたこと、わたしたちに
 復活のいのち、とこしえのいのちを与えるために復活してくださったこと。
 主イエス・キリストのご生涯そのものが「愛」ではなくて何だろうか。
 主は愛のために生まれ、愛のために生き、愛のために十字架上で死なれ、
 愛のために復活してくださった。
 わたしは主のご生涯を福音書で読むたびにこの御方こそ愛そのものなのだと
 深く思う。
 よく神は愛だというが、主イエス・キリストのご生涯を知れば、それをわからせていただける。
 主が受肉し、主が十字架上でわたしたちの罪の罰の身代わりとして死んでくださったこと、
 そしてわたしたちをとこしえに生かすために復活してくださったこと。
 これが神の愛だと悟らせていただこう。
 主イエス・キリストの御名によって。
 アーメン。



   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★







      ↓:愛
      にほんブログ村


『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父と子と聖霊なる神に祈ろう... | トップ | 預言と異言。 主イエス・キ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む