ポエムな言の葉パラダイス

少女ジーザスが詩を書いています。少女ジーザスが本を読んでいます。
みなさんに是非伝えたい言葉があります。

ギデオンの知恵。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

2017年02月24日 00時00分26秒 | 少女ジーザスの言の葉ランド




   「今、あなたがたのしたことに比べたら、私が
    いったい何をしたというのですか。
    アビエゼルのぶどうの収穫よりもエフライムの取り残した
    実のほうがよかったのではありませんか。
    神はあなたがたの手にミデヤン人の首長、オレブと
    ゼエブを渡されました。
    あなたがたに比べたら、私に何ができたのでしょう」。
   ギデオンがこのことを話すと、その時彼らの怒りは和らいだ。


    (士師記 第8章 23節 )



   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★


 ギデオンは自分のことよりエフライムの人々のやったことを
 ほめたのである。これでエフライムの人々のギデオンに対する
 嫉妬と妬みが和らいだ。
 「柔らかな答えは憤りを静める。しかし激しいことばは怒りを
  引き起こす」(箴言15:1)をギデオンは見事に実践したのである。




   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★






      ↓:ギデオン
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へにほんブログ村



『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女預言者デボラ。主イエス・... | トップ | イスカリオテのユダのために... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む